荒川区S様邸 外部工事が進みました。

屋根板金工事 荒川区S様邸・2019年6月着工

エコリフォームの西澤です。

長かった梅雨が明けた途端に厳しい暑さが続く毎日ですが、
晴天が続いたおかげで外部の工事が順調に進みました。
連日の猛暑で大変な環境の下、職人さんたちが頑張ってくれています。

屋根板金
▲屋根板金の様子。本来の色はシルバーですが、青空が反射してブルーグレーのような色に見えますね。


▲破風部分にも巻いていきます。


▲切れ目のない屋根になり、雨漏りの心配がなくなりました。

道路工事
▲前面道路では、下水道管の交換作業が始まっていました。道路を掘削するために墨出しした線に沿ってアスファルトをカットしています。


▲ショベルカーで掘り出していきます。


▲S様のお宅は下水道管が土管だったため、いつ詰まってもおかしくない状況でした。新たに下水道管を引き直して埋め戻します。


▲室内でも作業が進んでいます。こちらは無垢のフローリング張りの様子。


▲ここには階段が造られます。


▲その場に合わせて角度などを微調整しながら製作していきます。


▲コーディネーターの阿部は壁紙のサンプルを貼って、お客様と打ち合わせを行っていました。写真だと同じ色に見えますが、自然光の下で見ると色やパターンがそれぞれ違い、空間の印象も変わってくるんです。

エコリフォームの事務所は8/11~18まで夏季休業をいただきますが、現場ではお盆期間もお引渡しに向けての仕上げが進められていきます。
次回の更新では、かなり完成に近づいた様子をご報告できるかと思います。
それではまた。

タイトルとURLをコピーしました