TOP > リフォームお役立ち情報 > お役立ちアドバイス > インテリアのアドバイス > クリスマスを楽しむ おうちインテリア

クリスマスを楽しむ おうちインテリア
topics1712.jpg 今年もあっという間に年の瀬ですね。
街はすっかりクリスマスムードに包まれて、キラキラしたイルミネーションを見に行くのが楽しみ!という声も聞こえてきます。

外でクリスマス気分に浸るのも楽しいですが、家の中でも同じようにウキウキした気持ちになれたらもっと素敵だと思いませんか?

今回は、クリスマスを楽しむためのおうちインテリアのアイデアをご紹介します。

クリスマス飾りのアイデア

クリスマス気分を盛り上げるために欠かせないのは、何といっても飾り付け。
クリスマスオーナメントやスノードームなどを手作りしたり、自分らしくアレンジしたりすると楽しいですよ。

● 紙粘土オーナメント

海外の映画などを観ていると、人形のクッキーを焼いてツリーに飾るシーンがありますよね。
クッキーは材料を揃えるのがちょっと手間なので、紙粘土で作ってみましょう。
紙粘土は100円ショップで手に入ります。

ポイントは紙粘土の乾かし方です。

<用意するもの>

紙粘土、クリアファイル、麺棒

<作り方>

  1. 紙粘土をよく練ったらクリアファイルの上に置き、その上からもう1枚クリアファイルをのせて麺棒で平らにのばします。
  2. クッキー型などで抜き、ストローでリボンやヒモを通す穴をあけます。
  3. 型抜きした紙粘土の裏を上にして乾かし、30分ほど経ったら表を上にして乾かし、固くなってきたらもう一度裏を上にして一晩乾かします。
  4. 完全に乾いたら、色を塗ったり、ヒモをつけたりして完成です。

※クリアファイルに紙粘土がくっつくときは、ティッシュなどでサラダ油を薄く塗ってください。

● お菓子オーナメント

お菓子(日持ちするもの)を小さめのラッピング袋に入れて、リボンや毛糸などでヒモをつけたら完成。
ラッピング袋の柄にこだわるとかわいく仕上がります。

● スノードーム

お土産屋さんでよく見かけるスノードーム。手にすると雪がふわーっと落ちてきて、クリスマス気分がさらに盛り上がります。

意外に少ない材料でできるので、今年は自分好みのスノードーム作りに挑戦!

<用意するもの>

空き瓶、瓶の中に入れるオーナメント、スノーパウダー、接着剤、洗濯のり、水
※すべて100円ショップで手に入ります。

<作り方>

  1. 瓶のフタに、接着剤でオーナメントを貼付けます。
  2. 瓶の中に水、洗濯のり、スノーパウダーを入れてフタを閉めれば完成です。

※洗濯のりと水の割合は3:7くらいです。洗濯のりの代わりに食器用洗剤でもOK。その場合は数滴だけにします。

● クリスマスリース

玄関のドアに飾りたいクリスマスリースも、意外と簡単に自分で作れます。
基本のリースを作ったら自分好みに飾ってみてください。

<用意するもの>

リース台、生木の小さな束
※リース台は100円ショップで手に入ります。生木はホームセンターやお花屋さんで好きなものを購入してください。

<作り方>

リース台に、小分けした生木の葉をワイヤーや麻ヒモでくくりつけるだけです。

これだけでは地味ですが、大きな赤いリボンと松ぼっくりなどで飾ると一気にクリスマス感がでます。
ほかにも、ドライフルーツ、ドライフラワー、生花、貝殻、木の実などを使って、自分のセンスで自由に飾ると楽しいですよ。

● スワッグ

スワッグとはドイツ語で「壁飾り」を意味します。
あまり聞いたことがないかもしれませんが、海外ではリースと並んで定番のクリスマス飾りなんだそうです。

実はリースよりもさらに簡単に作れるうえ、日本ではリースほどメジャーじゃないので周りとかぶらなくてオススメですよ!

<作り方>

枝ものの植物(ヒムロスギ、ブルーアイズ、ユーカリなど)と実ものの植物(松かさ、ヒイラギ、シナモンなど)を一緒に束ね、麻ヒモなどで結んで逆さに吊るすだけです。

プリザーブドフラワーやドライフラワーを使っても素敵です。

テーブルセッティングのアイデア

クリスマスの一番の楽しみといえば、家族や友人と一緒に囲む食卓でしょうか。
いつもより豪華な料理を並べたら、テーブルセッテングもいつもとは違ったものにしたいですよね。

● テーブルクロス

テーブルは面積が広いので、クロスをいつもと違うものにするだけでガラッと印象が変わります。

クロスは、赤、緑、シルバー、ゴールドなどのクリスマスカラーを選ぶのがポイント。
クロスをわざわざ買うのはちょっと...という場合は、テーブルランナーやランチョンマットなどをクリスマスカラーにしてみてはいかがですか。

● ナプキン

クリスマスディナーの格を上げるためにも、ナプキンはぜひ使ってほしいアイテムです。

セッティングするときは、ナプキンリングでまとめるとおしゃれ感がアップします。
ナプキンリングに星やサンタなどクリスマスモチーフのオーナメントをつけるとさらにGOODです!

布のナプキンがない場合や、子どもが多いパーティーのときは、クリスマス柄のペーパーナプキンを何種類か用意すると喜ばれます。

● キャンドル

キャンドルを灯すだけでも十分に素敵ですが、水に浮かべたフローティングキャンドルはいかがでしょうか。

空き瓶に水を入れ、そこにキャンドルを浮かべるだけですが、水と炎の対比でロマンチックなムードを演出できます。

● カトラリー

普通に並べるだけでなく、カトラリーをまとめてクリスマスモチーフ(靴下など)の小さな袋などに入れるとかわいいですよ。

余り物の布で手作りしてもいいし、子ども用クリスマスカラーの靴下に入れるのもおすすめです。

● お皿

お皿までクリスマスカラーにするとちょっとくどくなってしまうので、クロスやナプキンなどが映えるよう、あえて白で統一すると大人っぽい雰囲気に。

白いお皿を縦に2枚並べると...スノーマンに見えてきませんか?
黒のキャンディーやミニキャロットで顔を描けば、大人にも子どもにも喜ばれるスノーマンテーブルテーブルセッティングの完成です!

子どもが多いパーティーなら、思いっきり派手に赤や緑のお皿を使っても。
落としても割れないようにプラスチックや紙製のものを選ぶと安心です。

最近は、世代を問わず、クリスマスは家で過ごす方が多いようです。

ゆったりとくつろげる自宅で、家族や気の置けない友人と過ごすクリスマスは1年の中で最も華やかな気分になれるひとときではないでしょうか。

今年のクリスマスが素晴らしいものになることを願っています☆

このエントリーをはてなブックマークに追加