TOP > エコリフォームについて > アクセス 江東区門前仲町・エコリフォームへの道順

アクセス

エコリフォームの事務所・ショールームは、深川不動堂と富岡八幡宮の2つの寺社があることで知られる江東区の門前仲町にあります。 東西線の門前仲町駅からは徒歩3分ほどになります。下町情緒が感じられる門前仲町界隈をお散歩がてら、リフォームのご相談にいらしてくださいね。

アクセスマップ

株式会社エコリフォーム

住所:東京都江東区富岡1-22-29 中村ビル2F
営業時間:9:00~20:00(日曜・祝日定休)
フリーダイヤル:0120-292-575
メール:info@eco-reform.com

※担当スタッフが不在のことがありますので、お越しの際は事前にご連絡ください。

  • 東京メトロ東西線 門前仲町駅 1番出口から徒歩3分
  • 都営大江戸線 門前仲町駅 5番出口から徒歩6分
  • 都営バス 都07・東20・東22 「富岡一丁目」から徒歩1分

車でお越しの方は、タイムズの駐車場をご利用ください。下記の指定駐車場をご利用の場合、1000円分の駐車チケットをお渡しいたします。

※ご利用の際は、お手数ですが事前にご連絡ください。

エコリフォームまでの道順

最寄り駅・バス停からエコリフォームまでの道順をご説明します。

東京メトロ東西線 門前仲町駅から

木場駅寄りの改札から、1番出口または2番出口をご利用ください。1番出口には階段、2番出口には階段とエレベーターがあります。

1番出口を上がると、深川不動堂の赤い山門があります。

2番出口を上がった場合は、深川不動堂の赤い山門がある永代通りの向かい側に渡ります。

永代通りを木場方面へ進みます。深川仲町通り商店街です。

右手に、魚三酒場が見えます。そのまま真っすぐ進みます。

左手に亀戸升本があります。そのまま真っすぐ進みます。

八百屋のある交差点の信号を渡り、まだ真っすぐ進みます。

ファミリーマートを過ぎると、左手に富岡八幡宮の鳥居が見えます。もう少し真っ直ぐ進みます。

富岡八幡宮の隣に、花月園というお花屋さんがあります。

花月園の隣にある、そば屋「萬寿庵」があるのが中村ビルです。

右手にある階段から、2階へお上がりください。

門前仲町駅からエコリフォームまでの道のりを動画でもご紹介しています。

都営大江戸線 門前仲町駅から

深川不動堂、富岡八幡宮寄りの5番出口をご利用ください。

5番出口すぐそばにある門前仲町交差点に出て、永代通りを左へ進みます。

角には三菱東京UFJ銀行があります。そのまま永代通りを木場方面に進みます。

左手に豆とせんべいのみなとやがあります。そのまま真っすぐ進みます。

左手に伊勢屋本店があります。その隣が深川不動堂の赤い山門です。ここからは東西線 門前仲町駅からの道のりをご覧ください。

都営バス 「富岡一丁目」から

都営バス 都07(門前仲町~錦糸町駅前)、東20・東22(東京駅丸の内北口~錦糸町駅前)のいずれかをご利用になり、「富岡一丁目」バス停で降車してください。

錦糸町行きの場合は、そのまま門前仲町方面へ進みます。門前仲町・東京駅行きの場合は、永代通りを向かい側へ渡り、門前仲町方面へ進みます。

右手にイシイの甘栗があります。そのまま真っすぐ進みます。

そば屋「萬寿庵」があるのが中村ビルです。

事務所・ショールームのご案内

エコリフォームの事務所・ショールームは、床も壁も、木や漆喰などの自然素材がたっぷり使われています。 玄関の戸を開けるなり、「木のいい香りがしますね」と言われるお客様も多い、リラックスできる空間です。

様々な自然素材のサンプルもご用意しておりますので、ショールームでご覧になりながら、ゆっくりリフォームのご相談をいただければと思います。

※2018年10月現在、ショールームをさらに自然素材たっぷりにリフォーム中です。後日新しい写真とともにご紹介します。

エントランス

天然の木材と半透明の素材とを組み合わせた扉が目を引く、開放的なエントランスです。 それほど広くはないスペースですが、半透明の素材で広がりを感じられる明るい空間になりました。

ミーティングスペース

リフォームのご相談スペースです。ゆったりしたデスクと、座り心地のいい椅子でお寛ぎください。 リフォーム事例や写真をご覧になりながら、リフォームについてじっくりご相談いただけます。

サンプル・カタログコーナー

リフォームには、どんな素材をご希望ですか? 豊富に用意されたサンプルを実際に見たり触ったりして、自然素材ならではの良さを感じることができます。 キッチンや洗面など、設備のカタログも取り揃えています。

壁・床

床と壁にはそれぞれオススメの自然素材を使用しています。 自然素材に囲まれた空間に実際に身を置いてみると、素材の良さを全身で感じることができますよ。

漆喰

廊下の壁は漆喰の塗り壁になっています。いつまでも真っ白な美しさを保つだけでなく、調湿性・消臭性も高い素材です。

オガファーザー

壁の一部にウッドチップと再生紙から作られたクロス、オガファーザーを数種類使っています。テクスチャーの違いをお確かめください。

パインフローリング

事務所の床は、松(パイン)の無垢フローリングです。大きくて柔らかな木目のパインは、経年して徐々に色が変わってきました。

カバ桜フローリング

ショールームの床は、カバザクラの無垢フローリングです。カバザクラは明るい色合いと優しい木目で、耐久性にも優れています。

このエントリーをはてなブックマークに追加