マンションリフォーム事例:お子様の成長に合わせて変化できる住まい

各種お問い合わせはこちらからどうぞ
フリーダイヤル 0120-292-575 電話受付時間:9:00~19:00(水曜定休)
ホームプランリフォーム事例リフォームの流れお客様の声工事ブログ費用について
当社について私たちができることこだわり施工例お役立ち情報エコ建材よくいただくご質問
マンション
リフォーム館
メール
電話
トップページ > リフォーム事例一覧 > マンションリフォーム事例:お子様の成長に合わせて変化できる住まい
お子様の成長に合わせて変化できる住まい

5年後10年後の生活の変化にも対応できる住まい

中古マンションを購入され、水周り、間取りと内装の変更、段差の解消(バリアフリー)のリフォームをされたI様です。

まだ小さなお子様がお二人いらっしゃいますので、お子様の成長に合わせて5年後10年後にも対応できる柔軟な空間で、 ご家族皆様が居心地良く暮らせるようなお住まいをご提案させて頂きました。

ポイントポイントに作りつけたとっても便利な収納にも注目です!

【江東区 I様 築40年】

お客様よりうれしいご感想をいただきました!

エコリフォームさんへお願いして正解でした。

お風呂の狭さやリビングの段差の問題の解消、子供のアレルギー対策など相談に乗っていただきありがとうございました。
自然素材を使ったリフォームのおかげで、12月上旬でも素足でも冷たさを感じず、子供達ものびのびと楽しく過ごしています。

とても自慢が出来る部屋へと仕上がりました。本当にありがとうございました。
工事の様子

お客様のご要望と、決定したリフォームプラン

お客様のご要望は

【1】二人のお子様のための住まい造りをしたい

子供部屋を用意しておきたい
まだお小さなお子様ですが、これから成長される将来を見据え、お部屋を設けたいとのご希望です。
アレルギーがあるので、自然素材を使いたい
お子様がアレルギーをお持ちな為、今後アトピーやハウスダストのアレルギーが出てくる可能性を心配されていました。 そのため、出来る限り身体に負担のかからない、自然な素材を多く使われたいとのことでした。

【2】住まい勝手のいい家にしたい

リビングと和室との段差をなくしたい
築年数のたったマンションでは、配管や配線上段差がある事が多いのですが、 こちらのマンションでもリビングから和室に入るところに約15cmほどの段差がありました。

その段差をなくしてフラット、リビングと繋がるようにしたいというご希望です。
収納をもっと充実させたい
マンションによくある標準的な押入れや棚はありましたが、 それ以外にも新たに造作の収納も設けて、収納力をアップしたい!とのご希望です。
水周りをきれいに使いやすく
汚れの気になる水周りを交換・クリーニングをされたいとのご希望です。
特にキッチンは、器具の交換だけではなく、新たにカウンターや目隠しの壁を設けて、使いやすいキッチンスペースにしたいとお考えです。






I様邸リフォーム・ここがポイント!

コーディネーターの千葉です。

I様にはお嬢様が2人いらっしゃいます。
ご両親は当初、お2人にそれぞれのお部屋を造ってあげたいとご要望を頂いておりました。

この度のI様のように、よく、小さなお子様の為のお部屋を設けたい、とのご要望を頂きます。

将来のことを考えてのご要望だと思いますが、 小さなうちはまず1人でお部屋にこもって何かをされることは無く、少なくとも、小学校低学年のうちは、お母さんとダイニングテーブルで一緒に宿題をされるのではないでしょうか?

I様も、上のお嬢様でもまだ5歳でしたので、最低でもあと5年くらいは、 ご家族皆様でお休みになられる事と思います。

ですから、今回のリフォームで完全に2部屋を区切ってしまうのは勿体無いのではと考え、完全にお部屋を区切らないプランをご提案いたしました。

子ども部屋は少し広めのお部屋にしておき、 お嬢様が成長され、個々に個室がほしいお年頃になった時に初めて、 収納や家具などで、2つに区切ってお使い頂けるような計画です。

