TOP > HOW TO リフォーム > 東京23区のリフォーム助成金情報 > こんなにもらえる?! リフォーム耐震助成金│東京都板橋区の木造住宅改修

リフォーム耐震助成金【東京23区】

東京都板橋区の
リフォーム耐震助成金

首都圏直下型地震に備えて、東京23区では各区ごとに、木造住宅のリフォームを対象とした耐震助成金制度が設けられています。
商店街も充実で住みやすい東京都板橋区のリフォーム耐震助成金をご紹介します。

データソース:板橋区公式サイト(更新日:2018年4月16日)
※2018年4月17日現在の情報です。

東京都板橋区

簡易耐震診断

対象となる建物
昭和56年5月31日以前に建築された木造住宅で、65歳以上の方または障がいのある方のみが居住する住宅
対象者の要件
区民税の滞納がない、対象建築物所有者
補助支払い限度額
全額区が負担
備考
区の指定する診断機関が訪問して「誰でもわかるわが家の耐震診断」を使い、簡易耐震診断を行う

耐震診断助成

対象となる建物
昭和56年5月31日以前に建築された木造住宅(2階建以下)
対象者の要件
区民税の滞納がない、対象建築物所有者または申請建築物に居住する所有者の2親等以内の親族
補助支払い限度額
一般:7.5万円(補助率または利子補給率は1/2)
高齢者等:10万円(補助率または利子補給率は2/3)
※65歳以上の方、または障がいがある方、小学校就学の始期に達するまでの方
特定地域内:12万円(補助率または利子補給率は4/5)
※区が指定する木造住宅密集地域
備考
区指定業者に限る

耐震計画等助成

対象となる建物
区の耐震診断助成を受け、診断の結果「倒壊する可能性がある」(1.0未満)と判断された建築物
対象者の要件
区民税の滞納がない、対象建築物所有者または申請建築物に居住する所有者の2親等以内の親族
補助支払い限度額
4万円
補補助率または利子補給率
2/3
備考
区指定業者に限る

耐震シェルター等設置工事助成

対象となる建物
区の耐震診断助成を受け、診断の結果「倒壊する可能性がある」(1.0未満)と判断された建築
対象者の要件
区民税の滞納がない、対象建築物所有者または申請建築物に居住する所有者の2親等以内の親族で、建築物に居住する世帯全員の所得の合計額が年間200万円以下であること
補助支払い限度額
一般:15万円(補助率または利子補給率は1/2)
避難困難者が居住している場合:30万円(補助率または利子補給率は9/10)
※要介護認定3~5、身体障害者手帳1~3級、愛の手帳1~3級に該当する方

耐震補強工事助成

対象となる建物
区の耐震診断助成および耐震計画等助成を受け、診断の結果「倒壊する可能性がある」(1.0未満)と判断された建築物で、建築基準法に重大な違反がないもの
対象者の要件
区民税の滞納がない、診断助成を受けた者及び区内在住の親族
補助支払い限度額
一般:75万円(補助率または利子補給率は1/2)
高齢者等:100万円(補助率または利子補給率は2/3)
※65歳以上の方、または障がいがある方、小学校就学の始期に達するまでの方
備考
工事については、区指定施工業者が行うものとする

除却工事助成

対象となる建物
特定地域(区が指定する木造住宅密集地域)内にあり、区の耐震診断助成および耐震計画等助成を受け、診断の結果「倒壊する可能性がある」(1.0未満)と判断された建築物
対象者の要件
区民税の滞納がない、診断助成を受けた者及び区内在住の親族
補助支払い限度額
50万円(補助率または利子補給率は1/3)

建替え工事助成

対象となる建物
特定地域(区が指定する木造住宅密集地域)内にあり、区の耐震診断助成および耐震計画等助成を受け、診断の結果「倒壊する可能性がある」(1.0未満)と判断された建築物
なお主要用途が住宅で、準耐火以上の耐火性能を有する建築物への建替えであり、建築物の外壁面が隣地境界線から50cm以上後退した計画であること、および幅員が4m以下の道路については後退整備を行うもの
対象者の要件
耐震診断助成を受けた所有者、または所有者の2親等以内の親族で、申請建築物に居住する方
なお区民税の滞納がなく、高齢者等(建築主、または建築主の2親等以内の親族に限る)が居住すること
※65歳以上の方、または障がいがある方、小学校就学の始期に達するまでの方
補助支払い限度額
100万円(補助率または利子補給率は1/1)

