お客様の声 > お客様インタビュー > 世田谷区・O様「資金計画と情報収集で、理想の住まいを実現しました」

世田谷区・O様のお客様インタビューです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

世田谷区内にある便利な駅から徒歩で5分ほどという絶好の立地のお住まいです。
こちらは、再建築不可の住宅でしたが、初めからリフォームを前提として、購入されました。

大規模な改築で、お好みの間取り、安心の耐震強度、建材は自然素材を中心とした身体に優しいものを使うなど、まるで新築のようなお住まいを実現されました。

理想の家を手に入れるまでの道のり、これから中古住宅を購入してリフォームされたい方へのメッセージなど、沢山のお話を伺いました。


インテリアコーディネーター
薄井歩

あえて再建築不可の建物を狙ったというO様。物件探しから、購入までの流れをお聞かせください。

【インテリアコーディネーター薄井】

O様は中古+リフォームという選択をなさいました。
なぜ新築ではなく、中古の建物をとお考えになったのですか。

【O様】

既存新築住宅を信用していないので(自分で責任が持てない)。お仕着せの住宅に愛着が持てないのです。利便性を優先させたかったので、新築を買えるだけの予算がありませんでした。

【インテリアコーディネーター薄井】

物件をいくつも見てまわったとお聞きしておりますが、こちらの建物にお決めになった理由をお聞かせ下さい。

【O様】

一番が利便性。仕事をし続けるのに便利な環境が欲しかったからです。駅から徒歩10分内は譲れない。家自体の土台や構造の堅牢さ+その周りの環境(水が出ない立地か・地盤が軟弱ではないか)も重視しました。

【インテリアコーディネーター薄井】

不動産物件をたくさんご覧になったと思いますが、物件を見るときのポイントのようなものがおありでしたら、教えてください。

【O様】

利便性・土台や構造の堅牢さ・地盤のチェックでしょうか。

加えて自分の生活に合った環境かという事。生活にあった環境って大事です。例えば、病院に通っている人が病院の遠くに引っ越したらダメでしょう。
暮らしていくんだから、その人その人にあった「利便性」でないとダメですよ。

【インテリアコーディネーター薄井】

ご購入前に、どのようなところをチェックされましたか?

【O様】

リフォームが可能な物件かどうか、する価値があるか?といったチェックをしました。
物件探しをしている中で、プロに見てもらう(住宅診断)機会があったので、その時に、どういう点をチェックすれば良いのか、勉強になったんです。「こうやって見るんだ!」って。
買う気があるなら、注意深く見ないといけません!買って得する方がいいですからね。
助成金や節税の恩恵の調査もしました。

【インテリアコーディネーター薄井】

また、大きなお買い物ですし、「本当にこの家を買ってよいものか?」など、心配になる方も多いのではないかと思いますが、どなたかにご相談などなさったのでしょうか。

【O様】

個人的な相談はしませんでしたが、説明会や相談会に足を運び、ネットでも大いに情報収集を掛けました。

周りにリフォームした人がいなかったので、説明会に行ったら心強かったですよ。中古住宅の見方などのパンフレットやチェックリストがあって、参考になりました。
まず、リフォームするのかどうか?勉強会に行くのは良いことだと思います!

O様がご購入されたのは「再建築不可」の住宅でした。
こういった家の場合、もちろん、建て替えをすることはできません。そして、リフォームする場合も、一般のリフォームローンがつかない場合が多々あります。
O様は、ご所有マンションの売却金を工事に充てる事を予定されていましたので、

★工事すれば長く住める家になるのか
★予算を超える莫大なお金がかかってしまうような問題のある家ではないか?

という事を、ご購入に踏み切る前に厳しい目でチェックされています。
だからこそ、成功した改築であると言えるでしょう。

再建築不可の物件はお得ではありますが、制約が多いので安いからと飛びつくのは危険です。
O様のように、充分に検討した上で購入されることを強くおすすめ致します。

リフォーム内容を決めて、業者を選定するまでの流れをお聞かせください。

【インテリアコーディネーター薄井】

工事前のお家も、そのままでもお住まい頂けるくらい綺麗でしたが、やはり初めからリフォームを前提にお考えだったのでしょうか。

【O様】

当然改築は計画していました。利便性に快適性をプラスと考えました。奇麗にしていただけで、けして住み続けられる環境ではなかったです。見えない部分が不安一杯!冬の隙間風がすごかったです。寒くてガスストーブを炊きっぱなしでした。「リフォームはもう新築のつもりでやろう!」と思いました。

【インテリアコーディネーター薄井】

これだけガラリと変わる大規模改築を計画されたのは、どうしてでしょうか。

【O様】

大規模改築は社会通念上の名ですね。私の中では制約はあるものの、注文新築物件の位置付けです♪

【インテリアコーディネーター薄井】

O様の場合、建物を購入されてから、工事の開始までに、一度、建物にお住まいになっていらっしゃいました。
改築の前に実際に住んでみられると いうのは、珍しい事だと思うのですが、それは何か意図がおありだったんですか?

