TOP > リフォームお役立ち情報 > リフォームQ&A > キッチン ・LDK > 壁面がタイルになっているキッチンのリフォーム(台東区・O様)

最終更新日:2018/01/26

壁面がタイルになっているキッチンのリフォーム(台東区・O様)

現在、台東区の木造住宅に住んでいます。キッチンが古くなってきたので、リフォームしようと思っています。
壁面がタイルになっているタイプのキッチンが入っているのですが、 この壁面タイルを壊さずに、上からキッチンパネルを張ることはできますか?

A. 事前にタイルを壊さずに施工をするという計画をしていても、結局解体することになる場合がほとんどです。
私どもでは、これまでにタイルの上からキッチンパネルを施工させて頂いた事例はございません。

ただ、タイルを解体する時には、いわゆる「削り(はつり)」作業をする事になるので、ご近所にも聞こえるほどの、かなり大きな音が出てしまいます。

その為、マンションなどの集合住宅等の場合は特に「できるだけ騒音を抑えたいので、解体せずに上から施工したいのですが・・・」というお声をいただくことは実際にあるのですが、結局実現しない場合が多いようです。

なぜかと申しますと、キッチンのサイズはなるべく大きくされたい、というご要望をいただくことが多く、その場合、タイルの厚み分も稼ぐために解体する計画にさせて頂くことが多くなるのです。

更に、事前にタイルを壊さずに施工をするという計画をしていても、実際に工事が始まると、不陸の問題等で解体することになる場合がほとんどです。



カテゴリー:キッチン ・LDK

このエントリーをはてなブックマークに追加