TOP > リフォームお役立ち情報 > リフォームQ&A > 古い家のリフォームをしたい > 長屋の防音をしたいのですが、防音シートは効果がありますか。(中央区・M様)

最終更新日:2018/01/26

長屋の防音をしたいのですが、防音シートは効果がありますか。(中央区・M様)

現在、中央区の長屋に住んでいるのですが、隣との壁が共有のため、音が聞こえて気になります。
あちらの音も気になるし、自分の家の音でご迷惑をかけても申し訳ないので、防音のリフォームをしたいと考えています。
防音シートを使うと、効果があるのでしょうか?

A. 防音シートを入れればある程度音はさえぎられますが、完全には難しいかもしれません。
音の問題は、個人差もありますので、 とても難しい問題です。

防音シートも完璧ではなく、施工したからといって 必ず音が聞こえなくなります、とお伝えする事ができません。

音がどこから響いているのかを 究明していくことが難しく、壁の防音をしても、 窓から音が入り込んでくる事も考えられます。

ただ、以前長屋の住宅で1階だけ、防音シートを 壁に施工させて頂いたお宅がございました。

1階をほぼスケルトンにする工事でしたので、 壁を解体した際に、防音シートを施工し、 断熱材を入れ、窓をペアガラスに交換しました。

リフォーム前はお隣の音楽を聞く音が、聞こえてきて どんな音楽かもわかるほどでしたが、 リフォーム後は、重低音は聞こえますが、 以前ほどではなくなったとお声を頂いています。

防音シートを入れれば、入れないよりかは 音はさえぎられますが、どの程度の効果をお望みか によって、防音シートだけでは難しい場合もあります。


【長屋についての記事/よろしければ合わせてご覧ください】

★長屋の耐震補強について
★長屋を改修・リフォームした事例一覧はこちら!


このエントリーをはてなブックマークに追加