TOP > リフォームお役立ち情報 > リフォームQ&A > 階段 > 階段の勾配が急で、上り下りが恐いです。(中央区・K様)

最終更新日:2018/01/26

階段の勾配が急で、上り下りが恐いです。(中央区・K様)

築50年近くになる中央区の木造住宅に住んでいます。
古い家のため、階段の勾配が急で、上り下りが恐いです。
勾配のゆるやかな階段にしたいのですが、可能ですか?また、費用はどのくらいかかりますか?

A. 可能ですが、階段を架け替える工事のみを単独の工事として行うことは稀です。

経年した木造住宅の場合、階段の架け替えを希望される方がとても多くいらっしゃいます。

階段の傾斜をなだらかにしたり、位置を変更することは可能ですが、工事としては、簡単な工事ではないと申し上げておきます。

もちろん、既存の状態により工事の方法、費用は様々です。

★ 階段を架け替える工事のみを単独の工事として行うことは稀です。

通常は、スケルトンかもしくはそれに近い状態の大規模なリフォーム工事の際に行うことが大多数です。

今の階段の形状からどの程度の変更が必要か?
1階と2階の間の梁組みの変更が必要か?

位置を変更するのであれば、吹き抜けの空間を移動する場所に確保しなくてはなりません。

上記のように、今の建物の条件とご要望によって費用は大きく変わってまいります。

実際の階段、建物の構造などを確認しませんとお見積金額をお伝えすることは難しいです。

戸建てのスケルトンリフォームの工事の場合ですと、工事全体の費用の中で階段の架け替え工事の費用は、木製の階段で50万円~80万円ぐらいとなります。(解体工事は含まれません)



◆ 階段の架け替えを含めたスケルトンリフォーム事例

カテゴリー:階段

このエントリーをはてなブックマークに追加