【O様】

仕事をしながら、物件を買い売りしながらの日々で、忙しさにかまけておろそかにしたくはなかったんです。
計画も3カ月掛けて、業者選定から、自分の理想が具体的に固まるまでの時間が必要でした。

【インテリアコーディネーター薄井】

業者選びには時間をかけられたんですね。納得がいく業者が見つかるまでは、改築しない状態で住むぞ!と?

【O様】

そうです。納得いくまではしないつもりでした。
時間がなくて急いでいるひとって、料金が明確な所にいっちゃいがち。それで、やみくもに大手さんを選んで「どうして?」ってなっちゃう事もあるんですよね。それって悲しいですもんね。
リフォームは余裕をもって行った方が良いですよ。

【インテリアコーディネーター薄井】

さて、大規模に改築をしようとお決めになって、業者選びをなさったと 思いますが、どのように探されましたか。
また、どんな決め手で私たちを選んで下さったのでしょうか。

【O様】

  • 住宅フェアに足を運んだ
  • 総合紹介サイトで、まず大手会社からあたりを付けた
  • 目が超え、知識が増えるにつれて、自分の希望がはっきりしてきた!

そして、リストアップした希望は、

  • 施主参加型の改築であること
  • ケモイ(ケミカルな)家には住みたくない
  • コテコテとデコラティブな家やメーカブランド一色の家もごめんである
  • 金太郎飴的な建売状の家もごめんである
  • 設計士のこだわりがあふれすぎた家もNG
  • ランニングコストが掛かる家もNG
  • 自分とともに成長し、老いてくれる家が欲しい
  • できるなら天然素材・天然木を利用して欲しい
  • 手間暇の掛かる木工作業を得意としてくれる業者さんであって欲しい

この条件でふるい落として、残った会社がエコリフォームさんでした。
会社を決めるのにも、3ヶ月かかりました。
3社見て、御社が3社目だったから、1ヶ月で1社をじっくり吟味してたという感じでしょうか。

【インテリアコーディネーター薄井】

譲れないポイントはどのような事でしたか?

【O様】

こだわったのは、後から変更がきかない部分に金を掛ける! 今すべきことをする! 特に安心・快適・一体感を元の家にしっかり加えるということ。

  • 配管はすべて新設に変える(これ大事!)
  • 窓の性能を上げる(防音・断熱)
  • 間取りを変える(部屋数を減らし、動線に一体感のあるメゾネット風)
  • 冬暖かく・夏涼しい住宅
  • ランニングコストがかからない住宅
  • 出来れば天然素材

床や壁は後でも変更できるけど、躯体や配管は後から変えられないから大事です。これで最終形態!と思っておかないと。

【インテリアコーディネーター薄井】

本当にそうですね。でもそう思いつつ、やはり床や壁って気になりますよね。でも、「後から変更がきかないところを優先!」とストイックに突き進めるというのがすごいと思います。

【O様】

一発で決めようと思うから無理なんですよ。まずは譲れない所を完璧にやって、それで乗り切ればいいんです。そこから完成に向かっていけばいいんですよ。
イギリスなんか100年の木造住宅なんかよくあるけど、中はバンバン変えちゃうじゃないですか。

リフォーム中の思い出や、実際の住まい心地についてお聞かせください

【インテリアコーディネーター薄井】

リフォーム中、楽しかったことは何でしょうか。

【O様】

日に日に形になっていく夢を、身近に見ていられるのは幸せなことですね。
私は住宅模型をやっていたので、図面からイメージもわかってたし、それが日に日に形になっていくのが嬉しかったですよ。

【インテリアコーディネーター薄井】

逆に、大変に思われたことはどのような事でしょうか?

【O様】

お金の算段と時間の算段。そして自分の希望をどうやったら御社に分かってもらえるか、という事です。
特に、建具を選ぶ時、イメージと違うものになりそうになって、ガッカリしたことがありました。

【インテリアコーディネーター薄井】

その際は、大変申し訳ありませんでした。その後、よくお話させてもらって、ご希望の建具になりましたが、どうですか?

【O様】

良くなりましたよ。違ったものにしていたら、後で「やっぱりダメ!」となっていたと思います。

【インテリアコーディネーター薄井】

O様は、施主参加型のリフォームをしたいとのご希望で、DIYも積極的にされましたが、いかがでしたか?(O様は、工事中の塗り壁施工の参加の他、お引渡し後もご自分で棚やこたつを造作されています)

【O様】

経費節減の為に、参加できるところはできるっていうのは良いですよね。 もちろん、出来上がりはプロのものとは違ってくるけど、「自分のもの」という意識が強くなりますよね。

エコリフォームさんのホームページに、施主さんがワックス塗りました、とかそういう事例があったでしょう。(業者を探している時に)そういうのを見ていいなぁと思ったんですよ。ポイント高かったですね。

【インテリアコーディネーター薄井】

実際に完成した住まいで、もう2年ほど暮らしていらっしゃいますが、住み心地はいかがですか?

