TOP > リフォームお役立ち情報 > リフォームQ&A > 間取り・居室の変更をしたい

リフォームQ&A 間取り・居室の変更をしたい

1つの広い部屋を2つに分けるリフォームの工期は何日くらいですか?

工期については、リフォーム工事を希望される現地を調査し、工事内容を決定してからでないと、明確にはお答えできません。

間取りの変更をするリフォームの場合、少なくとも、下記のような工事が必要になります。

続きはこちら

新築マンションの部屋と部屋の境の壁を撤去するリフォームは可能ですか?

新築のマンションの場合でも、壁を撤去することは不可能ではありません。今までにも実際そうしたリフォームを行ったことがあります。

しかし壁を撤去する工事は、意外と大がかりな工事となります。

続きはこちら

マンションは、思ったとおりの間取りに変更ができますか?

構造上の役割を担っていない木製の間仕切壁は、自由に撤去したり移動したりできますので、間取りの変更リフォームが可能です。
部屋数を減らしたり、増やしたりできるわけです。

続きはこちら

6畳の和室を琉球畳に新調する場合幾らかかりますか?

琉球畳を御考えでいらっしゃいますね。
とても丈夫で、見た目もモダンな畳ですから、私どももおすすめの素材です。
琉球畳に使用するい草の種類によっても異なりますが、新規でお作りするのに1枚(半畳サイズ)に付き¥18,000~¥30,000(消費税抜きです)程度となります。

続きはこちら

リビングに和室コーナーを設けたい(文京区・E様)

お客様の建物の間取りなどがわからないので、はっきりとしたお返事はできませんが、仰るようにリビングの一角に畳コーナーをお造りになるのは、良いお考えなのではないでしょうか。

寝室にされる場合、お布団の収納スペースが必要ですが、畳スペースの高さをグッと上げて、その中を収納にすれば、解決いたします。

続きはこちら

リフォームで天井を高くできますか?

天井の高さに関してですが、一口に木造と言っても色々な建てかたがございます。建てた大工さんや設計士によって、工事の方法などは様々です。

そのため、購入をお考えの建物が、天井を上げることが出来るのかどうか、可能な高さはいくつか、またその方法などは、建物の構造によるかと思います。

続きはこちら

柱だけ残して壁を撤去したい

壁の撤去が出来るかどうかは、その壁の構造がどうなっているのかによります。

壁自体が、この建物の構造上必要なものであれば、撤去してしまうことで、建物の強度が落ちてしまいます。
リフォーム工事で、現状の建物の強度を落とすなど、性能を低下させるような工事をなさることは、あまりお勧めできません。

続きはこちら

図面を見てもらいながら「この壁はとれる、とれない」などを教えてもらうことはできるものでしょうか?

建物のことは、建築した業者さんが一番よくご存知ですので、ご相談が出来るのであれば、それがよいかと思います。

ただ、何分にもお相手の業者さんが、ご対応をいただければのお話だと思います。

続きはこちら

洋間に床の間を残してよいですか?

現在はリフォームで床の間を無くしてしまうことも多いですが、 日本ならではの生活文化なので大切に残される方もいらっしゃいます。

床の間に限りませんが、ゆとりの空間があることで暮らしにもゆとりが生まれるように思います。

続きはこちら

鉄骨造4階建て小規模ビルのスケルトンリフォームにかかる費用と工期は?

数あるホームページの中から私共のホームページへお問い合わせをいただき、誠に感謝いたします。ありがとうございます。

鉄骨のスケルトンリフォームとの事ですが、リフォームすることは可能だと思いますが、階段の位置や、全体の用途を変更するとなると、まず、用途変更の手続きや建築確認の作業が出てきます。

続きはこちら

昔、工場だった1階を居住スペースにリフォームしたい

ご両親様のためのリフォームをお考えでございますね。
お書きいただきましたように、2階が主なご生活の場ですと、ご両親にとって、階段の上り下りは、大変なことと思います。
ご心配なお気持ちお察しいたします。

実際に、お宅を拝見しておりませんので、はっきりとしたお返事ではございませんが、1階を居住スペースにすることは可能ではないかと思います。

続きはこちら

家の総面積はリフォームで増やせますか?

