荒川区のリフォーム 完成しました!

こんにちは。エコリフォームの田中です。

荒川区で行われております、長屋のスケルトンリフォームが完成しました。
完成の様子をお伝えします。

先日大工さんが造作している様子をお伝えしました格子です。
とてもきれいに納まっています。

玄関は収納とカウンターを設置しました。
傘や靴などは扉付きの収納へ、カウンターには鍵を置いたり、お花、写真などを飾って頂けます。
リビングへの扉は光を通すデザインです。

リビングです。床にはカバ無垢フローリングを使用し、壁紙は和紙を貼らせて頂きました。ナチュラルな明るいインテリアがお好みの方にお勧めです。

無垢の床は、調質性能もあり、保温性もあるので、木材自体が発熱するわけではないのですが、空間が温まると木材の中の空気も暖まるので、素足で歩いてもひやっとしません。
仕上げは、調湿性能を妨げないように自然オイル塗装で仕上げました。

プレゼンテーションで、無垢の性能について、メリットデメリットをご説明させて頂きました。

収納の棚もお客様のご要望に合わせて造作しました。
奥行が80㎝ある深い収納でしたので、奥から40㎝のみを棚にして、手前には掃除機など長いものを収納して頂けるようにしました。
浅い収納棚にすることで、使いやすくなります。
階段下の収納は引違にすることで、置いたものもが取り出しやすいですよ。

キッチンはクリナップさんのシステムキッチンを採用しました。
ステンレスと言えばクリナップというほど、ステンレスにこだわりを持っています。

キッチンの横には上げ下げ窓を縦に2つ並べました。
床をなめるような風を取り入れることで、夏場は涼しく感じることができます。

お風呂はTOTOさんのお風呂です。
壁の柄がポップでかわいいです。

こちらは既存の階段をそのままに、踏面を広くして上りやすくリフォームしました。

2階は内装のみのリフォームでした。
畳は国産のいぐさです。ちゃんとJASマークがついています。

もう一間はフローリングにしました。
ご主人様のご希望で、ダークの塗装を施した栗材の無垢フローリングです。

今回のリフォームこれで終了です。
1階の耐震工事と2階の内装工事でした。
工事期間は2か月半ほどです。

工事期間中、S様には大変お世話になりました。
携わってくれた職人さん方にも御礼申しげます。
ありがとうございました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です