TOP > リフォームお役立ち情報 > お役立ちアドバイス > 暮らしのアドバイス > 都内のおもしろ博物館

最終更新日:2020/10/01(2020/10/01公開)

都内のおもしろ博物館

おでかけスポットとして、年齢を問わず人気の高い博物館。都内にはさまざまなテーマで、いろいろな珍しいものを集めたマニアックな博物館があることをご存じですか。
今回はマニア心をくすぐるのはもちろん、マニアじゃない人も楽しめること間違いなし、クセが強い博物館をご紹介します。

新型コロナウイルスへの対応として、開館時間が通常と異なったり、マスクの着用や消毒などが必要になる場合があります。お出かけ前にホームページでご確認ください。

目黒寄生虫館(目黒区)

長さ8.8メートルのサナダ虫は必見!

マニアック博物館といえば、真っ先に思いつくのがここではないでしょうか。世界で唯一の寄生虫を扱った博物館です。昔なつかしい「ぎょう虫検査」のシートや体長8.8メートルもあるサナダ虫、シーラカンスのエラに取り付いた寄生虫など、ここでしか見られない貴重な展示物が所狭しと並んでいます。できれば見たくないけど、やっぱりちょっと見てみたい...という微妙な心理をくすぐります。

目黒寄生虫館

地下鉄博物館(江戸川区)

地下鉄の運転体験は大人もハマる!

私たちの暮らしに欠かせない地下鉄について学べる博物館で、東京メトロ東西線・葛西駅の高架下にあります。地下鉄をどうやって作っているか、安全に運行するために行っていることなどがわかり、昔むかし漫才のネタにもなっていた「地下鉄はどうやって地下に入れてるの?」という疑問も解消します!日本ではじめて走った車両の乗車体験や地下鉄のシミュレーター運転体験もできます。

地下鉄博物館

東京おもちゃ美術館(新宿区)

童心にかえって遊びながら学ぶ!

旧新宿区立四谷第四小学校の校舎を利用した美術館。美術館といっても展示物を眺めて楽しむだけでなく、ボードゲームをしたり、木のおもちゃで遊んだり、おもちゃを作ったり、赤ちゃんからお年寄りまで楽しく過ごせるミュージアムです。ホームページには、それぞれの年代に合わせたおすすめルートも掲載されているので、お出かけ前にぜひチェックしてみてください。

東京おもちゃ美術館

日本銀行金融研究所 貨幣博物館(中央区)

みんな大好きなお金のことをもっと知ろう!

日本銀行本店に隣接し、古代から現代までの日本のお金の歴史について、わかりやすく展示されています。本物の貨幣や記念硬貨、小判、日本銀行券などが見られるほか、時代劇によく登場する「千両箱」の重さを体験することもできます。和同開珎や寛永通宝でどんなものがいくらで買えたか、当時の物価まで学べます。意外と楽しい博物館です。

貨幣博物館

世界のカバン博物館(台東区)

羽生くんのカバンの中には何が入ってたんでしょう?

世界50カ国から収集された希少価値の高いコレクションをはじめ、カバンの歴史や文化に触れられるミュージアムです。一世を風靡した「マジソンスクエアガーデン」のロゴが入ったバッグから、最高級のワニ革でつくられた2000万円相当のバッグ、珍しい鰻や鮭の皮のバッグなどが展示され、見応え満点です。有名人のカバン展示コーナーには羽生結弦くんが使っていたバッグも!

世界のカバン博物館

おりがみ会館(文京区)

染めたての紙で折り紙ができる!

伝統工芸品としての折り紙を普及させるためにできた施設で、1階から6階まで折り紙の魅力にどっぷりと浸れます。1、2階ではさまざまな折り紙作品が展示され、3階には和紙や折り紙グッズなどをなんと2000点も販売するショップが。4階で職人が和紙を染め、色を重ねながら色紙を完成させていく工程を見学したあと、ショップで購入もできちゃいます。

おりがみ会館

ポリスミュージアム 警察博物館(中央区)

コスプレ好きの子供、集まれ!

日本の警察の始まりから現代までの歴史的な資料を展示し、警視庁の活動について紹介する博物館です。1階のピーポくんホールではヘリコプターや白バイの乗車体験ができます。子供たちは警察官や白バイ隊員の制服を着て記念撮影もできるそうですよ。2~4階は体験型の展示がいろいろ。交番の仕事体験や指紋採取疑似体験など、刑事ドラマファンにはたまりません。

警察博物館

たばこと塩の博物館(墨田区)

塩って意外とキレイなんだ~と新発見!

昔は専売品だった「たばこ」と「塩」の歴史と文化をテーマにした博物館。2015年に移転、リニューアルしました。2階の「塩の世界」には人気観光地ウユニ塩湖で切り出された本物の塩ブロックが展示されています。さらに、すべて塩で作られた岩塩彫刻「聖キンガ像の祭壇」や、重さ1.4トンのポーランドの岩塩など、珍しい展示物は必見。3階には昔懐かしいたばこ屋さんの店舗が再現されています。

たばこと塩の博物館

日本カメラ博物館(千代田区)

スマホカメラでは出せない味、情緒があります!

日本のカメラの歴史を系統的に展示している博物館です。ディテクティブカメラや世界で初めて市販されたカメラ、明治時代の移動暗室など、他では見られない所蔵品もたくさん。新設された「カメラのおもちゃコーナー」には、おもちゃのようなカメラやキャラクターのカメラなど、遊び心たっぷりの展示も。歴史カメラの名機、名作が見られる特別展も見逃せません。

日本カメラ博物館

博物館と聞くとちょっと身構える方もいるかもしれませんが、今回紹介した博物館は気軽に行けて、大人も子供も楽しめるところばかりです。気が向いたときにフラッと行ってみてくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加