フリーダイヤル0120-292-575

リフォームお役立ち情報 > エココロ通信 > 人にやさしい住宅リフォーム情報誌「エココロ通信」 2017年8月号

このエントリーをはてなブックマークに追加
人にやさしい住宅リフォーム情報誌「エココロ通信」 2017年8月号
人にやさしい住宅情報誌 エココロ通信

●リフォーム施工事例ピックアップ

こんなステキなリフォームさせていただきました「荒川区 S様邸」(PDF)

●暮らしのお役立ち情報

全国に優れた木材がたくさん!国産材を知る

楽しいスタッフコラムも掲載。今月のテーマは「お味噌汁、門前仲町のカフェ、ハッカ油の虫よけ、京都・奈良、機織りの布」の5本です。

スタッフコラム

ちょっとだけ地球の為に

お味噌汁のお話

塩谷理枝
エコリフォームでは、お昼に当番がお味噌汁を作ってみんなでいただきます。 お味噌汁は、日本人のソウルフードといっても過言ではありませんね。

お味噌汁の主役である味噌は、大豆や米、麦などの穀物に、塩と麹を加えて発酵させる発酵食品です。
その歴史は古く、奈良時代からの、それはそれは長いお付き合いなんです。 実はこの味噌、ものすごいパワーを持っています。今はやりのスーパーフードなのです。

何がすごいかといいますと、美肌作り・健康促進・病気予防など、あらゆることに効果を発揮します。

国立がん研究センターでも研究が進んでいて、味噌汁をたくさん飲む人ほど、乳がんになりにくいという結果が出ています。
一日3杯以上の味噌汁を飲むと、乳がんの発生率が40%下がるそうです。

もう一つ、広島大学の渡辺敦光教授が、味噌に関して興味深い発表をしています。

一度に大量の放射線にさらされると、胃腸系の障害によって消化管死に至りますが、事前に味噌を与えたマウスでは、こうした障害が抑制されたということです。

別の動物実験では、味噌を摂取することで、体内からの放射性同位元素の排出が促進されたという報告もあります。

渡辺教授は、長崎に原爆が投下された時、爆心地近くで被爆された秋月辰一郎医師が、わかめの味噌汁を中心とした食事療法によって原爆症を発症しなかったという話から研究を進めたそうです。

このように、味噌には放射線を防御する力があるのではないかと言われているのです。

また、味噌に含まれるリノール酸や大豆レシチンがコレステロールの上昇を抑えるという研究結果も出ています。

でも、塩分がちょっと気になりますよね。

ところがドッコイなんですよ!

味噌の塩分は12%前後ですが、1杯の味噌汁に使う味噌はほんの少しです。
1日3杯の味噌汁を飲んでも、塩分の摂り過ぎにはなりません。

さらに、味噌には血圧上昇を抑える成分も含まれているため、味噌汁は血圧に影響しないのです。

お味噌汁を飲むだけで、こんなにたくさんの効果があるなら、すぐにでも始めないともったいないですね。
お野菜やわかめなど、たくさん具を入れて、毎日美味しいお味噌で健康促進しちゃいましょう!


インテリアあれこれ♪

門前仲町がカフェブーム

千葉容子
お隣の清澄白河が、数年前からお洒落な街として色々な雑誌に取り上げられていますが、門前仲町にも最近お洒落なカフェが増えているのを、皆さまご存知ですか?

エコリフォームの近くにも新しいカフェが2軒できました。

1つ目は「OrganicCafé&Sweets Keigo」です。

お料理は素材にこだわっていて、ランチは毎日メニューが変わるそうですよ!
隠れ家的な場所にある、入り口をあけ放った開放的な空間です。 もう1つは、少し個性的なインテリアの「YANE」です。 雑貨屋さん、デザイン会社さん、フォトスタジオなどなどが併設されたカフェです。

一つ屋根の下に集まる、生活を豊かにしてくれるものたちがコンセプトだそうです。
グリーンショップも入っているので、空間に沢山の植物が配置されて、外から見ても心地よさそうです。

そして、門前仲町のお洒落カフェと言えば、お不動様の参道にある「MONZ CAFÉ」。 大谷石をカッコよく使った内装で、上手にリフォームしているんです。

MONZ CAFÉは朝からオープンしているので、少し早く着いた日などに寄っています。
朝から丁寧にラテアートしてくれますよ。

門前仲町にもお洒落なカフェが沢山できましたので、皆さま是非遊びに来てください!


