荒川区S様邸 耐震リフォーム始まりました!

こんにちは。エコリフォームの田中です。

本日は、先日始まりました荒川区のスケルトンリフォームの様子をお伝えします。
S様に引き続き、同じく荒川区です!

着工前にお清めを行います。

塩谷が祝詞を上げています。
現場を担当します大工さんと、お客様に参列頂きました。

工事の安全を祈願します。

着工前の様子です。
今回のリフォームの大きな特徴は、「現在の面影を残すこと」です。

弊社で行っている耐震セミナーにご参加いただいたのがきっかけで、工事をお任せ下さることになりました。
こちらにお住いのお嬢様が、今の建物の雰囲気をとても気に入っているのでそれを残したいという強いご要望がありました。

「耐震性の向上」についても欠かせないご要望の一つでしたが、他にも暑さ寒さの問題もありました。

そこで、1階のみスケルトンにして、耐震性能を向上させます。
2階は屋根を吹き替えることで遮熱・断熱性を向上させ、壁は真壁のまま断熱材を入れて、サッシを交換することで、現在の意匠をそのままに暑さ寒さの問題を解決していく計画です。

早速解体が始まりました。1階はスケルトンという、構造体のみの状態にしていきます。


S様の建物はとてもしっかり建てられていて、白蟻の跡などは見受けられませんでした。

残す部分は傷が付かないように、しっかりと養生していきます。

それではまた次回!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です