フリーダイヤル 0120-292-575

素敵なマンションリフォームのこだわりポイントを写真とともにお届けします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

マンションの照明計画

こんにちは、コーディネーターの千葉です。

今日の一枚の写真はこちらです!

マンションの廊下の一角の写真です。

↓このカウンターの上に光を当てたかったのですが、

そこにはちょうど梁がきていてダウンライトを埋め込む事も、

配線をする事もできませんでした。


そこで考えたのが、この引き出せるダウンライトです!

こちら↓

R0039508.jpg

このダウンライト、普段は通常のダウンライトのように

天井に埋め込まれています。

R0039503.jpg


でも、引き伸ばすと・・・。

R0039504.jpg


このように、角度を変える事ができるんです!

R0039505.jpg


こうする事により、梁下の棚に光を届けることができます。


こちらのお家、反対側にもカウンターがあり、

180度回転させれば、そちらにも光を当てる事ができます。


飾るものによって、場所によって、フレキシブルになる

ダウンライト、とっても便利ですよ~。


ただ、通常のダウンライトよりは高価ですので、

ポイントで使いがお勧めです!

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴
ブログランキングに参加しています!
よろしかったら、画像をポチッと押していただけると嬉しいです!
 
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴

このエントリーをはてなブックマークに追加


新築マンションでは、もはや当たり前になった対面式キッチン。

でも20年前や30年前のマンションでは、小窓付きのキッチンはあったものの、

殆どが独立型のキッチンでした。


私共に頂く、マンションリフォームのご相談の多くは、

キッチンなど水周りに関する事も多いです。


特にキッチンで、独立型のキッチンから、

家事をしながら家族とコミュニケーションが取れる

対面式をご希望される方が増えています。


でも・・・。実は、マンションでは水周りを移動する事が

結構難しいんです。

工事が難しいというより、構造的に無理な事が多いのです。


I様も対面式をご希望でしたが、水周りの位置を大幅に変える事が難しい為、

試行錯誤した結果、

もともとI型だったキッチンをL型に変更して、

対面風にプランしました、


リフォーム前の写真はこちら


R0038673.jpg



リフォーム後

820.jpg


インテリアの雰囲気も、

ダークでシックなインテリアから、

ナチュラルで明るいシンプルなインテリアに一新しました!


対面式のキッチンの裏(リビング側)には、

杉の集成材で作ったカウンターがあります。


朝など、軽食はこちらで済ましてしまうというもとで、

造作カウンターを設置。

右奥の棚は、将来インターネットを光で引いたときの為の

モデムやルーター置き場です。


どのマンションでも、この方法がベストかという事ではなく、

そのマンションの特性を生かして、プランを考えなくてはいけません。


対面式キッチンを諦めかけていたI様にもお喜び頂き、

良かったです。


∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴
ブログランキングに参加しています!
よろしかったら、画像をポチッと押していただけると嬉しいです!
 
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴

このエントリーをはてなブックマークに追加


あっという間に2月です。

皆様いかがお過ごしですか。

今日は収納についてのお話です。


私たちにご相談頂くランキング1位はなんと言っても収納です。


特にリフォームでは、お家の中の事が断然多いので、

女性が細かな御打合せや仕様を決定するケースが圧倒的に多いのです。


そこで皆様が悩んだり苦労したりしているのが、ずばり収納なんです。


収納としての空間は結構あるのだけど、

使い勝手がすごく悪い。うまく使えない。などなど。


お話をよく伺って、お客様の大切にしている物・事、

ご性格(お片づけ上手なのか、苦手なのか)

