マンションにおすすめの自然素材! 竹のフローリング 東京のリフォーム

各種お問い合わせはこちらからどうぞ
フリーダイヤル 0120-292-575 電話受付時間:9:00~19:00(水曜定休)
ホームプランリフォーム事例リフォームの流れお客様の声工事ブログ費用について
当社について私たちができることこだわり施工例お役立ち情報エコ建材よくいただくご質問
マンション
リフォーム館
メール
電話
エコ素材情報:竹のフローリング
 

竹のフローリング


竹ってあの竹??

そうです、あの竹です。
タケノコがぐんぐん伸びることでも知られていますが、竹は生長が早く、 繁殖力の強い植物です。

しかし、近年では竹林に人の手が入らなくなり荒れ、田畑や森林へ侵食する ケースが問題となっています。
そんな”やっかい者”の竹ですが、有効な資源として様々な分野での開発が 始まっています。
その一つが、住宅などのフローリング材としての活用です。

■竹フローリングの特徴


竹のフローリングなんて、あまり馴染みがないと思いますが、 実はこんなにメリットがあるんです!

・抗菌性・防カビ性に優れている

・消臭効果がある

・熱伝導性に優れ、床暖房に適している

・天然素材なので、環境負荷が低い

・耐久性が高く、傷がつきにくい

・耐水性があるので、水回りに使用できる

実例としては、六本木の東京ミッドタウンの床に竹のフローリングが使われています。 ハイヒールの跡で凸凹してしまっていますが、多くの人が土足で行き来するショッピングモールの床にも採用されるくらい、耐久性が高いということです。

現在の木材消費量だと、世界中の森林は50年後にはなくなってしまうと言われている そうです。
植林をしても、再び立派な木に成長するまでには50年はかかります。

しかし、竹はわずか3年で成竹となるのです。

様々な場面に竹を活用し、木材の消費を抑えることができれば、地球環境保護にも 繋がります。
日本人に馴染の深い”竹”。

これを機に、その良さを見直してみてはいかがでしょうか。


マンションリフォームのご相談、概算見積、資料のご請求はこちらから。フリーダイヤル0120-292-575 営業時間9時~20時(水曜定休)
© 2000 EcoReform