TOP > リフォームお役立ち情報 > メールマガジン「住まいの知恵袋」 > リフォーム?いえ、新築工事が進行中です!

最終更新日:2019/10/15(2019/10/15公開)

リフォーム?いえ、新築工事が進行中です!
住まいの知恵袋 増刊号 エコリフォームNOW
 

連休明け、エコリフォームでも台風19号の話題でもちきりです。
台風被害にあわれた皆様が
一日も早く日常を取り戻せるように願っています。

 

コーディネーター阿部の新築工事が進んでいます。これ、何だと思いますか?謎の板?段ボール?正解は、床用の断熱材なんだそうです。壁や天井に使ったふわふわの断熱材とは全然違いますね。(10/7)

木製断熱材で床の断熱
 

大型で猛烈な台風19号が関東地方に近づいているそうですね。千葉の大停電も記憶に新しいですが、もしも台風の影響で停電になってしまったら、二次災害にも注意しましょう。しかし真冬や真夏でないのがまだ救いですね。(10/9)

災害による停電にも万全の備えを

洗面室の天井に、室内干しができるホスクリーンを設置しました。この下は洗濯機なので、洗ったものをすぐ干せます。これは楽ですね。使わないときはバーを外しておけるのも便利です。(9/26)

無機質な倉庫が木のぬくもりあふれるお住まいに!
 

金沢の中田屋さんのきんつばをいただきました。いろんなきんつばがある中で、能登栗のきんつばだそうです。季節ですね。栗がゴロッゴロ入ってうまいです!昔のドラえもんで見た、きんつばうまいうまいって言って和菓子屋大繁盛って話を思い出しました。(10/7)

きんつば中田屋

コーディネーター阿部の新築工事です。床には木製の板みたいな断熱材を使うので、基礎を水平にする必要があります。そこで登場するのがレベラーです!レベラー施工の様子を動画でご紹介します。(10/8)

木製断熱材で床の断熱
 

週末箱根に行っていたスタッフ阿部のお土産、箱根ラスクです。キャラメルアマンド味。っていうと、かなり甘そうなイメージですが、これはアーモンドのカリッと感の方が強くていいですねー。コーヒーに合います。ちなみに後ろにうっすら見えてるおせんべも食べます。(9/24)

箱根ラスク グランリヴィエール箱根

門前仲町の駅前のタピオカ屋、萃茶(すいちゃ)さんのタピオカドリンクを建築士塩谷さんが買ってきてくれました。わー、門前仲町もタピオカブーム?!スタッフ久美子さんも大喜びです。久々にタピオカミルクティーを飲みましたが、なかなかうまいですね。吸うのたいへんだけど。(10/4)

萃茶 門前仲町店(食べログ)
 

解体してみると、柱に古材が使われていたり、梁が細すぎたりしていました。建築材料が不足していた頃の建物は、けっこう古材が使われていたりします。ふだんは大丈夫でも、今回みたいな台風や大きい地震の時は要注意ですね。(10/10)

自然素材で赤ちゃんも安心な住まい

ペットボトルから作られたエコな断熱材、セルローズファイバー施工の様子を動画でご紹介します。ふわっふわのやつをドサドサ入れてブワーっと吹き込んでます。何を言ってるかわからないと思いますので、詳しい説明はリンク先で!(10/7)

壁と天井の断熱
 

551蓬莱さんと言えば豚まんしか知らなかったんですけど、アイスキャンデーも有名なんですね!なんかキャンペーンに当たったそうで、アイスキャンデーがたくさんありました。私は抹茶をもらったんですが、これはなかなかのちゃんと濃い抹茶。さっぱりうまいです。(9/30)

551蓬莱
 

先日公開した新しいリフォーム事例です。
自然素材は赤ちゃんだけでなく、お父さんお母さん、ご高齢の方にも安心な素材です。 「こんな家で、赤ちゃんがすくすく育っているんだな...」と思いながらご覧ください。
(注:メルマガ版ではこちらのご紹介文を差し替えていませんでした。申し訳ありません!)


自然素材で赤ちゃんも安心な住まい
 
 

暮らしのお役立ちメールマガジン「住まいの知恵袋」
2019年10月15日号(第351回)
株式会社エコリフォーム
〒135-0047 江東区富岡1-22-29-2F
tel:0120-292-575 mail:info@eco-reform.com

 
 
facebook
twitter
instagram
google
youtube
 
このエントリーをはてなブックマークに追加