TOP > リフォームお役立ち情報 > リフォームQ&A > 柱・基礎・構造 > 基礎クラックの補強について(墨田区・S様)

基礎クラックの補強について(墨田区・S様)

墨田区の古い木造住宅に住んでいます。
東日本大震災の影響で、家の基礎に小さなクラックが出来ているのを発見しました。
基礎の部分だけでいいので、修復の見積もりをしてもらえますか?

A. 基礎を専門に調査、工事をされる業者さんへご相談されてみることをおすすめします。
ご相談いただきありがとうございます。
基礎のクラック、ご心配でいらっしゃるかと思います。

表面のモルタル塗装に入ってしまっているひびなのか?
基礎自体にひびが入ってしまっているものなのか?
クラックの状態によりけりなので、拝見してみないと対処の方法は変わってきます。

クラックの状態によっては、その隙間から水が浸入することがあり、基礎内部の鉄筋を錆びさせ、ひいては木部にはシロアリ被害を招く場合もあります。出来るだけ早急な対応が必要になるでしょう。

※写真は、以前弊社で行った耐震診断の一枚。こちらのお宅の基礎クラックが入っておりました。このくらいの幅のクラックになってしまうと、少し心配です。

ただ、私どもでは、大規模なリフォーム、耐震補強に伴う基礎の補強はよく行なっておりますが、建築士が拝見し、補強工事や補修工事が必要となった場合、基礎の補強工事だけをお受けすることはいたしておりません。

基礎のクラックがご心配ということであれば、それを専門に調査、工事をなさる業者さんがいらっしゃいますので、まずはそちらへご相談されることをおすすめいたします。

カテゴリー:柱・基礎・構造

このエントリーをはてなブックマークに追加