TOP > お客様の声 > お客様インタビュー・戸建て > 台東区・I様「リフォーム後のお店を、みんな褒めてくださるんです」

お客様インタビュー

リフォーム後のお店を、みんな褒めてくださるです

台東区・I様

今回インタビューにご協力くださったのは、台東区で長年ブラウスのお店を営んでいるI様ご家族。築60年の店舗兼住宅をまるごと耐震リフォームしました。

思い出の詰まった建物が、自然素材を使用して安心快適な店舗付き住宅へと大変身!

完成後5ヶ月が経ち、実際の住まい心地やリフォーム中の思い出などをお聞きしました。

(インタビュー日:2017年6月)

ハウスデータ

築年数60年
床面積約24坪
構造木造2階建て店舗併用住宅
内容1階・2階のスケルトンリフォーム
地域東京都台東区
施工事例ピックアップ紹介を見る
(PDFファイル)

※詳しい事例紹介は準備中です。お楽しみに!

リフォーム中について

お店をきれいにすると、商品の見栄えが全然違いますね

リフォームの後のお店はどうですか?

いつもいらして下さるお客様はみんな褒めてくれます。「きれいになったわね~」って。売ってるものは全然変わらないんですけど(笑)。

そうですか!良かった!新しいお客さんもいらっしゃいますか?

来ますね。通りすがりの方とか。みんな「安い」って言っていかれます。観光客の方もいらっしゃいますよ。

それはすごい!

やっぱり、お店をきれいにすると商品の見栄えが全然違ってくるんですね。

完成後にお店にお邪魔したときの写真。お母様のセンスできれいにディスプレイされていました。

通りすがりの人に「この柱すごいですね」って褒められました

先日、お店に入ってきた方が、店構えを褒めてくれたそうです。

そうそう、通りがかりにフラッと入ってきて、「この柱、銅(あか)がちゃんと巻いてあってすごいですね!」って。商品を見るでもなく、ただ純粋に建物を褒めてくださって(笑)。だから見る方は見てるんですね。

そうなんですか!そこは見る方が見たときに恥ずかしくない仕事をしたいということで、建築士の塩谷がこだわったところなので、喜ぶと思います!

普通のお店にはあんなにしっかりとした柱ないですよね。

そうですね。そこも塩谷がこだわった部分です。

柱と地面が接するところに銅板を巻いています。銅のサビ(緑青)には木の腐朽菌をおさえる働きがあり、木材の腐食を防いでくれる効果があります。

やっぱり木はいいですね。お店に入ると木の香りがするってお客さまも仰っていて。お店の奥の格子戸もすごくいいです。

格子戸の前に造っていただいたカウンターもいいですね。

無垢材の格子戸で明るい雰囲気に。カウンターもオリジナルで造作しました。

住居部分について

洗濯・炊事が楽になりました

今回のリフォームでは生活スペースがコンパクトにまとまるように工夫させていただきましたが、何かご不便な点はありませんか?

洗濯物干すのが楽になったでしょ?

そうそう。裏まで行かなくて良くなった。

今は2階のベランダに干されているんですね。

そうですね。すごくよく乾きますよ。

リフォーム前はベランダの所で雨漏りしていて大変でしたよね。

雨が降るたびに心配だったので、今はもう安心です!

それを聞いてこちらも安心しました!お台所などはいかがですか?

いいですね。

ダイニングテーブルとキッチンが近いので、食べた後はすぐ片付けられるし、ちょっとお湯を沸かすのも楽ですね。

1階のダイニングキッチンとリビング。なるべく生活動線が短くなるよう、水まわりと居室をコンパクトにまとめました。

エコリフォームに決めた理由

女性スタッフ中心の会社なら安心

今回すごく大きなリフォームをご依頼いただきましたが、私どもに決めていただいた理由はどこにあったのでしょうか?

インターネットで色々見ているうちに、女性スタッフが中心になってされているっていうのが目についたんです。それで同じ下町の会社でしたし、台東区の実績があったので、問い合わせをしました。

私が年寄りなので、安心なようにと考えてくれたんだと思います。

それで、頂いた提案で母も納得していたようですし、お願いすることにしました。

そうだったんですね。ありがとうございます。

「エコリフォームさんをよく見つけた、俺!」って思いました(笑)

でも本当に、「エコリフォームさんをよく見つけた、俺!」って思いました(笑)。最初は漠然と「リフォームしたい」と思うだけで、何をどう相談していいのか分からなくて。

漠然とした気持ちはあっても、具体的に建物をどうできるのかというのは分からないですよね。

そうですね。建築士の塩谷さんは自分でも工事される方なので、現場の目を持った人が調査に来てくれるのも安心できました。 最初は半ば「えい、やあ!」という気持ちで進めたんですけど(笑)、結果的には大正解でした!