遊ゆうコラム

ハッカ油の虫よけスプレー

田中裕子
だんだんと暑くなり、蚊が飛び回る季節となりました。

外に出かけるときの必須アイテムは虫よけスプレーです。

市販品には良からぬ成分が入っていることもあるので、妹がハッカ油を使った虫よけスプレーの作り方を教えてくれました。 まず、無水エタノール10mlと、ハッカ油20~40滴を混ぜ合わせます。

それをスプレー容器に移し、精製水90mlを加え、よく振って混ぜれば出来上がり。 使う前にもよく振り、1週間から10日で使い切ります。
時間が経つと香りが変化してしまうそうです。

作ってみると、ものの3分で作れてしまうぐらい簡単でした。

次の日、早速これを使って現場に出かけましたが、蚊に刺されませんでした!
さわやかな香りもするので、気分もすっきり。一石二鳥です。

蚊の他にも、コバエやゴキブリ、ダニにも効くそうです。
台所や車の中、布団や畳、網戸にも使えます。

ハッカの臭いはカラスにも効果があり、ゴミ捨て場やバルコニーにスプレーしておくとカラスよけになるそうです。

塩谷から容器が大きすぎると指摘されたので、カバンに入るくらいのものにして、持ち歩きたいと思います


いつでもハシを

大人の修学旅行!?

権守久美子
毎年のように友人たちと関西方面へ旅行しています。
今年も奈良、京都に行ってきました。

初日の奈良ではレンタカーを借りて談山神社へ。
大化元年(645年)に大化の改新の談合が行われたとされる地です。 藤原鎌足公がお祀りされた本殿や、世界で唯一現存する木造の十三重搭は、静かな山奥の新緑と相まって見事な美しさでした。
続いてパワースポットとして有名な大神神社を参拝しました。 背後に広がる三輪山がご神体そのものだそうで、凛とした清々しい空気が満ちているのを感じられます。

お昼には名物の三輪そうめんを美味しくいただきました。

翌日は京都の伏見稲荷神社を参拝しました。
頂上まで延々と続く朱色の鳥居は、外国人観光客や修学旅行生であふれていて、立ち止まることも出来ないほどでした。

午後は東山にあるお扇子屋さんへ。
職人さん手作りのためお値段は張りますが、良い物は気持ちを豊かにしてくれます。

その他にも手拭屋さん、お茶屋さん、甘味所等々、趣きある京都らしいお店を覗きました。

2日間でしたが、女同士賑やかで楽しい旅となりました。


身になるはなし

織った布をどうにかする

柴田江身子
相変わらず機織り教室に通っています。

秋に展示会をしようということになりましたが、私は展示するものがありません。
というのも、織るばっかりで、織った布を放置しているからです。

仕上げが比較的簡単なマフラーなんかは、人にホイホイあげてしまいます。

生徒さんの中には「織った布をすぐさま作品に仕上げて使う」という方もいるのですが、私は「織るのが楽しいのでただ織っている」派なのです。 仕方がないので、しまい込んであった布を引っ張り出して、どうにかすることにしました。

超かわいいブンデンローゼンゴンは、端を始末して、ようやくタペストリーとして飾れるようになりました。 あとはクッションとか、ひざ掛けとか、コースターとかになるはずの布が山積みです。 特に使い道が決まっていない布もいっぱいあるので、マットとかポーチとかバッグとかを作ろうかなーといろいろ考えました。

が、とりあえず水通しをして干しただけで疲れました。

完成まではまだまだ遠い道のりです。


フリーダイヤル0120-292-575

メール:info@eco-reform.com

営業時間 9:00~19:00(日曜・祝日定休)
お問い合わせフォーム 東京23区完全対応いたします

株式会社エコリフォーム 東京都江東区富岡1-22-29-2F/TEL 03-3641-4134/FAX 03-3641-4125

メディア掲載情報 フジテレビ「みんなのニュース」耐震特集
フジテレビ「みんなのニュース」耐震特集
テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」
テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」
BSジャパン「暮らしの学校」
BSジャパン「暮らしの学校」
新聞・雑誌・書籍でも紹介されました
新聞・雑誌・書籍

東京23区別のリフォーム事例はこちら>>足立区荒川区板橋区江戸川区大田区葛飾区北区江東区品川区渋谷区新宿区杉並区墨田区
世田谷区台東区千代田区中央区豊島区中野区練馬区文京区港区目黒区

facebooktwitterInstagramHouzz
© 2004 EcoReform inc. マンションリフォームはこちら