【O様】

利点も問題点も、まさに想像通りの住み心地になりました。
自宅でありながら、別荘のようでもあります。

利便性に優れながらも、風も日差しもふんだんに届く穏やかな気持ちになれる暮らしです。
自分も家を守り、家もまた私を守ってくれていると、確かに感じられます。

【インテリアコーディネーター薄井】

嬉しいお言葉、ありがとうございます。
こちらのお宅は、陽の光がいっぱいに入るのがいいですよね。

【O様】

夕方、4時くらいまで明るいですよ。

夜もいいですよ。夕方、リビングでちょっと居眠りしてしまって、夜に目が覚める事があるんですけど、そういう時、ああ、月明かりが明るくていいなぁって思ったりします。

【インテリアコーディネーター薄井】

お家の満足度は?どこが、特に気に入っていらっしゃいますか?

【O様】

満足度は満点に近いです。特にランニングコストの低さは、他の家庭の想像を超えるかもしれません。

夏、冷房つけると、(お客さんは)みんな「消して」って言います。冷房は三台ありますが、1つしか使ってません。つけても設定温度30度で充分!
ベタベタしなくて湿気が無くて快適。スイス漆喰の壁のおかげかな?

【インテリアコーディネーター薄井】

その通りだと思います。それから、無垢の木が湿気を吸ってくれているのも相乗効果になっているのではないでしょうか。
冬はどうでしょうか?

【O様】

前は、ストーブをいくらたいても寒くてダメだったけれど、リフォーム後は寒くなくなりましたよ。

【インテリアコーディネーター薄井】

ありがとうございます。今後も、気になる事がありましたら、いつでも点検にお伺いしますので、何なりとおっしゃってくださいね。

これから中古住宅を購入してリフォームをしようとお考えの方へメッセージをお願い致します

【O様】

資金計画(節税や助成含め)と、情報収集を怠らないこと。ここがリフォームの成否を決めます。 業者さん任せでなく、出来るだけ自分たち主導での改築をお勧めします。

改築計画は、これからの暮らし方、生き方を見つめ直す、いい機会になるはずです。見栄や外聞を基準にしない、生活しやすく便利で快適な方向への計画を建てることをお勧めします。

焦らず、舞い上がらず、落ち込まず。頑張ってその過程までをも楽しんで下さい。
苦労の分だけ愛情が湧くのは、子育てと一緒です。結果はすべて未来のあなたに返ってきます。

資金計画と、情報収集を怠らないこと、とご自身でもおっしゃっているように、O様は事前に多くの情報を集められ、綿密に計画を立てられました。だからこその、成功改築であると言えるでしょう。

ご所有マンションの売却~中古住宅購入+改築に掛かった費用に関しても、「是非ご参考に!」と公開してくださいました。まことに、ありがとうございます。

1.中古住宅を、自己資金+住宅ローンで購入

中古住宅の購入金額

■ 物件概要

建築年月/昭和61年11月(築21年)
構造/準耐火地区木造住宅
面積/1階+2階 79.37平米

■ 購入価格

21,000,000 +諸経費 1,429,040
合計 22,429,040

■ 資金源

自己資金 10,500,000
住宅ローン(ライフ住宅ローン/金利5年:4.7%) 12,000,000

■住宅ローンは不可の場合もあるのでご確認ください!

O様の場合は、ライフさんで住宅ローンを組まれましたが、再建築不可の住宅を購入する場合、一般の銀行住宅ローンが付かない事が多々ありますので、資金計画の際には充分に考慮なさってください。

2.ご所有マンションの売却

ご所有の中古マンションの売却価格

現在の家の前に住んでいらっしゃった所有マンションを売却し、工事費にお使いになられています。

■ 物件概要

建築年月/昭和55年11月
O様がご購入された年月日/平成8年6月28日購入
面積/39.62平米

■ 売却価格

13,600,000
仲介手数料等、諸経費を引いた実質受取額  13,100,000

3.中古住宅を、マンション売却金の残り+自己資金で全面リフォーム

リフォームにかかった費用

■ 工事金額

14,600,000

■ 資金源

マンション売却分  13,100,000
自己資金  1,500,000

■再建築不可の物件はリフォームローンが組めません

こちらのお宅も再建築不可の物件の為、改築ローンは組めません。
O様は、マンションの売却金を全額、工事にあてられています。

フリーダイヤル0120-292-575

メール:info@eco-reform.com

営業時間 9:00~19:00(日曜・祝日定休)
お問い合わせフォーム 東京23区完全対応いたします

株式会社エコリフォーム 東京都江東区富岡1-22-29-2F/TEL 03-3641-4134/FAX 03-3641-4125

メディア掲載情報 フジテレビ「みんなのニュース」耐震特集
フジテレビ「みんなのニュース」耐震特集
テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」
テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」
BSジャパン「暮らしの学校」
BSジャパン「暮らしの学校」
新聞・雑誌・書籍でも紹介されました
新聞・雑誌・書籍

東京23区別のリフォーム事例はこちら>>足立区荒川区板橋区江戸川区大田区葛飾区北区江東区品川区渋谷区新宿区杉並区墨田区
世田谷区台東区千代田区中央区豊島区中野区練馬区文京区港区目黒区

facebooktwitterInstagramHouzz
© 2004 EcoReform inc. マンションリフォームはこちら