TOP > お客様の声 > お客様インタビュー・戸建て > 江東区・S様「120パーセント、イメージ通りのリフォームです!」

デザインリニューアル:2019年4月

120パーセント、イメージ通りのリフォームです!

江東区・S様

S様はご結婚を機に、築45年のお住まいを爽やかな新婚さんのお住まいへとスケルトンリフォームされました。

お引渡しから2年が経ち、お子様も誕生したS様ご夫妻に、改めてリフォームの思い出や、お住まいの住み心地について伺いました。

インタビュアー:薄井 歩(2011年9月)

リフォームデータ

  • 築年数:45年
  • 広さ:約60平米
  • 構造:1階鉄骨+2階木造住宅
  • 内容:2階スケルトンリフォーム

リフォーム事例はこちらから。

築45年の住宅が新婚さんの新居に大変身!

エコリフォームとの出会いとご依頼の決め手。

2年前、こちらをリフォームして新居にするにあたって、お二人はどういう家にしたいとお考えだったのですか?

Nちゃん(奥様)が、ナチュラルな感じの家がたくさん載っている雑誌を買っていたんです。

僕もその雑誌を見せてもらって、2人で「こういうのがいいね」って話していました。

私たちの思い描いていたイメージに近い事例があって、「うちからも近いし、ここいいね」って話していたのが、エコリフォームさんのホームページでした。

エコリフォームにリフォームをお任せくださった決め手は何ですか?

エコリフォームさんは、こうやりたいという僕達の気持ちが伝わる会社さんだったからです。

やりたいことが伝わったのが、一番良かったです。

それに、エコリフォームさんは、呼んだらすぐ来てくれて、対応も早かったです。

ホームページが入り口なので、「あの事例の、ああいう感じで」と話が通じるのも、良かったです。

気持ちが伝わる会社だと感じてくださったそうです。ありがとうございます。

ホームページには私たちも得意なものを載せていますから、ホームページの事例とお2人のイメージが合っていたのは、すごくいいご縁でした。

計画の時に描いてくれた、完成イメージのスケッチも良かったですね。 他の業者さんは、図面とカタログで終わっちゃう感じでしたけど、エコリフォームさんは立体のイメージがわかる絵を描いてくれたので、わかりやすかったです。

自分も最初は図面だけでレイアウトを考えていたんですけど、スケッチを見たら細部までイメージが広がりました。

リフォームプランをプレゼンテーションする際に、イメージスケッチを作成しています。

イメージ通りのお住まいになりましたか?

リフォームが完成して、お2人のイメージ通りのお住まいになりましたか?

はい、なりました。

120パーセントイメージ通りです!

一番初めの段階では、抜けない柱があったり、壁があったりすると聞いていたけれど、上手く考えてかっこよくしてくれました。

吹き抜けも、当初の計画ではリビング部分のみだったのを工夫してくれて、思いがけずキッチンの上まで吹き抜けにしてくれたのが、とっても嬉しかったです。

リフォームが難しいのは、どうしても変えられないところを、いかに違和感無く、かっこよく見せるかということですが、塩谷はそういうのが得意なんです。 S様邸でも工夫をたくさんしたので、満足していただけて良かったです。

僕達も良かったです。

リフォーム前の様子。経年の傷みがあり、冬場はとても寒かったそうです。

リフォーム中の思い出。

ご結婚を間近に控えて、結婚式の準備とリフォームを並行されていましたが、大変ではありませんでしたか?

大変では無かったです。家が徐々に出来上がっていくのが見れたのは、本当に楽しかったです。

確かに、結婚式の準備と同時進行でいろいろやることがあったけど、リフォームの準備の方はほとんど薄井さんがやってくれたから、自分たちは安心して式の準備ができました。

例えば電気の配置なんかも、これがいいですよと提案してもらったので、「そうすればいいのか」ってわかりました。助かりましたよ。

照明のイメージも、こういうのがありますよと、いつも持ってきてくれましたね。

どうですかと聞かれて、ほとんど「そのままお願いします」と言っていたような(笑)。 それくらい私たちのイメージがエコリフォームさんに伝わっていたんだ、って思います。

そんなお二人の人生の節目を、影ながらお手伝いすることができて良かったです。

いやいや、影どころか、家のことでは薄井さんがかなりメイン担当でしたよ。

いいご縁がいただけてよかったです。ホント、ここまでイメージ通りにできるとは思いませんでした。

そう言っていただけると、この仕事をしてて良かった、って思います。

結婚式の準備もある中でしたが、リフォームをとっても楽しんでくださいました。

今の住み心地は?