I様もこのプランを気に入ってくださり、採用することとなりました。


無垢フローリングのサンプルやリフォーム事例をお見せして、I様のイメージに合っというのが、節(ふし)のあるパイン(松)のフローリングでした。

パイン材針葉樹は、フローリングの中では柔らかい木です。また空気を多く含んでいる為、素足であるいても暖かく感じます。

キッチン廻りはお水や油がはね、よごれやすい場所です。
そのため、キッチン廻りはコルクタイルをご提案させて頂きました。

コルクタイルはお水に強く、長時間立っている事が多いキッチンでは、足が疲れにくいというメリットもあります。

無垢のフローリングの仕上げの塗装です。
せっかくの無垢フローリングです。塗料も化学物質を一切使用していない自然のオイルによる塗装で仕上げます。

お手入れが必要になっては来ますが、無垢フローリングの調湿効果を最大限に引き出してくれるのがこのオイル仕上げです。

I様は、この塗装仕上げをご家族でDIYされました♪とても素敵な仕上がりとなりましたよ。

壁紙は、オガファーザーと呼ばれる、再生紙と木片チップを仕様した環境にも身体にも優しい素材を採用いたしました。

調湿性に優れるこの壁紙は、ビニールクロスに比べて通気性が良くカビも発生しにくい優れものです。

■オガファーザーは上から「塗装」もできます

オガファーザーは、上から「デュブロン」という自然の塗料を使ってお好みの色に塗装できるという、ユニークな特徴もあります。

I様も、お住まいになってから、こちらの写真のように、壁の一面を可愛らしい「ピンク」で塗装され、写真を送ってくださいました。ありがとうございます!

女の子らしい優しい色合いですし、無垢の床の色合いともピッタリ! とっても素敵です。

オガファーザーの良さ&優れた特徴を充分に楽しまれているI様です。


マンションでは、収納の位置もパターン化している場合が多いです。
意外と、「しまいたい場所に収納スペースが無い!」なんてお悩みの方、多いのです。 I様も、収納は重要視されていましたので、造作で様々な箇所に、使いやすくて便利な収納を設置いたします。

収納力大幅アップの住まいになりますよ!


I様ご家族は、今回のリフォームの思い出造りにと、ご家族でも手を加えたいとご希望されていました。

そこでご相談の結果、

【1】床の塗装
【2】洗面室とトイレの壁紙の張替。
【3】洗面室とトイレのソフト巾木の交換

を、ご家族総出でDIYでされることになりました。

リフォーム工事の終盤、お客様がDIYで入っていただける日を日程に入れ、 弊社スタッフもご一緒に、にぎやかな作業となりました。

お嬢様も頑張られました♪

 DIYについては、まずご相談ください!
I様は、ご家族皆さんで仕上げをされたい、思い出を造りたい、家造りを楽しみたいとのことでDIYををされることになりました。

DIYについては、コストを下げたいという理由からご希望される方がよくいらっしゃいます。
ただ、安易にDIYで、という選択をしてしまうと、意外と手間と時間がかかり、結局は 同じくらいお金がかかってしまいました、とおっしゃる方も多いのです。

ですから、できればまずは私達リフォーム業者にご相談ください。

どういった箇所であればDIYが可能か、 お客様にはどんな負担がかかってくるのか、 よくお話を伺い、アドバイスさせていただきます。

場合によっては、お客様がDIYをしやすいように整えて お引渡しをさせていただくこともございます。

それでは、完成の様子をご覧下さい!

家族団らんの広々L字型リビングダイニン

もともとあったリビングと、和室一つをつなげて、 L字型の明るく開放的な広々リビングが出来上がりました。

リフォーム前は、和室との大きな段差があったのですが、バリアフリーになっています!

日の光がリビングに柔らかく入り込む、爽やかで明るい空間となりました。

パインの無垢フローリングが明るい空間を更に引き立てて、とても素敵です。


キッチンにはカウンター収納+目隠しの壁を新設し、対面キッチン風に!

リフォーム前は壁向きのキッチンが、リビングから見えてしまっており、 収納スペースもありませんでした。

状態は良く、綺麗なキッチンでしたので、コンロの交換&クリーニングのみで取替えすることはせず、 カウンター収納を設けて、対面キッチン風に大変身です!

