東京の マンションリフォーム : インナーサッシ

各種お問い合わせはこちらからどうぞ
フリーダイヤル 0120-292-575 電話受付時間:9:00~19:00(水曜定休)
ホームプランリフォーム事例リフォームの流れお客様の声工事ブログ費用について
当社について私たちができることこだわり施工例お役立ち情報エコ建材よくいただくご質問
マンション
リフォーム館
メール
電話
目的別 リフォーム成功法


マンションでの気になる騒音を解消し、結露を抑え、断熱性能もアップするインナーサッシ

マンションリフォームの相談の中で、騒音が気になるという声を頂く事が、しばしばあります。
対策としては、スキマから音が侵入するのを防ぐのですが、その中で、窓部分の改善も有効です。

築20年以上も経つマンションの場合、アルミサッシも当時の製品ですので、 最新の製品に入れ替えができれば、気密性もあがってよいのですが、 マンションでは、部屋の持ち主が窓サッシを新しく変える事はできません。

窓や、玄関ドアの外側は共有部分とされていて、個人で勝手に変更する事ができないのです。
もし、それぞれのお宅が自由に窓を変えてしまったら、 マンションの外見も変わってしまいますものね。



そこで、騒音問題対策としては、お部屋の内側に「インナーサッシ」を付けさせて頂く方法があります。
例えば右の写真の施工例は、トステム社の「インプラス」という製品です。
元々のサッシがアルミ色のもので、室内側にホワイト色のインプラスを施工しました。
こちらを取り付けることで、目安としては、「地下鉄の車内にいる時くらいの騒音」が、 「静かなオフィスくらいの環境」まで改善でると言われています。

インプラスを取り付けると、防音の効果と併せて、断熱性能も高まります。
元々付いている窓とインプラスとの間に空気層ができて、室内が外気の影響を受けにくくなります。 冷房・暖房の効きが良くなりますね。



また、結露の発生も抑えられます。
結露が発生すると、窓が濡れてしまうのでカビが発生しやすくなってしまいます。 更にカビを餌とするダニの発生まで招いてしまうのです。
そこで、インプラスを取り付ければ、結露の悩みも解消!カビやダニは、アレルギーの原因物質のひとつですから、健康面でも安心ですね。

また、使うガラスの違いによっても、より高い効果が得られます。
例えば、「騒音がとてもとても気になる!!」、というお客様には、 防音の性能を持った『ソノグラス』、というガラスをお勧めします。

「寒くて寒くて仕方がないの。」という場合には、 ガラスが2枚合わさっているペアガラスをオススメします。
サッシは重たくはなりますが、断熱効果が高くなります。

決して目立つ製品ではありませんが、快適なマンションリフォームのための、心強い味方です。



インプラスの施工事例いろいろ

枠のカラーも色々あります

和室にピッタリな障子風の物もあります
マンションリフォームのご相談、概算見積、資料のご請求はこちらから。フリーダイヤル0120-292-575 営業時間9時~20時(水曜定休)
© 2000 EcoReform