来客の有無(よくお友達を呼ぶか、家族だけなのか)などを

伺って収納をご提案します。


よくあるウォークインクローゼット。


設置場所と中の仕様次第で

開かずの間になったり、とっても便利になったりするんです。


ただ、歩けるだけではウォークインの機能として不十分。

より効率よく使いたいのであれば、ウォークインでないほうがよい場合もあります。


ウォークインをご提案して、上手に使っている方の事例をご紹介します。

こちらのK様邸。

6畳の1部屋を納戸としてお使いでしたが、リフォームをきっかけに物を減らしますとのことで、

納戸スペースを狭めました。

でも一番長く過ごすリビングから直ぐに入れるよう、入口はリビング側に設置。

66.jpg

マンション特有の出っ張り引っ込みをうまく活用し、

凹んでいる部分に可動式の棚板を設置しました。

オープンな部分にはK様がお持ちの箪笥や衣装ケースなどを

置けるようにしました。



年末にお邪魔しましたが、本当にすっきりと暮されています。

リビングには不必要なものはなく、K様選りすぐりの可愛いK様らしい小物達が

棚に飾られていました。


前よりも収納スペース(容積)は減りましたが、棚板等をうまく設置し、

アクセスをリビングからにする事、そしてK様の工夫で、素敵なインテリアに囲まれた

暮らしをされています。


いつお邪魔しても片付いていて、素敵だな~と思う空間です。

K様のリフォームの内容はこちらでご紹介しています↓

納戸になっていたお部屋を大改造・広がりのあるリビング&効率的なウォクインクローゼットに


∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴
ブログランキングに参加しています!
よろしかったら、画像をポチッと押していただけると嬉しいです!
 
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴

このエントリーをはてなブックマークに追加


あけましておめでとうございます。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。


今年1番目の、一枚の写真はこちらです。

812.jpg


洗面室の写真です!


こちらの洗面室、通常なら少し大きめの

洗面台が入る広さでしたが、お客様のご要望により

カウンターを造作する事にしたのです。


『それほど大きな洗面台は必要ないの!その代わりに、

お風呂から上がって少し休めるような椅子を置きたい。

その椅子が仕舞えるように、カウンターの下はオープンにしておきたいんです。』

ということでカウンターと小物を置ける固定棚を作らせて頂きました。

ぴったり納まるというのが造作家具の良いところです。


リフォームが終わって数ヵ月後に、お邪魔させて頂くと、

ご主人様、奥様より、お二人より

このカウンターがとっても便利!!という嬉しいお声を頂きました。


椅子をしまって置けるし、なにより、着替えを置けるので便利なんです!

脱衣室には、着替えやタオルを置いておく場所がないでしょ~?

床にカゴを置いて入れたり、洗濯機の上に置いていたけれど、

このカウンターがあると、そこにおけるので造ってもらってよかったですよ~!

と仰って下さって、便利に使って頂けて本当に良かったです。


ものは大きくすれば良いということではないのだなーと実感。

スペースがあれば、そこにぴったり納まるくらいの大きさを考えますが、

必要な大きさってあるんです。

洗面台を大きくしないで、隣にカウンターを設けた事によって、

よりそのお客様のライフスタイルに合っていたという事ですね。



とっても便利!と仰って頂けた、洗面室にカウンター。

様も如何でしょうか。


∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴
ブログランキングに参加しています!
よろしかったら、画像をポチッと押していただけると嬉しいです!
 
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴

このエントリーをはてなブックマークに追加


マンションの飾り棚

今年も残すところあと3日になりました。

早いですね~。

今年最後の一枚の写真はこちらの写真です。

2年前にリフォームをさせて頂いたK様邸の

玄関の飾り棚の写真です。

PC280001.jpg


いつもお邪魔すると、季節の小物をいつもセンスよく飾ってらっしゃって

伺うのを楽しみにしているんです。


お正月用の飾りをされていて、

『まだ完成じゃないの~お花が間に合ってなくて~!』と

仰っていましたが、とても素敵に飾られていました。


江東区のI様も飾り棚に、センスよくお正月飾りをしていらして、

写真を撮らせて頂けばよかったと、ちょっと後悔しています。


皆様のお家にお邪魔して、リフォーム後にどんな風に暮されているか

楽しみにしているんですよ~!

今年も沢山の素敵なお客様とのご縁を頂きましたこと

感謝致します。


そして、今までリフォームをさせて頂いたお客様とも

何年もたってもお付き合い頂いて、お会いすると、

『元気だった~?あがってお茶していって!』

と仰って頂ける事、本当に嬉しいです!


エコリフォームは今年で10年となります。

沢山の方に支えられて、沢山の素敵なご縁を頂きました。

その恩返しが出来るよう、2015年も頑張ってまいりたいと

思います。


来る年も皆様にとって、素敵な1年となりますように。





∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴
ブログランキングに参加しています!
よろしかったら、画像をポチッと押していただけると嬉しいです!
 
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴

このエントリーをはてなブックマークに追加


プロフィール

「マンションリフォーム写真 今日の一枚」を担当している、株式会社エコリフォームのインテリアコーディネーター阿部です。
造作家具やインテリア、収納など、素敵なマンションリフォームの写真をご紹介します。
(千葉から阿部に変わりました。今後ともよろしくお願いします!)

【阿部容子プロフィール】

月別 アーカイブ