TOP > リフォームお役立ち情報 > リフォームQ&A > マンションのQ&A > 照明の位置を変えたいのですが、可能ですか?

最終更新日:2017/12/14

照明の位置を変えたいのですが、可能ですか?

中古マンションを購入して住んでいます。もともとの照明の位置が、ダイニングテーブルの位置とずれています。照明の位置を変えて、ダイニングテーブルを照らすようにしたいのですが、可能ですか?

A. 照明の移動もできますが、「簡易取付式ライティングレール」もおすすめです。

通常、マンションの天井の上には少しスペースがあるため、天井の一部を解体して、照明の位置を移動することは可能です。

豪華なシャンデリアなど、重量のある照明器具をつけたい場合は、 照明の重さで天井が落ちてこないように、補強をする必要が出てきますのでご注意ください。

また、20年、30年と築年数が経っているマンションに多いのですが、天井の上にスペースがなく、躯体と呼ばれるコンクリートの構造部分に照明が埋め込まれているマンションもあります。 その場合は、照明の位置を移動することはできません。


「じゃあ諦めるしかないの...?」と思われるかもしれませんが、今ではとても便利な物があるのです。

それが「簡易取付式ライティングレール」という器具! 引掛けシーリングと呼ばれる照明の設置場所に、ライティングレールを取り付けられる優れものです。

これを設置すれば、レール上の好きな場所に可愛い吊り下げ式の照明器具をつけたり、 壁に向けてオシャレにスポットライトを照らすことが可能になります。

たくさんの照明メーカーさんから様々な製品が出ているので、誰でも購入して設置することが可能です。
直付け式のライティングレールは、電気工事の資格がないと設置できませんが、こちらの器具はシーリングにカチッとはめるだけです。


照明器具でお部屋の雰囲気を変えてみようかなとお考えの方にはとてもオススメです。 取り外しも簡単なので、季節に合わせて照明を変えてみる、なんてこともできますよ。

ただし、一度に設置できる照明の数や重さは、器具によって異なりますので、事前にご確認のうえご購入ください。


カテゴリー:マンションのQ&A

このエントリーをはてなブックマークに追加