TOP > リフォームお役立ち情報 > お役立ちアドバイス > 暮らしのアドバイス > いろいろ楽しい里山活動

いろいろ楽しい里山活動

寒さもゆるみ、春の気配を感じる頃。都会の喧騒から離れて、自然に触れたくなりませんか。
東京にも昔ながらの里山風景は残されています。

今回は東京近郊の里山や、気軽に参加できる里山活動についてご紹介します。

そもそも里山ってなに?

昔ながらの美しい風景とさまざまな生き物が共生している、人の手が入った森や林のことを里山と呼びます。
地形によって「山地」「丘陵地」「台地」の3つに分けることができます。

東京近郊の里山

都立 野山北・六道山公園 武蔵村山市

コナラやクヌギが茂り、春は山全体が美しい黄金色に輝きます。
丘陵から湧き出した水は、谷津田と呼ばれる田んぼに引かれ、多様な生き物が生息する湿地の景観をつくります。
里山民家のある「里山体験エリア」はイベントやボランティアの活動拠点です。

TAKAO599ミュージアム 八王子市

1階の展示・映像スペースでは、高尾に生息する動植物の展示や、高尾山の歴史などの映像を見ることができ、2階には交流施設があります。
子どもが喜ぶ芝生広場、じゃぶじゃぶ池が整備され、カフェもあるので家族で1日ゆっくりと過ごすことができます。

目白の森 豊島区

椎名町駅から徒歩10分、閑静な住宅街にある都会の森。
もとの邸宅の雰囲気を残しつつ、森を楽しめるように整備されたということです。
園内には手押しポンプがついた井戸、おたまじゃくしが棲む池などがあり、小鳥のさえずりも聞こえてきます。

横沢入 あきる野市

7つの谷戸(やと)からなる東京屈指の里山。
東京都と地域住民の協力で、荒れていた里山の自然を取り戻し、東京都ではじめて「里山保全地域」に指定されました。
里山の保全活動が行われていて、田んぼの活動や下草狩りなどの体験ができます。

里山活動って何をするの?

ただ自然にまかせるだけでは里山は維持できません。
豊かな里山を維持するには、森の手入れや田んぼの活動など、人の手助けが必要です。
このような活動を「里山活動」といい、地元の人だけでなく、普段自然に触れる機会の少ない都会の人たちも参加しています。

◆ 森の手入れ

木を刈らずにそのままにしていると、日光が入らなくなり、暗く元気のない森になってしまうので、適度に木を伐採する必要があります。
また、里山でよく見かける竹林も、放置していると竹やぶになってしまうので、適度に竹を伐採しなければいけません。
多くの生き物が生息できる環境づくりのために、下草刈りも行います。

◆ 田んぼの活動

クワやスキを使って田んぼを耕す「田おこし」や、稲の苗を1本ずつ植える「田植え」、田んぼの周りの雑草を取る「草取り」、稲を収穫して干す「稲刈り・はざかけ」などを行います。

◆ 自然観察

その土地ならではの生き物や植物などを観察し、里山の奥深さを地元の人と共有するのも大事な活動。
里山の木や竹で、昔ながらのおもちゃや楽器をつくる体験など、小さい子どもも参加できるものが多く、里山について楽しく学べます。

里山活動に参加するには?

里山活動を支援している団体などに申し込むのが一般的です。代表的な団体と活動内容などをご紹介します。

● 里山へGO!

里山活動に参加してみたい人と里山をつなぐ活動をしています。
活動エリアは北多摩、南多摩、西多摩地域です。
春~初夏の活動としては笹刈り、竹刈り、田んぼ起こし、ザリガニ釣り、ヒノキの間伐、クラフト作りなど多岐にわたり、大人から子どもまで楽しく参加できます。

[HP] https://tokyo-satoyama.jp/

● よこはま里山研究所NORA

都会の人々の暮らしと里山との距離を近づけ、里山の新しい価値を掘り起こすことを目指して活動しています。
山で採れた野菜を使った食事会、竹林保全で刈った竹を有効利用した竹細工講座、里山の暮らしの知恵を学ぶ手習い塾などユニークな体験ができます。

HP:http://nora-yokohama.org/

● よこはま里山研究所NORA

都会の人々の暮らしと里山との距離を近づけ、里山の新しい価値を掘り起こすことを目指して活動しています。
山で採れた野菜を使った食事会、竹林保全で刈った竹を有効利用した竹細工講座、里山の暮らしの知恵を学ぶ手習い塾などユニークな体験ができます。

[HP] http://nora-yokohama.org/

● 東京裏山ベース

都会の人々の暮らしと里山との距離を近づけ、里山の新しい価値を掘り起こすことを目指して活動しています。
山で採れた野菜を使った食事会、竹林保全で刈った竹を有効利用した竹細工講座、里山の暮らしの知恵を学ぶ手習い塾などユニークな体験ができます。

[HP] http://www.ura-yama.com/

● 東京里山開拓団

児童養護施設の子どもたちと一緒に荒れた里山を開拓し、自然の恵みを活用するボランティア活動を行っています。
里山の自然を生かして、ツリー展望台やブランコ、水タンク、かまどなどを作りあげてきました。春には運動会や畑づくりなどのイベントも。

[HP] http://satoyamapioneers.web.fc2.com/

自然の豊かさを満喫できて、環境保全の役にも立てる里山活動。
探してみれば、意外と近い場所で体験できるのですね。
ピクニック気分で気楽に参加できるイベントも多いので、一度足をのばしてみてはいかがですか。

このエントリーをはてなブックマークに追加