TOP > HOW TO リフォーム > 東京23区のリフォーム助成金情報 > 【2020年度版】こんなにもらえる?! リフォーム耐震助成金│東京都墨田区の木造住宅改修

リフォーム耐震助成金【東京23区】

東京都墨田区の
リフォーム耐震助成金

首都圏直下型地震に備えて、東京23区では各区ごとに、木造住宅のリフォームを対象とした耐震助成金制度が設けられています。
23区内で建物倒壊危険度が最も高いと言われている、東京都墨田区のリフォーム耐震助成金をご紹介します。

データソース:墨田区公式サイト(更新日:2017年8月10日)
※2020年5月27日現在の情報です。

東京都墨田区

木造住宅無料耐震相談

対象となる建物
区内の木造住宅
対象者の要件
区内の木造住宅の所有者または居住者
補助支払い限度額
全額区が負担

耐震診断助成

対象となる建物
昭和56年5月31日以前に着工した木造住宅
補助支払い限度額
一般:7.5万円(助成率は1/2)
高齢者等:15万円(助成率は10/10)
※高齢者等は、65歳以上の方または障害者手帳・愛の手帳をお持ちの方

耐震改修計画作成助成

対象となる建物
耐震診断の結果「倒壊する可能性がある」または「倒壊する可能性が高い」と判断された木造住宅
補助支払い限度額
対象条件を満たす場合:15万円(助成率は10/10)
対象条件を満たさない場合:5万円(助成率は1/2)
備考
対象条件は、上部構造評点が1.0以上になる計画であること、かつ、区の緊急対応地区内の木造建築物であること。

耐震改修助成

対象となる建物
昭和56年5月31日以前に着工した木造住宅
かつ、耐震診断で耐震性が低いと判断されたもの
補助支払い限度額

▼対象条件を満たす場合

一般:135万円(助成率は1/2)
高齢者等:150万円(助成率は2/3)
※高齢者等は、65歳以上の方または障害者手帳・愛の手帳をお持ちの方

▼対象条件を満たさない場合

一般:40万円(助成率は1/3)
高齢者等:80万円(助成率は2/3)
※高齢者等は、65歳以上の方または障害者手帳・愛の手帳をお持ちの方

備考
対象条件は、上部構造評点が1.0以上になる計画であること、かつ、区の緊急対応地区内の木造建築物であること。

除却助成

対象となる建物
昭和56年5月31日以前に着工した木造住宅
かつ、耐震診断で耐震性が低いと判断されたもの
かつ、緊急対応地区内にあり、不燃化事業助成対象でないもの
補助支払い限度額

50万円(助成率は1/2)


まとめ

補助支払い限度額は、耐震診断が最大15万円、耐震改修が最大150万円となっています。

墨田区では、本所、駒形、向島、京島、八広などが「緊急対応地区」に指定されています。 緊急対応地区にお住まいの方は、早めに家の耐震化をご検討ください。

所管行政 お問い合わせ先

防災まちづくり課 不燃化・耐震化担当
電話:03-5608-6268(不燃化)、03-5608-6269(耐震化)


墨田区ってこんなところ

23区の北東、隅田川と荒川の間に位置する墨田区は、本所と向島の2つの区が一緒になってできました。

国技館のある両国、繁華街の錦糸町がある南側が旧本所区。
曳舟、向島、八広など昔からの住宅地が広がっている北側は旧向島区です。
東京スカイツリーのある押上に、アサヒビールのある吾妻橋、本所や向島などがある中央部は、旧本所区と向島区が混在しています。

東京都墨田区

関東大震災と東京大空襲によって大きな被害があった墨田区ですが、戦後は復興し、町工場が多く見られるようになりました。
現在では町工場は減少し、跡地が再開発されて住宅地に生まれ変わっています。

それでもまだまだ古くからの住宅密集地が残っており、墨田区は23区内で建物倒壊危険度が最も高いと言われています。

墨田区は耐震助成制度も充実しているので、築年数の経った木造住宅にお住まいの方は、早めに助成を受けて対策されることをおすすめします。

墨田区のリフォーム事例


墨田区の地名一覧

あ行

墨田区 吾妻橋/墨田区 石原/墨田区 押上

か行

墨田区 亀沢/墨田区 菊川/墨田区 京島/墨田区 錦糸/墨田区 江東橋

さ行

墨田区 墨田

た行

墨田区 太平/墨田区 立花/墨田区 立川/墨田区 千歳/墨田区 堤通

な行

墨田区 業平

は行

墨田区 業平/墨田区 東駒形/墨田区 東墨田/墨田区 東向島/墨田区 文花/墨田区 本所

ま行

墨田区 緑/墨田区 向島

や行

墨田区 八広/墨田区 横網/墨田区 横川

ら行

墨田区 両国


耐震リフォームとは...?

耐震リフォームの具体的な工事、耐震リフォームの費用など、耐震リフォームについての情報は、目的別リフォームプランのコーナーへ。
耐震診断から、屋根・基礎・壁など補強箇所ごとの耐震方法、実際に使用される補強材や耐震金物まで、耐震のすべてがわかります。

詳しくはこちら

無料耐震セミナーのご案内

エコリフォームの一級建築士・塩谷敏雄が、リフォーム事例を通し、最新の耐震技術について解説するセミナーです。
自分の家が地震で壊れてしまうのでは? どのように地震の対策をすればいいの? 耐震補強の費用はどのくらいかかる?などの不安や疑問を解消してください。参加は無料となっております。

詳しくはこちら



足立区荒川区板橋区江戸川区大田区葛飾区北区
江東区品川区渋谷区新宿区杉並区墨田区世田谷区
台東区千代田区中央区豊島区中野区練馬区
文京区港区目黒区
(50音順)

東京23区のリフォーム助成金情報
トップへ


このエントリーをはてなブックマークに追加