カウンターは、配膳する時やキッチン周りのものを仮置きするのに、とっても便利です。

キッチンの幅がゆったりと取れない場合は、 このようにカウンターをお造りすることにより作業スペースを確保する事が出来ます。

■ カウンターの「高さ」にも意味があります

高さは、キッチンの手元を隠す為に、キッチンよりも15cm高い1mで造作しています。
『ちょっと寄りかかるのにも便利な高さですね?、全部見渡せるし!』と奥様。

キッチンに必要なゴミ箱もすっきりと収納できます♪

■ 冷蔵庫を隠す為の壁を新設

そして、冷蔵庫をリビング側から隠す為、少しだけ壁も新設。
上部には便利な収納棚を設けました。

■ キッチン周りの床は水に強いコルクタイルに

キッチンスペース部分の床は、水に強い自然素材「コルクタイル」を採用しています。

これで、床が濡れてしまいがちなキッチンでも安心!です。

見れば見るほど優れもの!?のキッチンカウンター。収納部分は工夫がいっぱい♪

■ただの収納ではなく、使用シーンを細かく想定して造られています。

写真のように、引き出して使うことも出来るようになっております。

ここには炊飯器が設置される予定なのです。
炊飯器は蒸気がでますので、引き出し式の棚にいたしました。
使っていないときは内部に収納できてスッキリしますよ。

そして、一番下の棚も、腰を曲げて手を伸ばして取らなければならないので、 こちらもコロコロと引き出せる棚になっております。

冷蔵庫に入れない根菜類などを籠で仕切って入れられるように想定しています。

電子レンジや炊飯器に必要なコンセントプレートもカウンターの下に設置しています。

リビングに隣接した明るいお部屋は、将来、お二人のお嬢様が使われる子供部屋です

将来はお子様のお部屋としてお使いになられる予定のお部屋を、リビングと隣接した形で設けました。

お二人のお嬢様が成長した時は、このお部屋を二つに仕切り、それぞれのプライベートスペースにされるご予定です。

まだお二人ともお小さいので、しばらくは子供部屋ではなく、ご家族の寝室としてお使いになられるというI様です。

お子様の成長によって使い方が変わる、自由度の高いお部屋となりましたね。

こちらのお部屋は、リビングからもキッチンからも出入りすることができます。 どちらにも大きな引き戸が設けられ、全部開けるとリビングと一緒の空間のようになるのです。

ですから、お子様が成長され、独立した子供部屋としてお使いになりはじめてからも、こちらは閉じられたお部屋にはならず、 ご両親がいつでもお子様の気配を感じることができる子供部屋になりますよ。

■ 子供部屋でもリビングの明るさを共有できる透明の建具

I様のお住まいは昼間は電気が必要ないくらい、太陽の光がお部屋にさしこみ 明るい空間です。
その明るさを、窓を設けることができないこちらのお部屋にも通すため、 建具は光を通す透明なものを採用いたしました。

透明感のある建具のおかげで、リビングから見た時も圧迫感がなく、 子供部屋も明るいお部屋となります。

■ 収納も今の生活に合わせてスタイルチェンジ

収納は和風の押入れだったものを、使いやすいクローゼットに変更しています。

内部も、何をどのように収納されたいかを事前にお聞きして、丁寧に計画しています。

I様は衣装ケースをいくつかお持ちでそれにお嬢様のお洋服を収納されるとのことでした。 その為上部はハンガーパイプ、下部は衣装ケース置くためのスペースとなっております。

マンションの配管の関係でフラットにできない段差。段差の位置をちょっと移動することで、危険を解消!

キッチン、お風呂と繋がった廊下部分も、床を水に強い「コルクタイル」に変更しました。

ただ、こちらのお宅はの廊下は、浴室や洗面の配管の関係上、リビングとの段差だけは解消することができませんでした。
その段差は15センチほどで、廊下とリビングの扉を開けるとすぐ、という箇所にありました。
これだと、小さなお子様などは誤って転んでしまう危険性があります。

そこで廊下の扉を開けてからすぐの段差を、少しだけ位置をずらす事にしました。
扉を開けてからワンクッション置くことで、だいぶ安全になりました。


大容量収納棚を造作した洗面室

■ 出っ張ってる梁の部分にピッタリ!