リフォーム後、実際にお二人がお住まいになってから2年近く経ちますが、現在の住み心地はいかがでしょうか?

まず、断熱がすごくいいので、エアコンがすぐ効きます。1台で全然いいですよ。

冬は乾燥するのでガス暖房なのですが、こちらもすごく効きますし、乾燥しないのでとても快適です。

参考になります。床に使用した無垢材は調湿効果がありますから、それも良いのだと思います。

無垢の床もすごくいいです。

うちはオイル仕上げにしましたが、とっても気持ちが良くて、気に入っています。

汚れが気になる方はウレタン仕上げを希望されますが、無垢材の持つ性能を100%引き出すのは、やはりオイル塗装仕上げなんですよね。

もともと、お二人でリフォームを考えた時、自然素材にしたいというご要望はありましたか?

ありました。木を上手く使ってやりたかったんです。木と白い壁で、ナチュラルな感じが良いなと思っていました。

でも、木の仕上げまでは考えていなくて、それはどっちでも良かったんです。そういうところまで提案してもらって、オイル仕上げに決められたので良かったと思います。

無垢フローリングをオイル塗装で仕上げたので、さらに快適さがアップしています。

ご両親の視点で、このお住まいは・・・。

お子様がもうすぐ1歳になるということですが、お子様を持つご両親として、こちらのお住まいはいかがですか?

無垢の床は、子供にも安心でいいです。肌触りも柔らかくて、いいですね。

自分たちが好きなようにやってもらったら、結果的に子供にも優しい家になったよね。

畳のお部屋もいいですよ。布団を敷いて目の付くところに子供を寝かせないといけないから、そういう場面で和室はいいですね。畳は柔らかいし。

マンションリフォームをしてるお友達が何人かいるんですけど、みんな畳のお部屋を無くしてしまってるんですよね。 それはそれでいいと思うんですけど、みんなうちに来ると「畳のお部屋、いいね」って言います。

ご主人様が和室をご希望されたんでしたね。S様邸の和室は日当たりも抜群ですから、お子様には本当に嬉しいお部屋になりましたね。

子供のためにも和室は日当たりが良いところで良かった。

この家は間取りもベストだな、と思っています。

無垢の床も、国産の畳も、お子様に安心なおすすめの素材です。

アフターメンテナンスについて。

リフォーム後、何度か伺わせていただいておりますが、私たちの対応はいかがですか?

いつも気にかけてもらって嬉しいです。

リフォームが終わってお家ができても気にかけてくれて、親しいお付き合いをしてもらっているので、縁が切れちゃったら寂しいですよ。 せっかくご縁があったので、長くお付き合いさせていただきたいです。

使いづらいとか、調子が悪いというところも無いですしね。

嬉しいです。何かありましたら、いつでもお気軽にお声がけくださいね。

最後に、これからリフォームをお考えの方に、アドバイスをお願いします。

断熱と湿度は気にかけたほうがいい、とアドバイスしたいですね。快適に暮らすために。

あと、ショールームは見に行った方がいいです。カタログだとわかりづらいですし。

実際にリフォームされた方からの、貴重なアドバイスですね。

業者の選び方について、アドバイスはありますか?

リフォームって大変だから、親身に対応してくれるところがいいと思います。対応が早いというのも大事なポイントですね。

ショールームではキッチンやお風呂などを、実際に見て選べます。

こんな風に住んでいただけたらいいな、と思った以上の暮らしをしていただけているようで、とっても嬉しいです。

僕も嬉しいです。うちは落ち着くから大好きです。

人を呼ぶのも好きですね。

家に居るのが好きだから、お友達と会うときも、ついつい「遊びに来れば?」って家に呼んじゃうんですよ。

みんなが集まるおうちになってるんですね。 私たちが目指しているのは「何だか知らないけど居心地がいい家」なので、S様のご感想は本当に嬉しいです。本日はありがとうございました。

ありがとうございました!

リフォーム事例はこちらから。

築45年の住宅が新婚さんの新居に大変身!

このエントリーをはてなブックマークに追加