増築をご希望ということでしょうか。
建築基準法に則って増築をすることは可能ですが、それには、今の建物が建築基準法に則った建物であることが、条件となります。

私どものお客様の中にも、この条件が下りないという事例が多々ありました。ご計画の前によく確認してみてください。

続きはこちら

掘りごたつ+琉球畳の和室にしたい

弊社のリフォーム事例をご覧頂き、お問い合わせありがとうございます。

お客様のお宅は、すでに和室がおありとのことですので、一旦、既存の畳と下地の板を剥がし掘りごたつを設置した上で、畳のサイズを採寸し制作となります。

続きはこちら

リフォーム前に、どれくらいの部屋の状態にしておいたらいいのでしょうか?

今まで生活されているお部屋ですし、規模が大きければ大きいほど、リフォームに際してのお客様の準備の負担も大きくなってしまいますよね。

もし、家具などのお片づけがご面倒なようでしたら、お客様が今後も必要なものだけお持ちになっていただければ、後は、私どものほうで処分することもできます。

続きはこちら

グランドピアノを置くための床補強の費用は?

グランドピアノは、300kg以上の重さがあるかと思いますので、 仰るように、床に補強が必要になる場合がございます。

しかし、建物の構造がなんであるか、または置かれる階によって 補強方法や費用が、大きく異なります。

ご希望の工事金額をお伝えできれば良いのですが 上記のような理由から、具体的なお値段をお伝えすることは 難しいかと存じます。

続きはこちら

キッチンを1階から2階に移設したい

今お使いのキッチンの再利用が可能かどうかは、実際に拝見しないとはっきりとお返事は出来ませんが、移設が出来た場合でも、水道設備や電気の配線の変更などの 工事が必ず出て来てしまうことを考慮されたうえで計画なさってください。

続きはこちら

小屋裏に天窓をつけて部屋にしたい

弊社で行っているリフォームでは、天窓(トップライト)だけくり抜いてつけた事は無く、あまりお勧めいたしません。

事例としてご紹介しているのは、屋根を葺き替えた際に、合わせてトップライトをつけたというケースです。

続きはこちら

屋根裏部屋を子供部屋にリフォームしたい

お問い合わせありがとうございます。

リフォームをお考えの屋根裏部屋は、お部屋としてお使いになれるだけの 十分な広さと高さがおありですか?
また、小屋組みといわれる構造体などがない空間でしょうか。

続きはこちら

リフォームで天井の高さを上げることは可能ですか?

ご計画の建物の構造や建て方が定かではないので、明確なお返事は出来ませんが 参考程度のお話をさせていただきます。

通常、木造の場合、1階と2階の間にかかる梁の下に天井を造ります。
もしそのように天井が造られているのであれば、1階の天井の高さを上げることで梁が表し(梁が見えること)になってしまいます。

続きはこちら

和室を洋室にリフォームすると、段差ができてしまいますか?

洋風なお部屋になさりたいんですね、畳をフローリングにとお考えでしょうか。
まずは、今の状態をご確認ください。
リフォームをお考えの和室と他のお部屋や廊下などは、床の高さに差があるでしょうか、または、同じ高さですか?

続きはこちら

1 | 2

お困りごとは解決しましたか?

「まだリフォームについての疑問がある…」という方は、ぜひ私たちにメールでご質問ください。 一級建築士やインテリアコーディネーターがプロ視点でお答えします。

いただいたご質問は、リフォームQ&Aに掲載いたします。匿名でのご質問でも構いません。ぜひお気軽にご連絡ください。

メール:info@eco-reform.com


このエントリーをはてなブックマークに追加