TOP > リフォームお役立ち情報 > リフォームQ&A > 改築の基礎知識 > 改築祝いの相場はどのくらい?

最終更新日:2019/12/05

改築祝いの相場はどのくらい?
親しい友人が、自宅を全面的にリフォームしました。
改築祝いを渡したいと思うのですが、金額の相場はだいたいどのくらいになるのでしょうか?
A. 改築祝いで大切なのは、お祝いをする気持ちと「相手に気を使わせない金額」を守ることです。

「新築祝い」はポピュラーですが、「改築祝い」は、あまり馴染みのない言葉ですね。

しかし、昨今のリフォームには様々なケースがあり、ちょっとした修繕のレベルから、新築を建てるのと同じくらいの改築まで、その内容は多岐にわたります。

いわゆる「スケルトンリフォーム」と呼ばれる大規模改築リフォームをした場合、出来上がるのは新築そのもののような建物です。
中には、新築を超えるような建物になることもあります。

こうした大規模なリフォームでは、改築費用も、新築と同じくらいかけていらっしゃる方が少なくありません。

>スケルトンリフォームについて

そこで、改築祝いも、新築祝いと同じように考えてみてはいかがでしょうか?

新築祝いでは、相手に気を使わせない金額、つまり「お返し」の要らない金額が常識と言われています。

一般的な相場としては、
友人・知人の場合、~10,000円、
会社の上司に対しては、5,000円~10,000円、
会社の同僚であれば、5,000円~、
兄弟や親戚ならば、20,000円~30,000円、
くらいでしょうか。

相手の方とのお付き合いの程度にもよりますし、あまり多くても少なくても失礼となってしまうことがあります。

もしくは、心のこもった贈り物でもよいのではないでしょうか?

お花やお菓子、新居で使えるようなインテリアグッズなどなど・・・。

改築祝いでも、新築祝いでも、いちばん大切なのは、お祝いをする気持ちです。
お祝いをすることで、相手を困らせてしまうことがないよう、「相手に気を使わせない金額」を守るようにしましょう。

 

★こちらもあわせてご覧ください★

>Q&A:工事前にご近所へ挨拶をした方がいいでしょうか?

>Q&A:近隣への挨拶に持って行く品物はどんなものが良いですか?


カテゴリー:改築の基礎知識

このエントリーをはてなブックマークに追加