練馬区T様邸 屋根の葺き替え

練馬区T様邸・2020年11月着工

エコリフォームの西澤です。
本日も練馬区のスケルトンリフォーム工事の様子をお届けします。

解体時に足場をかけて屋根まで上がったところ、屋根に傷みがみられたため葺き替えを行いました。

▲リフォーム前の様子。板金がサビてしまっていました。
▲古い屋根材を解体しました。
▲新たに防水シートを張っていきます。
▲防水シートの上からアスファルトシングルを施工しています。
▲新しい屋根になり、雨漏りの心配もなくなりますね。
▲下屋部分の屋根にも傷みがあったため、補修を行います。
▲屋根の板金を取り替えました。

屋根の上は傷みに気づきにくく、雨漏りしてから初めて気づくといったケースが多いため、定期的にメンテナンスを行いたい場所の一つです。
リフォーム計画を立てる際には、屋根のメンテナンス状況も頭に入れておくと良いでしょう。

さて、気づけばもう12月も終わりです。
今年は新型コロナウイルスの影響もあり、いつも以上にあっという間の一年でした。
お打ち合わせができない期間があったり、工事のスケジュールに変更があったりと、お客様にはご迷惑をおかけしてしまう中、ご協力いただきありがとうございました。

エコリフォームは12/29~1/5まで年末年始休業とさせていただき、新年は1/6から営業いたします。
来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

タイトルとURLをコピーしました