TOP > リフォームお役立ち情報 > エコリフォーム・ニュースレター > マンションも戸建ても!リフォーム工事が進んでます

最終更新日:2022/05/06(2022/05/06公開)

マンションも戸建ても!リフォーム工事が進んでます

マンションも戸建ても!リフォーム工事が進んでます

マンションの和室→洋室リフォームを終えて
杉並区の戸建てのリフォームへ。
普段は見られない工事中の様子をご覧ください。

新しく杉並区で戸建てのリフォームが始まりました。築30年ほどの中古住宅を購入されて、内装や水まわりをきれいにする計画です。が、実際に工事が始まってみると、けっこう傷んでいるところがあったりして...。詳しくはリンク先をご覧ください。

杉並区T様邸 戸建リフォーム始まりました
 

杉並区で戸建て住宅のリフォームが始まりました。スケルトン状態にして傷んでいる箇所を確認したので、がっつり直していきます。まず、水漏れがあったお風呂の入口。新しい木材で土台を造り直しました。

杉並区T様邸 戸建リフォーム始まりました

杉並区で戸建て住宅のリフォームが始まりました。柱や梁は傷んでいなかったので、そのまま使います。耐震金物で接合部をしっかり補強しました。1階をスケルトン状態にして見直したので、安心できる建物になりますね。

杉並区T様邸 戸建リフォーム始まりました
 

マンションの和室を洋室にするリフォームです。解体前に和室の下地をチェックすると、畳の下はすぐ断熱材になっていました。マンションではよくある感じだそうです。2部屋分の床と天井を解体して、工事が始まります。

築40年マンションの和室を洋室に(1)

マンションの和室を洋室にするリフォームです。片方のお部屋には壁一面の収納を造ります。何もないところに収納って造れちゃうんだな~と、当たり前のことに感動しています。

築40年マンションの和室を洋室に(1)
 

マンションの和室を洋室にするリフォーム、仕上げ工事です。窓の内側に枠を造って、インナーサッシを設置!お部屋の快適さが段違いになります。

築40年マンションの和室を洋室に(2)

マンションの和室を洋室にするリフォーム、仕上げ工事です。建具には保護用の自然オイルを塗って仕上げます。いかにも木、という色合いが、オイルを塗ると深みのある色合いに変わります。落ち着いたお部屋にぴったりの建具になります。

築40年マンションの和室を洋室に(2)
 

マンションの和室を洋室にするリフォーム、完成です。奥様のお部屋の方には大きなクローゼットが。これ、何もないところに造ってたやつです。3枚扉でガバッと開くので、荷物の出し入れがしやすくなってます。

築40年マンションの和室を洋室に(2)

マンションの和室を洋室にするリフォーム、完成です。両方のお部屋に、室内干しに便利な川口技研さんのホスクリーンを設置しています。私も使ったことありますが、便利すぎてついつい、輪っかを設置したまま、ハンガーをかけたままにしちゃうんですよね~。

築40年マンションの和室を洋室に(2)
 

4月のスタッフコラムは・東国三社参り~佐原の街歩き ・ホームベーカリーでパン焼いてます ・家具の除菌はジョアンがおすすめ ・はじめてのカキ小屋@松島の5本です。>5本じゃなく4本でした...。ちなみにカキ小屋はすっごい楽しく美味しかったので、また来年行きたいです!

「エココロ通信」2022年4月号
 

新しいマンションのリフォーム事例を掲載しました。
2つのお部屋を1つにして、なかよしご夫婦がのびのび暮らせるお部屋にリフォームします。 自然素材をたっぷり使い、人気のアイアンバーを間仕切りに使うアイデアで、快適な広々リビングができました。


アイアンバーの間仕切りで広々リビングに
 
このエントリーをはてなブックマークに追加