TOP > リフォームお役立ち情報 > エコリフォーム・ニュースレター > 江東区森下のホテル「木の家」をご紹介します。

最終更新日:2021/08/20(2021/08/02公開)

江東区森下のホテル「木の家」をご紹介します。
住まいの知恵袋 増刊号 エコリフォームNOW
 

7月は江東区森下のホテル「木の家」が大人気!
ワンフロア貸切で和の暮らしを楽しめるホテルです。
暑い中、スケルトンリフォームの工事も続いています。

 

江東区森下のホテル、木の家(kinoie)のご紹介です。バスタブはなくシャワールームだけですが、両国にある温浴施設「江戸遊」さんまで歩いて行けるので、広々お風呂も楽しめます!もちろんトイレも別にありますよ。

国産材の「木の家」で等身大の和の暮らし
 

江東区森下のホテル、木の家(kinoie)のご紹介です。洗面化粧台があり、洗濯機があり、もちろんキッチンがあり...と、ふつうに暮らせる設備が整っているので、長期滞在も可能です!おうちで過ごすようにリラックスできますよ。

国産材の「木の家」で等身大の和の暮らし

江東区森下のホテル、木の家(kinoie)のご紹介です。和の暮らしを楽しめる最大のポイントがこちらの和室!写真は天井が高い2階の和室です。ふだんは畳がない家にお住まいの方も、ぜひ畳でゴロゴロを堪能してください。

国産材の「木の家」で等身大の和の暮らし
 

夫の建築士塩谷さんからのプレゼントは思い出のカサブランカ!スタッフ一同からのプレゼントは、すごく軽い日傘と、ジョウロでした。あと還暦なので赤いちゃんちゃんこでした。おめでとうございます(祝)。

エコリフォーム スタッフ紹介

江東区のスケルトンリフォーム、工事が続いています。キッチン横の壁も構造用合板を使って地震に強い壁に。そして階段も撤去して、これから造り直します!

1階床の下地ができました
 

マンションのお風呂とキッチンのリフォームです。お風呂自体はきれいなので再利用して、浴室乾燥暖房機とシャワー水栓を交換しました。浴室乾燥暖房機、梅雨の時期は特に役立ちますよね~。開けにくかった洗面所の扉は、金物を交換して滑りが良くなりました。

マンション浴室・キッチンのリフォーム

基礎工事には下町ならではの苦労がありました。周囲に細い路地しかないので、ミキサー車が入れないのです。職人さんたちがコンクリートをわっせわっせと手作業で運んでくれました。

築90年でも大丈夫!小さな長屋のスケルトンリフォーム
 

休み明けの門前仲町は、台風の影響なのかうすぐもり。でも暑いです!そんな暑い中でも江東区のスケルトンリフォームが続いています。今回は下屋の工事と室内の断熱工事の様子をご紹介します。

下屋の工事と天井・壁の断熱

マンションのお風呂とキッチンのリフォームですが、こちらの扉もリフォームしました。1枚目がビフォー、2枚目がアフターです。表面のコーティングが溶けてしまって修復は難しいとのことで、建具屋さんが似た雰囲気の扉を加工してくれたそうです。ほぼ同じ!すごい!

マンション浴室・キッチンのリフォーム
 

今日は半夏生です。スタッフ久美子さんの地元、福井県大野市あたりでは、焼き鯖を食べるそうなんです。いいないいなーと言っていたら、今年はうおまさcafeさんで焼き鯖を取り寄せてくれました!どうです?すごい鯖ですよ!!早速今晩いただこうと思います。

うおまさcafe
 

なんと築90年になる長屋住宅をスケルトンリフォームしました。築90年ということは、大正時代に建てられたことになります。時代を感じますね。
7坪の小さな長屋が、暮らしやすく快適なお住まいに生まれ変わった様子をご覧ください。


築90年でも大丈夫!小さな長屋のスケルトンリフォーム
 
このエントリーをはてなブックマークに追加