私も前と同じような間取りで、という希望しかなかったですし、出来上がりがなかなかイメージできなかったんですけど、完成してみたら、「あらま~、こんなに良くなって」って。お任せして良かったなと。

そう言っていただけて本当にうれしいです!ありがとうございます。

リフォーム中のこと

工事中、職人さんとの間を上手く取り持ってくれて、すごく助かりました!

僕らは他のリフォーム会社さんのことはよく分からないんですが、コーディネーターの千葉さんみたいに、工事中職人さんとの間に入って細かくやってくれる方がいるというのは少ないんじゃないですか?

そうですね。特に大きい会社だとお客さまと接するのは営業さんで、技術的なことはまた別の担当がいて...というところも多いですね。

今回は千葉さんが職人さんとの間を上手く取り持ってくれて、すごく助かりました!

なかなか職人さんたちに対してお施主様が直接要望を言うのは難しいですよね。

職人さんはそれぞれ自分の技術に自信がおありですし、せっかく造ってくださってるのに...って思うと、ちょっと言いづらいですね。

腕のいい職人さんほどそうかもしれませんね。でもやっぱりリフォームの主役はお施主様ですし、そこを上手くまとめるのもコーディネーターの仕事の一つだと思っていますので、どんどん頼っていただきたいです。

リフォームの途中経過をブログで報告してもらえるのは画期的ですね

リフォームの途中経過をブログで報告してもらえるって、あれ結構画期的ですよね。私たちの弟がちょっと遠方に住んでいるんですが、弟と話をするときにはブログを見てもらって「今こういう風になってる」って報告できたので、すごく良かったです。

昔はメールでご報告していたんです。そうしたら、あるお客様が「ブログをやればいいんじゃないかな」って仰って。ブログはお客様だけが見られるようにパスワードをかけられますし、それから皆さんにもブログでご報告するようになったんです。

そういうのすごく上手に活用されてますよね。

ありがとうございます。やっぱり工事途中って見たいですよね。

そうですよね。私もすごく楽しみに見てました。

キッチンが使えない間に、外食する楽しみ覚えちゃったりして...

今回はお住まいになりながらのリフォームでしたので、キッチンが使えない間などご負担をおかけしたと思いますが...。

でもそれでちょっと外食する楽しみも覚えちゃったりして...。

私それまで外食していなかったものですから。

意外に松屋がおいしかったって言ってました(笑)

持ち帰って食べたりもしていましたよ。

その点は本当にご不便おかけしまして、ご協力ありがとうございました。

いえいえ、こちらこそ、ありがとうございました。

工事中の現場での打ち合わせの様子。こうして現地で直接ご説明できない日の工事はブログに写真を上げてご報告していました。

終わりに

もう、リフォームしたい方にはどんどん勧めたいです

それでは最後に、これからリフォームを検討されている方へのアドバイスなどありましたらお願いします。

私はもう、リフォームしたい方にはどんどん勧めたいですね。いいわよ~って。年いってからだと大変だから、早い方がいい。

そうですね。お引っ越しなど大変だったかと思います。リフォーム前とリフォーム後、大きいお引っ越し2回したようなものですからね。

やっぱりそうね。引っ越しのあとは疲れて疲れて。特に私は性格的に自分で色々やらないと嫌だから。

僕はもう、お店にエコリフォームさんのパンフレット置きたいくらいお勧めですね。

ありがとうございます。私どもは店舗のお仕事をさせていただくことが少ないので、今回店舗の部分はいつもより慎重に工事させていただいたんですが、I様にも、お客さまにもご納得いただけるものとなって、とても嬉しいです。

こちらこそ、感謝の気持ちでいっぱいです。

本日はインタビューへのご協力ありがとうございました。また何かございましたらいつでもご連絡ください。今後とも、どうぞよろしくお願い致します。

ありがとうございました。

店舗はお客さまにも好評とのことで、作り手として大変嬉しく、ありがたいお言葉をいただきました!

お母様のライフワークともなっているお店が地域の皆様に愛されるのは、店構えだけでなく、お母様のお人柄が大きいのだなと思わせる、楽しく暖かなひと時を過ごさせていただきました。

I様、この度はご協力ありがとうございました。

施工事例ピックアップ紹介を見る
(PDFファイル)

※詳しい事例紹介は準備中です。お楽しみに!

このエントリーをはてなブックマークに追加