TOP > リフォームお役立ち情報 > メールマガジン「住まいの知恵袋」 > 長~い梅雨でも現場は動いています。

最終更新日:2020/07/31(2020/07/31公開)

長~い梅雨でも現場は動いています。
住まいの知恵袋 増刊号 エコリフォームNOW
 

今年は長い梅雨が続いていますが、
新築&リフォームの現場はしっかり動いています。
梅雨が明けたら、一層張り切って工事を進めようと思います!

 

江東区の3階建て新築「清澄の家」、内部工事が進んでいます。柱に貼った制震テープでガッチリ支えられた石膏ボード。ビスで止めて出来上がりです。ほんと、制震テープってすごいんですが、地震がないと効果がわからないんですよね。(7/6)

内部の工事を進めています
 

壁面にすっきり収まっているテレビ台と飾り棚はオリジナルで造作したもの。買ったものだとこんなにピッタリ!というわけにはいかないですよね。テレビ台には引き出し収納も付いていて、余計な家具が必要ありません。(7/6)

フレキシブルな間仕切りと上質素材で心地よく暮らす

理枝さんがどこかでフィナンシェとクッキーを買ってきてくれました。このフィナンシェ、まわりがカリッとした感じで美味しい。某高級フィナンシェには負けますが、庶民的な美味しさです。クッキーも普通に甘くて美味しいです。(7/27)

フィナンシェ(Wikipedia)
 

江東区の3階建て新築「清澄の家」、内部工事が進んでいます。と、いきなりこんな渋い建具が!!実はこれ、今年惜しくも閉店された湯島のすき焼き「江知勝」さんからいただいたもの。以前、耐震補強を行ったご縁なんです。(7/15)

内部の工事を進めています

育休中のスタッフ梅田から美味しいものが届きました。糀屋さんの糀ぷりんです!伊勢で味噌醤油を作っている醸造元なんだそうですが、何これ!?という衝撃の美味しさでした。どこが美味いかと言われると言葉にならない、でもたいへん美味いので、みなさまにも食べていただきたいプリンです。(7/3)

糀屋(こうじや)
 

キッチンには調理器具とか食器とかカトラリーとか、けっこうたくさんの物がありますよね。そういうのをまるっとしまえる大容量の引き出し収納がこちらです。ドーン!キッチン下と背面収納でかなりの物がしまえます。(7/16)

フレキシブルな間仕切りと上質素材で心地よく暮らす

今日のおやつはシャルウィ?ハーゲンダッツのバーです。私が選んだのは期間限定のアフォガートマスカルポーネエスプレッソ。すごいイタリア感を感じる。クッキー入りのチョコでコーティングされた中はマスカルポーネバニラアイスとエスプレッソソースが入っていて、大人の味でした。マンマミーア!(7/15)

ハーゲンダッツ
 

水漏れ修理とキッチン交換のリフォーム。前回リフォーム時はまだ大丈夫でしたが、水道管が経年で劣化していました。新しい水道管に替えて、床の下地を造り直します。キッチンの床下ってこんな感じなんですね。(7/22)

漏水工事とキッチンの交換

みんなから理枝さんへの誕生日プレゼントは、ドライブ用のシルクのアームカバーと、超撥水の折りたたみ傘のセットでーす。まだしばらく梅雨空なので、傘が役立ちそうです。よかったよかった。(7/22)

ムーンバット フロータス
 

キッチン入り口の方から見るとこんな感じ。背面収納もキッチンと同じホワイトに。タカラスタンダードのホーローキッチンなので、ホワイトでも汚れや劣化の心配がないのがうれしいですね。(7/14)

フレキシブルな間仕切りと上質素材で心地よく暮らす
 

江東区の新築住宅は、内装も外観もお庭もできて、間もなく完成までこぎつけました。 リフォーム工事中ブログで、工事の様子をピックアップしてご紹介しています。 どんな建物になったかは、近日公開予定です。お楽しみに!


江東区新築・2020年1月着工
 
 

暮らしのお役立ちメールマガジン「住まいの知恵袋」
2020年7月31日号(第374回)
株式会社エコリフォーム
〒135-0047 江東区富岡1-22-29-2F
tel:0120-292-575 mail:info@eco-reform.com

 
 
facebook
twitter
instagram
youtube
 
このエントリーをはてなブックマークに追加