TOP > リフォームお役立ち情報 > メールマガジン「住まいの知恵袋」 > 新生活におすすめ!インテリア選びのポイント。

最終更新日:2020/04/13(2020/04/13公開)

新生活におすすめ!インテリア選びのポイント。
 

この春から新しい環境で心機一転。
そんな方におすすめの家具家電や
お部屋づくりのコツをお届けします。

 

春は始まりの季節。入学や就職、転職などで新生活をスタートする方も多いと思います。
今回はそんな皆さんにおすすめの家具や家電などをご紹介します。

 
イメージ

<家具編>


寝るにも、食べるにも、くつろぐにも、まずは家具が必要。家具は気軽に買い替えしにくいので、なるべくシンプルなものを選ぶと、インテリアの好みが変わったとしても小物を変えることで変化がつけられます。

イメージ
 

 脚付きマットレス


その名の通りマットレスに脚が付いたシンプルなベッド。マットレスとベッドフレームを別々に買う必要がないので、費用を抑えられるのも魅力的です。

 ローテーブル


食事をするときにはテーブルが必要です。ダイニングセットよりも、場所をとらず部屋を広く見せてくれるローテーブルがおすすめです。

 

 チェスト


洋服は作り付けのクローゼットにしまえても、小物は収納できません。小さめのチェストがあれば、爪切りや文房具、ハンカチなど細々としたものを分類して収納できます。


<家電編>


日々進化し続ける家電は、私たちの暮らしをより便利に快適にしてくれます。たまに家電量販店を覗くと「こんなに便利な家電があったの?」と驚くことも。あると嬉しい家電をチョイスしました。

 電気ケトル

ペットボトルじゃなくてあたたかい紅茶やドリップコーヒーを飲みたいとき、カップラーメンと食べるときなど、ちょこっとお湯がほしいときに便利です。ガスよりスピーディーにお湯が沸かせます。

 

イメージ

 調理できる炊飯器


タイガーから発売されている、調理と炊飯が一緒にできる炊飯器をご存知ですか?お米の上に、食材を入れたクッキングプレートを乗せて待つだけで、カレーや牛丼などが一度に作れます。

 

 スティック掃除機


フローリングワイパーではとりきれないパン屑や髪の毛なども、スティック掃除機ならスイスイ吸ってくれます。すぐ手の届く場所に立てかけて、気になったらサッと掃除。これできれいな部屋をキープできます。


<インテリア編>

イメージ
 

部屋のイメージづくりに欠かせないインテリア用品。カーテンやラグなど大きめのアイテムは、どんな部屋にしたいのかよく考えてから選ぶのが大切です。
クッションなど小さめのアイテムは季節ごとに変えても楽しいですね。

 カーテン

カーテンのカラーで、部屋全体のイメージが大きく変わります。窓のサイズに合わせてセミオーダーするのがおすすめ。遮光や遮音、消臭など、さまざまな効果をプラスしたカーテンもあります。

 

 ラグ

ラグ選びは色柄だけでなく、足ざわりの良さも重要なポイント。ラグを敷いておけば、朝夕の冷気を防ぐこともできますよ。ほかにもホコリを吸着したり、傷防止・防音などに役立ちます。

 テーブルランプ・フロアランプ

ランプの灯りを間接照明として使うと、リラックスできる空間になります。
炎のゆらぎを再現したランプや、光の色が変わるランプなどの変わり種も。持ち運べるタイプなら非常時にも使えます。

 
イメージ
 

お気に入りのインテリアに囲まれて
お部屋の中ではホッと一息。
明日への活力を充電できそうですね。

 
 

エコリフォーム PICKUP!



東京都の休業要請に基づき、エコリフォームも4/14~4/26まで休業することとなりました。ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
新型コロナウイルス対策として、在宅の時間が長くなっている方も多いと思います。この機会に、より心地よく暮らせるインテリアを検討してみるのもいいかもしれません。

エコリフォームwebサイト
 
 

暮らしのお役立ちメールマガジン「住まいの知恵袋」
2020年4月13日号(第368回)
株式会社エコリフォーム
〒135-0047 江東区富岡1-22-29-2F
tel:0120-292-575 mail:info@eco-reform.com

 
 
facebook
twitter
instagram
youtube
 
このエントリーをはてなブックマークに追加