TOP > リフォームお役立ち情報 > 住まいと暮らしのお役立ち > 暮らしを楽しむ > 2021年 最新かき氷事情

最終更新日:2021/09/06(2021/07/29公開)

2021年 最新かき氷事情

2021年 最新かき氷事情

昔から夏の風物詩として親しまれてきたかき氷。
今回はいろいろな種類のかき氷を楽しめるお店や、
自宅でのかき氷の楽しみ方などをご紹介します。

ここ数年はかき氷ブームといっていいくらいたくさんの専門店ができ、行列も絶えません。

ケーキなどと並ぶスイーツの一種として地位を確立した感がありますね。

都内の注目かき氷店

氷にこだわったもの、シロップにこだわったものなど、プロが研究を重ねて作り上げたかき氷は、並んででも食べる価値ありです。

● 茶寮都路里 大丸東京店千代田区

お茶の老舗として有名な京都の「祗園辻利」が手がけるカフェ。人気メニューの「特選都路里氷」は、丁寧に削った氷の上に抹茶とバニラのアイス、抹茶シャーベット、あんこ、白玉だんご、抹茶ゼリーがのった一品。抹茶やミルクのシロップをかけていただきます。

茶寮都路里 大丸東京店

● まめ茶和ん千代田区

讃岐うどんとかき氷と和菓子のお店。「宇治金時」のかき氷は、ふわふわの氷の上にほろ苦い抹茶蜜と2日間かけて炊き上げた小豆(粒あん)がのった、やさしい甘さがたまらない一品。土日祝日や季節限定メニューもあるので、いつ訪れても新しい味に出会えそうです。

まめ茶和ん Facebook

● GOFUKU江東区

こちらは焼きそばとかき氷の専門店。口溶けと喉越しのいい氷に、季節ごとに変わる自家製の蜜がかかったかき氷は、ヨーグルトやカラメルなどのトッピングも豊富です。クリームチーズと煮りんご、クリーム、グラノーラを組み合わせた「ハニーハニーレモンチーズ」はスイーツ好きにおすすめです。

GOFUKU Twitter

● 銀座のジンジャー中央区

「かき氷は食べたいけど冷えが気になる」という方にぴったり。氷の上に、体を温める効果があることで知られる、しょうがのシロップがたっぷりとかかっています。定番メニューの「オレンジ生姜」は、ジンジャーミルクシロップがかかった氷に、オレンジのコンフィチュールが合わさった一品です。

銀座のジンジャー銀座本店

● フルーツパーラーゴトー台東区

フルーツ専門店だからできる、新鮮な果物を贅沢に使ったかき氷を味わえます。「氷スイカ」の主役であるスイカは、時期によって最適な産地から仕入れ、特製シロップは注文が入ってから作るので鮮度バツグン。ミニサイズのかき氷もあるので、パフェやサンドイッチと一緒にも楽しめます。

フルーツパーラーゴトー Instagram

最新かき氷器をチェック

専門店のかき氷はとてもおいしいのですが、値段もなかなかお高いので、毎日食べるというわけにはいきませんよね。そこで、チェックしたいのが自宅でおいしいかき氷が作れると評判のかき氷器。今どきのマシンはすごいですよ。

● 電動ふわふわとろ雪かき氷器

今人気のふわふわとろとろかき氷を、テクニックいらずのワンタッチで作れます。内部パーツは分解できるので、清潔さを保てることもうれしいポイントです。

● YukiYuki(ゆきゆき)2

まるで粉雪のような、きめ細かいかき氷が作れます。シロップをかけて食べると口の中ですっと溶けていき、たくさん食べても頭がキーンと痛くならないと人気です。

● Kai House 本格かき氷器

透明感のあるふんわり食感のかき氷が作れます。刃物メーカー「貝印」の商品なので切れ味は文句なし。ワンランク上の上品な氷を楽しみたい方におすすめです。

自宅で作れる!おいしいかき氷

お店の味そのままの再現は難しいけれど、家で作れば自分好みの味にできるし、いつでもいっぱい、遠慮なく食べられます。この夏はおうちかき氷にチャレンジしてみませんか。

● おいしい、ふわふわかき氷をつくるコツ

  • 軟水を使う

    軟水のミネラルウォーターやウォーターサーバーの水などを使うことをおすすめします。
  • 水に砂糖を加える

    水1カップに対して大さじ3杯くらいの砂糖を加えて凍らせると、砂糖が氷の分子の間に入って隙間のないきめ細かい氷ができます。この氷を削るとふわふわ食感に。
  • ゆっくり凍らせる

    水を急速に冷やすと気泡が入り濁った氷になりやすく、削ったときのふわふわ感が損なわれるそうです。製氷カップを緩衝材などでくるんでゆっくりと凍らせると、透明度の高い氷になります。
  • 氷はすぐ削らない

    冷凍庫から出したての氷は硬いので、しばらく室温において表面が透明になってきた頃に削るとふわふわ氷になります。
  • 氷を削るときは手を動かす

    かき氷器の下に器を置いてじっと待つ...はNG。氷の間に空気を含ませるため、器をまわしながら削りましょう。全体に山ができたら最後に手でギュッと押さえると、かき氷が溶けにくくなり、見た目もきれいになります。

おうちかき氷アイデア

  • 台湾風かき氷

    牛乳、水、練乳を合わせて冷凍庫で凍らせ、かき氷器で削る。お好みのシロップをかけたら完成。
  • 韓国風かき氷

    削った氷の上に、食べやすく切ったスイカ、マンゴー、キウイ、缶詰の白桃、茹で小豆をのせ、練乳をかけたら完成。
  • コーヒーかき氷

    市販の微糖タイプのボトルコーヒーを製氷皿で凍らせる。普通の氷を削ったかき氷に練乳をかけ、その上にコーヒー氷を削り、チョコソースと練乳をかけたら完成。
  • ヨーグルト&カルピスかき氷

    ヨーグルト、カルピス、いちごジャム、牛乳、軽くつぶしたバナナを混ぜ、製氷皿で凍らせる。かき氷器で削ったら完成。

簡単にできる!
手作りシロップ&ソース

  • いちごシロップ

    鍋に冷凍いちご、レモン汁、砂糖を入れて中火にかけ、水分が出てきたら煮詰まる前に火を止めて粗熱をとり、冷蔵庫で冷やす。
  • ブルーベリーシロップ

    深さのある耐熱容器に冷凍ブルーベリー、レモン汁、砂糖を入れてラップをし、レンジにかけるだけ。途中で2回くらい混ぜましょう。
  • マンゴーソース

    マンゴー、水、砂糖をミキサーに入れて撹拌するだけで完成。

今や季節を問わず食べられるようになったかき氷ですが、おいしい!冷たい!と心が喜ぶのはこの暑い季節が一番ではないでしょうか。

スイーツなみに豪華なかき氷があたり前となった今、昔お祭りのとき食べたピンクやブルーのかき氷がちょっと懐かしくなりますね。

住まいと暮らしのお役立ちに戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加