リフォームお役立ち情報 > リフォーム自然素材 > 自然素材の塗り壁 > 【マンション】スイス漆喰カルクウォール

このエントリーをはてなブックマークに追加
【マンション】スイス漆喰カルクウォール
スイス漆喰カルクウォールは、室内の壁の仕上げに使う塗り壁材のひとつで、ドイツのリボス社の製品です。
漆喰は、日本でも昔から使われてきたおなじみの塗り壁の材料ですが、カルクウォールはスイス製の漆喰になります。

もちろん、天然成分100%。
日本の漆喰と同様に、調湿性能、断熱性能、防火性能が非常に高く、室内環境を快適に保つところが、嬉しい特長です。お悩みの方が多い、マンションの湿気対策にも効果的です。

カルクウォールは、日本の漆喰と比較して、アルカリ性が強くなっています(Ph12.4)。 このため、アレルギーを誘発するカビ、ダニの発生を抑え、死滅させる力がとても強いのです。
アレルギーのお子様がいらっしゃるご家庭では、ぜひ使っていただきたい素材です。

漆喰は空気中のCO2を吸収して硬化する性質を持つため、崩れたり服に付いたりしにくいのも利点です。

「塗り壁は、汚れが気になる」という方もいらっしゃると思います。ビニルクロスは静電気によってホコリがつき、汚れてしまいますが、天然素材の塗り壁は静電気が発生せず、ホコリを寄せ付けません。
日本のお城やスイス、ドイツなどの白い壁の家を思い浮かべてみてください。 常に風雨にさらされている外壁が、洗浄しているわけでもないのに、ずっと真っ白ですよね。
漆喰には汚れを少しずつ分解する浄化作用があるので、透明感のある白さが保たれるんです。

スイス漆喰のカルクウォールは、粒状の骨材が入っているので、日本漆喰のようなフラット仕上げではなく、自然な感じを活かしたテクスチャーを楽しめます。
色粉を使って色付きの漆喰にすることもできますよ。

>マンションリフォーム事例「スイス漆喰で爽やかな室内に!」


★こちらの自然素材もあわせてご覧ください。

自然素材のトップページへ

フリーダイヤル0120-292-575

メール:info@eco-reform.com

営業時間 9:00~19:00(日曜・祝日定休)
お問い合わせフォーム 東京23区完全対応いたします

株式会社エコリフォーム 東京都江東区富岡1-22-29-2F/TEL 03-3641-4134/FAX 03-3641-4125

メディア掲載情報 フジテレビ「みんなのニュース」耐震特集
フジテレビ「みんなのニュース」耐震特集
テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」
テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」
BSジャパン「暮らしの学校」
BSジャパン「暮らしの学校」
新聞・雑誌・書籍でも紹介されました
新聞・雑誌・書籍

東京23区別のリフォーム事例はこちら>>足立区荒川区板橋区江戸川区大田区葛飾区北区江東区品川区渋谷区新宿区杉並区墨田区
世田谷区台東区千代田区中央区豊島区中野区練馬区文京区港区目黒区

facebooktwitterInstagramHouzz
© 2004 EcoReform inc. マンションリフォームはこちら