TOP > エコリフォームについて > スタッフ紹介 > 施工責任者・一級建築士 塩谷 敏雄

スタッフ紹介
塩谷敏雄:一級建築士
読書
一級建築士 塩谷敏雄のブログ 
エコリフォームが行う工事で特筆すべき点に「施工力」があります。
女性の会社でありながら、施工という、どちらかと言えば男性的な部分が大きなポイントです。

私は、どちらかと言えば「縁の下の力持ち」的な役割です。

18歳で建築の道を志し、他の仕事をしたことがありません。それも住宅一筋で父の代から数えれば50年以上、いろいろな建築施工を行ってきました。
父からは、私が修行中の頃から「みっともない仕事はするな!」「人に笑われないような仕事をしろ!」と常々言われてきました。
新築にせよリフォームにせよ、同じ建物は一つとしてないに対して「きちんとした仕事」をするのは当たり前の事です。

自然素材を使用することの多いエコリフォームの仕事は、数多くの職人さん達のおかげで成り立っています。
現代では、大工さんすらも組立工のようになってしまい、自らが持っている貴重な「ウデ」を活かす現場が少なくなっていますが、エコリフォームの現場では大工さんの「ウデ」が活躍しています。

大規模で築年数の経過した住宅をリフォームするには「経験」がものを言います。ベテランの大工さんと相談しながら再生していくのは本当にやりがいを感じます。

他の方からさじを投げられた様な住宅を再生していくには、経験だけでなく最新の構造力学と耐震技術も必要です。昔の家だから昔のやり方でという訳ではありません。
今後も築年数の経過した住宅は次々と出てくると思います。技術や理論も最新のものを勉強しつづけなければとつくづく思います。

やはり建築は「一生勉強」です。
どうぞエコリフォームのスタッフ共々、今後ともよろしくお願い致します。


住宅に関するQ&A動画も掲載中です!
わたくし塩谷が、雨漏りやヒビといったトラブルや耐震の事など、木造住宅についての様々な疑問にお答えする動画をはじめました。順次、新しい動画を追加しておりますので、よろしかったら是非ご覧ください。

>エコリフォームTV 建築士Q&Aはこちら


<スタッフ紹介TOPに戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加