まとめ

補助支払い限度額は、耐震診断が最大12万円、耐震補強工事が最大100万円となっています。

珍しいことに、板橋区の規定では、「高齢者等」の中に小学校就学前の子供も含まれます。 「高齢者等」の世帯では支給額が加算されますので、こちらも考慮に入れて、リフォーム時期を検討したいものですね。

所管行政 お問い合わせ先

都市整備部市街地整備課防災まちづくりグループ:03-3579-2554


板橋区ってこんなところ

市街地が広がっている板橋区。
多くの鉄道が走っているうえ、写真のハッピーロード大山など商店街も充実していて、暮らしやすいところです。

志村、高島平など都営三田線が通る北部と、板橋、赤塚など東武東上線が通る南部とは多少雰囲気が異なります。
いずれも都心部に出やすい環境なので、ベッドタウンとして賑わっています。

東京都板橋区

70年代から団地への入居が始まった高島平も板橋区です。
新興住宅地として若い世代の人口が多かったものの、現在では高齢化が進んでいます。

建物も住民と共に年を取っていくもの。
耐震も考慮した定期的なメンテナンスをおすすめします。

板橋区のリフォーム事例


板橋区の地名一覧

あ行

板橋区 相生町/板橋区 赤塚/板橋区 赤塚新町/板橋区 小豆沢/板橋区 泉町/板橋区 板橋/板橋区 稲荷台/板橋区 大原町/板橋区 大谷口/板橋区大谷口上町/板橋区 大谷口北町/板橋区 大山金井町/板橋区 大山町/板橋区 大山西町/板橋区 大山東町

か行

板橋区 加賀/板橋区 上板橋/板橋区 熊野町/板橋区 小茂根

さ行

板橋区 幸町/板橋区 栄町/板橋区 坂下/板橋区 桜川/板橋区 清水町/板橋区 志村/板橋区 新河岸

た行

板橋区 高島/板橋区 大門/板橋区 東新町/板橋区 常盤台/板橋区 徳丸

な行

板橋区 中板橋/板橋区 仲宿/板橋区 中台/板橋区 仲町/板橋区 中丸町/板橋区 成増/板橋区 西台

は行

板橋区 蓮沼町/板橋区 蓮根/板橋区 氷川町/板橋区 東坂下/板橋区 東山町/板橋区 富士見町/板橋区 双葉町/板橋区 舟渡/板橋区 本町

ま行

板橋区 前野町/板橋区 三園/板橋区 南町/板橋区 南常盤台/板橋区 宮本町/板橋区 向原/

や行

板橋区 大和町/板橋区 弥生町/板橋区 四葉/

わ行

板橋区 若木


耐震リフォームとは...?

耐震リフォームの具体的な工事、耐震リフォームの費用など、耐震リフォームについての情報は、目的別リフォームプランのコーナーへ。
耐震診断から、屋根・基礎・壁など補強箇所ごとの耐震方法、実際に使用される補強材や耐震金物まで、耐震のすべてがわかります。

詳しくはこちら

無料耐震セミナーのご案内

エコリフォームの一級建築士・塩谷敏雄が、リフォーム事例を通し、最新の耐震技術について解説するセミナーです。
自分の家が地震で壊れてしまうのでは? どのように地震の対策をすればいいの? 耐震補強の費用はどのくらいかかる?などの不安や疑問を解消してください。参加は無料となっております。

詳しくはこちら



足立区荒川区板橋区江戸川区大田区葛飾区北区
江東区品川区渋谷区新宿区杉並区墨田区世田谷区
台東区千代田区中央区豊島区中野区練馬区
文京区港区目黒区
(50音順)

東京23区のリフォーム助成金情報
トップへ


このエントリーをはてなブックマークに追加