マンションにおすすめの自然素材! バスコ シェラックワニス 東京のリフォーム

各種お問い合わせはこちらからどうぞ
フリーダイヤル 0120-292-575 電話受付時間:9:00~19:00(水曜定休)
ホームプランリフォーム事例リフォームの流れお客様の声工事ブログ費用について
当社について私たちができることこだわり施工例お役立ち情報エコ建材よくいただくご質問
マンション
リフォーム館
メール
電話
マンション エコ素材情報:バスコ シェラックワニス
 

バスコ シェラックワニス


聞きなれない名前ですが、塗料の一種です。

バスコ シェラックワニス は、環境先進国ドイツのリボス社の製品で、
ホルムアルデヒド等の有害化学物質を遮断する機能を持っているんです。

平成15年以降に、建築基準法にシックハウス対策の項目が追加されてから、住宅に使用する建材は、一定の基準をクリアしたものしか使えない事になっているのですが、それでも、室内にいると体調に不具合が表れると相談に見えるお客様がいらっしゃいます。

このような症状の原因物質を、私たちで特定する事は、非常に困難ですので、原因と考えられる要素を、できるところから取り除きながら、様子を見ていくことになるのですが、そんな時ひとつの手段として、こちらの バスコ シェラックワニス が有効です。

バスコ シェラックワニス は、ラックカイガラムシという、益虫(人間に利益をもたらしてくれる虫のこと)から採取される分泌物(体液です)で作られる天然樹脂を、食用のアルコール溶剤に溶かして塗料化したもので、人体には無害、3千年も昔から、人々に利用されているそうです。

バスコ シェラックワニス を、ホルムアルデヒド・有害化学物質を発散する材料に塗ると、表面に塗膜をつくり、有害化学物質を封じ込めて発散を抑制します。(残念ながら、全ての有害化学物質を遮断するわけではありません)

塗ると、薄いハチミツのような色が付き、美しい光沢が出ます。バイオリンなどの仕上げにも、使用されているそうです。

マンションリフォームのご相談、概算見積、資料のご請求はこちらから。フリーダイヤル0120-292-575 営業時間9時~20時(水曜定休)
© 2000 EcoReform