フリーダイヤル0120-292-575

リフォームお役立ち情報 > リフォーム自然素材 > 屋根・外壁・外装

外装リフォームで使用する素材の紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

屋根・外壁・外装


イーストルーフ通気メタルは、屋根の下地として使われる素材です。
通気層をもつ、透湿性の防水屋根下地材です。

特に外気の影響を受けやすい鋼板葺きやシングル葺きなどの屋根に 使用するのがお薦めです。
外気の影響を抑えるだけではなく、雨音を抑える効果もありますよ。

続きは・・・ >

リフォームを行う際に、外壁の仕上げ剤として候補にあがるのが「ジョリパット」です。

続きは・・・ >

日本の住宅でよく使用されている屋根材と、それぞれの特徴についてご紹介します。

雨風そして直射日光といった室外環境の影響を直接受けない為にも、屋根はとても重要な役割を果たしてくれています。
そして、地震や台風といった自然災害による住宅の被害を抑える為にも、屋根は大切なポイント。

葺き替えやメンテナンスをお考えの方は、それぞれの特徴をよく知った上で、選択なさってくださいね。

続きは・・・ >

素朴な風合いが特徴のテラコッタ。

テラコッタ(Terra cotta)とは、陶器や建築用素材として使われる粘土のことです。
イタリア語で、「焼いた土」を意味します。

焼いた土といえば、一般的には素焼きの陶板や人形の置物などが思い浮かびますね。
テラコッタの植木鉢などもホームセンターで良く見かけます。

続きは・・・ >

サイディングは、住宅用の外壁材です。
材質は、セメント系、セラミック系、金属系などがあります。

続きは・・・ >

私たちがお仕事をさせていただいている東京近辺では「準防火地域」と呼ばれる地域がとても多いです。
そんな地域では防災上、外部は燃えない素材を使用しなくてはなりません。

続きは・・・ >

外壁の塗り替えには、より耐久性の高い材料が求められるようになってきています。

セラミクリーンは、セラミックシリコンによる単層弾性塗材が、より美しく、より強く、より長く、建物を保護します。

続きは・・・ >

スタンプコンクリートは、アメリカでは様々なメーカーが競う一大市場となっています。

ディズニーランドもこのスタンプコンクリートの工法が使われています。

続きは・・・ >

自然素材のトップページへ

フリーダイヤル0120-292-575

メール:info@eco-reform.com

営業時間 9:00~19:00(日曜・祝日定休)
お問い合わせフォーム 東京23区完全対応いたします

株式会社エコリフォーム 東京都江東区富岡1-22-29-2F/TEL 03-3641-4134/FAX 03-3641-4125

メディア掲載情報 フジテレビ「みんなのニュース」耐震特集
フジテレビ「みんなのニュース」耐震特集
テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」
テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」
BSジャパン「暮らしの学校」
BSジャパン「暮らしの学校」
新聞・雑誌・書籍でも紹介されました
新聞・雑誌・書籍

東京23区別のリフォーム事例はこちら>>足立区荒川区板橋区江戸川区大田区葛飾区北区江東区品川区渋谷区新宿区杉並区墨田区
世田谷区台東区千代田区中央区豊島区中野区練馬区文京区港区目黒区

facebooktwitterInstagramHouzz
© 2004 EcoReform inc. マンションリフォームはこちら