リフォームお役立ち情報 > お役立ちアドバイス > 暮らしのアドバイス > 国産材を使おう

安全な生活の為に「国産材を使おう!」

このエントリーをはてなブックマークに追加
国産材を使おう
皆さんは、私達の国の3分の2以上森林で覆われている森林国であるということをご存じですか?
さらにその約4割にもおよぶ森林が、かつて人の手で植えられた人工林が占めているのです。

その多くは戦後に植林されたもので、できるだけ早く森林を造成でき、建築材として活用できる杉や檜などを中心に植えられました。

植林された木が建築材として使用できるまでに成長するには、約40年を要します。
そのため、現在、戦後に植林された木の伐採時期がきているのです。
そうした現状であるにも関わらず、外材に押されて国産材が使用されていないのです。

国産材が、外材と比べて品質的に優れているとは必ずしも言えません。
"外国産はダメで、国内産のものなら良い"という単純な話ではないのです。

しかし、国産材を使うことは、いくつかのメリットがあります。
まず、国産材を使うことで日本の山を守ることができます。

近年、問題となっている国産材の価格の下落や林業従事者の減少によって、日本の林業は窮地に立たされています。
国産材がもっと活用され、林業従事者が増え山の手入れや植林が活発に行われれば、 日本の山を守ることに繋がります。

また山や森は、降った雨をたくわえ、少しづつ川へ流す自然のダムとしての役割を担っています。
森が荒廃してしまえば、水をたくわえる場所を失い、大量の雨が降った場合には一気に 川が増水し、洪水の原因となってしまいます。

私たちの安全な生活のためにも、山や森を守ることはとても大切なことなのです。

その他にも、地域に雇用が生まれることや、輸送時のCO2排出量を最小限に抑える ことができるなどさまざまなメリットがあるのです。

下記サイトで、木について詳しく紹介しています。
参照URL: 木材の達人

 

■ 国産材を使用されたお客様の事例です

※弊社関連会社サイト 塩谷住宅建築 へジャンプします


★ 紀州材で建てる家

フリーダイヤル0120-292-575

メール:info@eco-reform.com

営業時間 9:00~19:00(日曜・祝日定休)
お問い合わせフォーム 東京23区完全対応いたします

株式会社エコリフォーム 東京都江東区富岡1-22-29-2F/TEL 03-3641-4134/FAX 03-3641-4125

メディア掲載情報 フジテレビ「みんなのニュース」耐震特集
フジテレビ「みんなのニュース」耐震特集
テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」
テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」
BSジャパン「暮らしの学校」
BSジャパン「暮らしの学校」
新聞・雑誌・書籍でも紹介されました
新聞・雑誌・書籍

東京23区別のリフォーム事例はこちら>>足立区荒川区板橋区江戸川区大田区葛飾区北区江東区品川区渋谷区新宿区杉並区墨田区
世田谷区台東区千代田区中央区豊島区中野区練馬区文京区港区目黒区

facebooktwitterInstagramHouzz
© 2004 EcoReform inc. マンションリフォームはこちら