TOP > HOW TO リフォーム > リフォームの流れ > プランニング契約について

プランニング契約についてご契約をいただく理由

一人ひとりに合わせたオリジナルリフォームのために

エコリフォームでは、詳細なリフォームプランと、プラン内容を反映した正確なお見積り金額をご提案させていただくにあたり、 「プランニング契約」を結んでいただいています。

私たちは、ご依頼をいただいたお客様だけのために時間をかけて、オリジナルなリフォームプランを作成しています。

建物は一つとして同じではありません。特に、経年した建物の場合は、それまでの住み方やメンテナンスによって、建物の状態が変わってきます。リフォームに対するご要望もお客様によって様々です。
ご家族の人数や形態、生活様式、年齢、インテリアのお好みなど、たくさんの要因から、そのお客様だけのご要望が出来上がります。

様々な建物の状態とご要望があることを考えると、決まったプランに当てはめるような空間造りでは、お客様にご満足いただけるはずがありません。

一人ひとりのお客様にご満足いただき、末永くしあわせにお暮らしいただきたいという気持ちから、その方だけのプランをご用意しているのです。


プランニング契約に費用をいただく理由

私たちは、お客様のご要望を詳しく伺った上で、最良と思われるリフォームプランをお作りしています。

私たちのご提案するリフォームプランは、型にはめてすぐに完成するようなものではなく、図面や構造、素材についての資料を作成し、プランの内容がより伝わりやすいようにスケッチを描き起こすなど、時間と労力をかけて作成したものです。
ですから、プランの作成には、相応の経費がかかっていることをご理解いただけると幸いです。

 

こうして出来上がったリフォームプランは、そのお客様のためだけに作成したものですから、プラン作成にかかる費用を、別のお客様のリフォーム代金に含めることはできません。

このため、プランニング契約の費用は、お客様のリフォーム代金の一部として先にいただけるようお願いしております。
※プランニング契約の費用は、工事請負契約後、コーディネート費または設計費と相殺させていただきます。


プランニング契約の費用

プランニング契約には、下記の費用をいただいております。

プランニング契約・・・概算お見積りの3%

※他に、調査や役所への届出、確認申請などの費用が別途発生する場合がございます。


約款

  1. お客様のご都合で工事請負契約がかわされない状況になった場合は、本契約料金は返金致しません。
  2. お客様との本契約料金は工事請負契約締結時に相殺させて頂きます。
  3. 地積図・公図・登記簿謄本の取寄せが必要な場合は、それにかかる実費を別途精算させていただきます。
  4. プランニング時の個人情報等、全ての内容については弊社でのプラン作成時のみに使用するものであり、当方以外の第三者への情報提供は一切行いません。
  5. 間取りを含むプランニング及び見積り書をそのまま利用した事によって発生した直接的、間接的もしくは波及効果による損害等について、当方は一切の責任を負いません。( 地域や風土による構造・工法など構造的再検討の必要性。当方での法的調査、敷地調査が未調査である、などの理由からです。)
  6. 間取りを含むプランニングを第三者への譲渡、建築設計事務所、同業者などの営利目的とした相談については固くお断りします。
  7. プランニングにて作成したプラン等に対する全ての著作権は株式会社エコリフォ-ムに属します。

 

プランニング契約に関して不明な点がありましたら、お問い合わせフォームよりご質問ください。

お問い合わせはこちらから

このエントリーをはてなブックマークに追加