TOP > リフォームお役立ち情報 > メールマガジン「住まいの知恵袋」 > 自宅でできる!簡単トレーニンググッズ。

最終更新日:2020/01/06(2020/01/06公開)

自宅でできる!簡単トレーニンググッズ。
 

年末年始はいかがお過ごしでしたか。
食べ過ぎて体が重い...という方に
手軽なシェイプアップグッズをご紹介します。

 

おいしいものを食べてのんびり過ごしたお正月休みが終わると、「なんだか体が重い」「太ったかも」と気になりだす方が増えるようです。
でもスポーツジムに入会するのは費用もかかるし、通う時間がない...。そこでオススメしたいのが、自宅でできる簡単トレーニンググッズです。
今回はトレーニンググッズの選び方や人気のグッズをご紹介します。

 
イメージ

<トレーニンググッズの選び方>

イメージ
 

せっかくトレーニングをするなら全身の筋肉を鍛えられる「マルチトレーニングベンチ」を購入したくなるかもしれませんが、マルチトレーニングベンチは筋トレ時の負荷が少ない傾向にあるそうです。1箇所を重点的に鍛えられるグッズの方が、筋肉により負荷をかけられるのでオススメです。

また、コンパクトであることも重要です。大きすぎて、使わないときは物置に入れないといけないようなグッズだと、出すのが面倒になってなかなか続けることができません。


<鍛えたい部位別おすすめグッズ>


気になるのはお腹?お尻?鍛えたい部位を集中してトレーニングできるグッズをご紹介します。

 体幹を鍛えるには...ケトルベル


鉄製の玉に持ち手がついたトレーニンググッズです。両手でケトルベルを持ってスクワットをすると、体を安定させようと意識するので体幹が鍛えられるそうです。

 

イメージ

 腰周りを鍛えるには...ダンベル


ダンベルは重さを調節できるので、筋肉により負荷をかけることができます。

 

 下半身を鍛えるには...スライドボード


横滑りの動きによって下半身を効率的に鍛え、安定させる効果があります。腰や膝にあまり負担をかけず、お尻から太ももを鍛えられます。

イメージ
 

 胸周りを鍛えるには...プッシュアップバー


大胸筋など胸周辺の筋肉を鍛えられます。普通に腕立て伏せをするよりも深く体を沈ませるので、より筋肉に負荷をかけられます。

 腹筋を鍛えるには...腹筋ローラー


イス型の腹筋マシンの方が楽に使えますが、その分、効果は少なめです。ローラータイプは楽できませんが、筋肉にかなりの負荷がかかります。

 

イメージ
イメージ
 

 腹筋や体幹を鍛えるには...メディシンボール


バスケットボールのような見た目ですが、床に投げても跳ね返ってこないボールです。重さは1キロから10キロ以上のものまであり、ボールを持った状態で腹筋やスクワットを行います。


<初心者やシニアにも使いやすいトレーニンググッズ>


いきなりダンベルなどの本格的なトレーニンググッズはちょっと無理...という方にオススメの、手軽に使えるグッズです。

 マルチチューブ


伸縮性のあるチューブに2つの大きなリングがついています。両手でグリップを握ったり、足にチューブをかけたりして使用します。

 

イメージ

 縄なし縄跳び


縄がないので家の中で縄跳びができます。カウンター付きで何回跳んだかがわかり、消費カロリーもチェックできます。

 

 パンチバッグ


パンチ&キックで日頃のストレスの解消にもなり、パンチは上半身、キックは下半身の筋肉を鍛えられます。

イメージ
 

 踏み台


踏み台を昇って降りるだけ。単純な動きですが普段あまり使わない太ももの内側の筋肉を鍛えることができます。

 

やる気があればあとは道具だけ!
隙間時間で簡単エクササイズ
始めてみませんか。

 
 

エコリフォーム PICKUP!



明けましておめでとうございます。本日が仕事始めとなるエコリフォームです。
コーディネーターの阿部は、昨年完成した自宅で新年を迎えることができました。木のぬくもりいっぱいの新築住宅、カメラマンが撮影した写真も工事中ブログで公開しています。ぜひご覧ください。

【阿部自宅】完成写真
 
 

暮らしのお役立ちメールマガジン「住まいの知恵袋」
2020年1月6日号(第359回)
株式会社エコリフォーム
〒135-0047 江東区富岡1-22-29-2F
tel:0120-292-575 mail:info@eco-reform.com

 
 
facebook
twitter
instagram
youtube
 
このエントリーをはてなブックマークに追加