フリーダイヤル 0120-292-575

素敵なマンションリフォームのこだわりポイントを写真とともにお届けします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

清水です!の最近のブログ記事

こんにちは、コーディネーターの清水です。

今日の一枚はこちらの写真。

0701_01.jpg

5年ほど前に施工させていただいたY様邸のオリジナルキッチンです。

実はこちらのお宅は設計を建築家先生、施工を弊社が行った弊社としては珍しい事例なんです。

キッチンも建築家先生オリジナルデザインで、
本体はステンレス製業務用機器を組み合わせています。

収納も吊り戸の代わりに、使い勝手の良い奥行きの浅い棚を、目の高さ、
手が楽に届く位置に取り付けています。
また、ダイニングとの境にカウンター式の収納を設け、
カウンター下部に家電製品や、食器類を収納できるようにしています。

0701_02.jpg

キッチンメーカーの既製品の吊り戸は通常天井に取り付けるので
どうしても位置が高く、また奥行きもあるので奥のものまで手が届き難く
結局は普段使わないような物を仕舞いこんでおく場所になってしまう事が多いですよね。
(若しくは仕舞いこんでしまって、存在を忘れてしまっているなんてこともあるのでは?)

収納は使い易い場所に、仕舞う物に合わせた奥行きで取り付けるのが使い勝手が良いんです。

また、こちらのお宅では、キッチン前の壁にタイルを貼って仕上げています。
最近では、お掃除のしやすさから、目地のないキッチンパネルを
キッチン機器の前壁や横壁に貼ることが多いのですが、
個性的なキッチンがお好みの方には物足りない空間となっているのも事実です。

タイルは目地に汚れが付いてしまうと落ち難いというのが難点でした。
最近は汚れが染みこみにくい目地もありますので、
汚れを放置せずにすぐにお手入れすることでその点はクリアできそうですね。

既製品のキッチンでは物足りないなと感じていた方、
マンションリフォームでもオリジナルキッチンを取り付けることは可能です。

お手持ちの家電、食器の枚数に合わせて使い勝手のよい収納を作りこんでいくことは
既製品の収納キャビネットを購入することに比べるとかなり手間が掛かりますが
楽しい作業です。

こだわりのキッチンをマンションリフォームで実現したい方はお気軽にご相談くださいね。

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴
ブログランキングに参加しています!
よろしかったら、画像をポチッと押していただけると嬉しいです!
 
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴

このエントリーをはてなブックマークに追加


こんにちは。
コーディネーター清水です。

今回より私も、マンションで行ったリフォームのことを
こちらのコラムに時折書かせていただきますね。
よろしくお願い致します。

本日の1枚は、文京区K様邸のトイレのリフォームの写真です。

20120618.jpg

K様邸のトイレの便器はきれいにお使いでしたが、
マンション新築当時から16年の時間が経過していたことで
この際節水型のトイレに交換されたい。
ということで便器を交換することになりました。

便器を交換するのなら壁紙や床材も張替え
リフレッシュしたいということで
トイレの全面リフォームをすることになりました。

便器は弊社がご提案したTOTOのウォシュレット組み合わせ便器を選ばれました。
少量のお水で汚れを取り除く洗浄方式で
従来の便器に比べて71%も節水できる便器です。

K様がお使いだった16年前の便器は、1度の洗浄に13リットルのお水が必要でしたが
今回交換された便器はたったの4.8リットルで洗浄可能なんです。
これは大きな違いですね。

また、便器の形状も工夫され、お掃除らくらくなふちのない形状で
便器まわりも拭きやすいすっきりしたデザインなんです。
さらに素材自体も汚れがつきにくく開発された商品なんです。

タンクもすっきりカッコいいですよね。

そして、床材はエコリフォームではおなじみのコルクタイルを採用
していただきました。

このコーナーでは何度も紹介していますが、コルクタイルは
夏べたっとせず、冬はひやっとしない、足触りもよく水にも強い素材です。

今回は幅木もコルクの幅木をお選びいただきました。
この幅木が空間を引き締めていますよね。

壁紙は塗れても丈夫なビニルクロスです。
K様のご子息R君が選んだ柄で、とても明るくてカッコいい空間になりました。

紙巻器やタオル掛けもK様がお選びになったものです。

これらのアクセサリーを取り付ける際の注意点ですが
以前のものと大きさが異なる物を取り付けるときや、取り付ける場所を変えたいなというときには
取り付ける場所に下地が入っているかどうかをちゃんと確認する必要があります。

K様邸では幸いどこにでも取り付けられるよう下地が入っていましたので
ウォシュレットのリモコンの位置を使い易い位置に少し変更することもできました。

もともとあった背面の棚にお花を飾ったら、とても素敵な空間になりました。

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴
ブログランキングに参加しています!
よろしかったら、画像をポチッと押していただけると嬉しいです!
 
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴

このエントリーをはてなブックマークに追加


前のカテゴリ:千葉です! 次のカテゴリ:薄井です!
ブログのトップアーカイブ一覧

プロフィール

「マンションリフォーム写真 今日の一枚」を担当している、株式会社エコリフォームのインテリアコーディネーター阿部です。
造作家具やインテリア、収納など、素敵なマンションリフォームの写真をご紹介します。
(千葉から阿部に変わりました。今後ともよろしくお願いします!)

【阿部容子プロフィール】

月別 アーカイブ