TOP > リフォームお役立ち情報 > リフォーム自然素材 > 省エネ住宅 > エコキュート

エコキュート
オール電化の設備として、よく聞くエコキュートとは何でしょう?
エコキュート温暖化防止に少しでも貢献できる地球環境に優しいエコキュートをご紹介します。

◆ エコキュートの施工例はこちらをご覧下さい。

◆エコキュートとは

地球上に無限にある「空気(CO2)」を上手に利用して、経済的にお湯が沸かせる新発想の電気給湯機です。
エコキュートのエコはエコノミーのエコとエコロジーのエコ両方の意味があるそうです。

◆エコキュートの仕組み

①空気(CO2)に圧力をかけ,中の空気の温度を上げます。
(圧力ナベの原理と一緒です。)
②その熱くなった空気で水を温め,そのお湯をタンクに貯めます。

③次に、熱くなった空気の圧力を下げ空気を冷やします。

④冷たくなった空気は大気中の熱を汲み上げます。

→①戻る エコキュートはこの繰り返しで水を温めるので、空気を汚すことなく環境に優しい仕組です。
また排出されるのは冷たい空気ですのでヒートアイランド現象の緩和に繋がります。

◆エコキュートは環境に優しい

★給湯器からのCO2排出ゼロ
エコキュートは燃焼が無いのでCO2の発生がありません。

★オゾン層破壊係数ゼロ
冷媒(熱エネルギーを運ぶ役割を果たす物質)は、自然冷媒(CO2)なのでオゾン層破壊の心配もありません。

◆省エネで経済的

1の電気エネルギーで3以上の熱エネルギーをつくり、お湯を沸かす方式です。
高効率で使用電力量の削減になります。
また電気料金が割安な深夜電力を利用してお湯をあたためタンクに貯めて使うのでとても経済的です。

残念ながら、、ガス給湯のマンションではエコキュートを設置できない場合が多いので、事前に管理組合さんにご確認下さい。
また、戸建の場合でもお湯を貯めておくのでそれなりの大きさのタンクが必要になる為、 限られた土地に設置スペースが取れるかどうかを前もって確認をしておくことも大切です。
(最近では省スペース型も発売されています。)
その他ヒートポンプユニットの運転音はエアコンの室外機程度ですが、密集地などの場合には 設置場所も気をつけたいところです。

★こちらで紹介している設備のような省エネにつながるリフォームについて紹介しています



このエントリーをはてなブックマークに追加