I様のマンションの洗面室は、一般的な洗面室に比べてゆったりとしておりました。

その為、洗面台の位置を変更し大容量の収納を造作することになりました。

マンションの構造で、柱型や梁型がお部屋の中に出てきてしまうマンションでは、 既成の家具をぴったりと納めることは難しく、無駄な隙間ができてしまったりしますよね。

でも造作の収納なら、そんな悩みもなく、スペースを最大限に活用する事ができます。

こちらの収納も、現場で、大工さんが梁型に合わせて加工いたしたので、ピッタリと収まっていますね!

使いやすさを重視し、あえて扉を付けずにオープンに!
扉があると中のものが見えずにすっきりしますが、物を取り出すときに 扉を開けるため、「動作」が一つ多くなります。

洗面室はご家族以外の方は滅多に出入りはしない場所ですから、あえて扉は付けずにオープンな収納にしています。

小さなお子様がいらっしゃるお母さんにとっては、使いやすさが何より一番重要です!

■ 洗濯機置場の上にも便利な棚を

洗濯機置き場になる箇所の上にも、写真のような棚を設置しました。

洗剤や石鹸、お風呂場で使うシャンプーなどの消耗品って、意外と置くところに困りませんか?
このような棚が水周りにあると、とっても便利です。

観葉植物などを飾っても可愛らしいですよ。

綺麗になった洗面&トイレ&新しくなったお風呂ですっきり!

洗面は状態が良かったのでクリーニングをして、そのままお使いになります。 プロのクリーニングでピカピカになりましたよ!

お風呂は新しく交換です。TOTOの製品をお選びになりました。
「カラリ床」という、水はけが良く滑りにくい床を採用しており、小さなお子様でも安心です。

キッチンと同じく、洗面室やトイレといった水周りには、水に濡れても安心の自然素材、「コルクタイル」を採用しました。


玄関も、天井までの収納を!

玄関も、天井までの収納を!
お嬢様がお二人いらっしゃいますので、ご成長に伴い、おしゃれな靴やブーツが増えることと思いますが、 これだけたっぷりな収納があれば、今から安心ですよね。

こちらもマンションならではの、出っ張っている梁部分にピッタリと合わせて、隙間無く出来上がりました。

お客様よりうれしいご感想をいただきました!

エコリフォームさんへお願いして正解でした。

お風呂の狭さやリビングの段差の問題の解消、子供のアレルギー対策など相談に乗っていただきありがとうございました。
自然素材を使ったリフォームのおかげで、12月上旬でも素足でも冷たさを感じず、子供達ものびのびと楽しく過ごしています。

とても自慢が出来る部屋へと仕上がりました。本当にありがとうございました。
コーディネーター千葉より:ありがとうございました!

I様はとてもお住まい(ご家族で過ごす空間)を大切にされる方で、DIYもご家族皆様で思い出作りにと、 とても楽しく作業をされていらっしゃいました。

可愛らしいお嬢様達もお手伝いをしてくださって、ご家族皆様で造り上げていった素敵な空間が完成です!
お打合せにも、いつもご家族皆様で来て下さったI様。
いつも、とても楽しく賑やかなお打ち合わせとなり、私にとっても、素敵な思い出となりました。

リフォーム中、I様には沢山の心遣いを頂き本当に感謝致します。
新しくなったお住まいで、お嬢様がすくすくと元気に成長される事をお祈り致します。

またお邪魔した時には、温かいお人柄のご主人様、奥様と、成長されたお嬢様達にお会いするのを、楽しみにしております。
この度は本当にありがとうございました。

工事の様子
スケルトン マンションリフォーム 事例
スケルトンリフォーム・リノベーション
間取り変更・内装
内装・間取り変更のリフォーム事例
水周り
こだわり水周りリフォーム事例
部分 事例
こだわりプチリフォーム事例
マンションリフォームのご相談、概算見積、資料のご請求はこちらから。フリーダイヤル0120-292-575 営業時間9時~20時(水曜定休)
© 2000 EcoReform