TOP > お客様の声 > お客様インタビュー・戸建て > 新宿区・K様「プランするところと施工するところが同じなので、良いなと思いました」

デザインリニューアル:2019年4月

プランするところと施工するところが同じなので、良いなと思いました

新宿区・K様

K様は築32年の重量鉄骨3階建て住宅を数年前にご購入されてお住まいでした。

家族の今後のライフスタイルを考え、現在の建物の基準にも合わせたいと、全面的なリフォームをご依頼いただきました。

リフォームから1年後、今の住み心地をお伺いしました。

インタビュアー:千葉 容子(2013年4月)

リフォームデータ

  • 築年数:30年
  • 延床:約34坪
  • 構造:重量鉄骨3階建て住宅
  • 内容:1・3階スケルトンリフォーム、2階内装リフォーム

この度のリフォームをお考えになった理由は・・・。

今回、リフォームをお考えになった理由は何ですか?

一番の理由は、1階の動線が悪かったことです。キッチンと和室の間の壁を抜きたかったんだよね。

間にあるお仏壇や収納のスペースが無駄になっていたものね。

それに、ダイニングではなく和室で食事を取っていたので、食事中に行き来しにくくて微妙でした。

リフォーム前は、キッチンと和室が仕切られていました。

一番の理由は1階をもっと使いやすくしたいということだったんですね。

ご相談の中で、3階の暑さのお話もなさってましたよね。

そうです。3階は、特に用事が無ければ行かない部屋になっていたんです。

夏はもう3階にいるだけで汗ダラダラで、洗濯物を干す時も「暑くて嫌だな」っていつも思っていました。

リフォームご依頼の決め手は・・・。

最初にK様からメールでお問い合わせくださいましたが、エコリフォームにお声がけいただいたきっかけは何ですか?

はい、私がメールしました。

最初は他の会社さんにも問い合わせていたんですけど、こっちの希望を聞くというより、もうパッケージで決まっているみたいな提案が来て、これは違うと思ったんです。

それでエコリフォームを探したんですよね。 確か、塩谷理枝さんのブログから、ホームページに行ったんだったと思います。

それで、「こんな会社があるんだ。話を聞いてくれそう」と思って、その日にメールを送ったんです。

奥様がホームページを見て、お問い合わせくださったそうです。

その後、実際に現地調査に伺って、プランニングのご契約もすぐにいただきましたが、エコリフォームを選んでいただいた決め手は何でしたか?

話が進むの早かったですよね。リフォームプランを考えるところと施工するところが同じだったので、そこが良いなと思ったんです。

「だいたいこのくらいでどうですか?」と聞いて、返事が返ってくるのも早かったですし。

他の会社は、すごい時間がかかってたからね。早いっていうのもすごく良かったところで、こちらも即断、即決だったね。

工事中のお宅を見学して、イメージが広がりました。

実際にリフォームの計画が動き出して、プランを作っていく上で、不安な点はありませんでしたか?

リフォームは初めてのことだったので、希望が漠然としてたかもしれません。 でも、その漠然とした要望に対して、スパッと返事が返ってきたなと思います。

その後、ちょうどエコリフォームさんが工事中だったお宅を見せてもらえましたよね。あれ、良かったですね。

「うちもこんな感じになるのか」と、イメージが一気に現実的になり、希望も固まってきました。

やはり、実際に見ると違いますよね。

K様が見学されたお宅がこちらです。見学後、自然素材を使ったリビングのイメージが一気に具体的になったそです。

ちょうどいいタイミングでリフォームが完成し、お客様の許可もあり、K様にもリフォームの現場を見学していただくことができました。 お客様のご厚意でご協力をいただき、ありがとうございました。

リフォーム工事が始まってからは・・・。

リフォーム工事が始まってからの対応はいかがでしたか?

僕はマメじゃないので、最初は決めることがいろいろあって大変でした(笑)。 でもそれだけ、エコリフォームさんが尻を叩いてよくやってくれたんだと思います。

いろいろお決めいただいて、ありがとうざいます。

私たちが勝手に決めてしまうと、お客様のご要望とズレが出てきてしまうこともあるので、一緒にリフォームを進めることが大切だと思います。

K様はすぐにお返事をいただけたので、いつも助かっていました。

普段は二人とも、決めるのが苦手なんですよ。

リフォーム中はいろいろ決めることが出来て良かったです。

大規模リフォームではお客様に決めていただくこともたくさんです。

新しいお住まいの住み心地は・・・。

リフォームが完成して1年ほどになりますが、実際にお住まいになって、住み心地はいかがでしょうか?

快適です!

ご主人様が最も気に入っているのはどこですか?

僕は、やっぱり3階ですね。あの空間はいいですよ。

3階に置くためにステレオを買ったり、ジグソーパズルを飾ったりして、楽しんでおります。

家族でジグソーパズルを作っていて、大きいのが3つ4つできましたよ。

以前は3階にそんなにいなかったけど、今は結構使うようなりました。

床が気持ちよくて、私は洗濯物を干した後に思わずゴロゴロしちゃうこともあります(笑)。

3階ホビースペースで、パズルを楽しんでいるそうです。

奥様のお気に入りはどちらでしょうか?

私はやっぱりキッチンですね。子供と一緒にテレビを見ながら洗いものができちゃったりして。

リフォーム前は、キッチンからちょっと無理してテレビを覗き込まなくてはならなかったのが、嘘みたい。

迷ったけど、対面キッチンにして良かったです。

対面キッチンで家族とコミュニケーションしながら家事ができるように。

これからリフォームをお考えの方に・・・。

最後に、これからリフォームをお考えの方に、ぜひアドバイスお願いします。

やっぱりリフォーム会社を何社か調べて、本当にいい会社だったらわかると思うんです。

だから1軒目で決めてしまわないで、エコリフォームさんに辿りついたらいいんじゃないでしょうか(笑)。

うまいね(笑)。

もったいないようなコメント、ありがとうございます。

私たちとしては快適に暮らしていただくことが何よりですから、今が快適と聞いてとても嬉しく思います。

本日は、ありがとうございました。

ありがとうございました!

リフォーム事例はこちらから。

築30年の鉄骨住宅を安心して暮らしを楽しむ家にリフォーム

このエントリーをはてなブックマークに追加