フリーダイヤル 0120-292-575

結露や寒さに悩まされていたマンションが
スケルトンリフォームで戸建てのように快適に!

エコリフォームのマンション > マンションリフォーム事例 > 【スケルトンリフォーム】家族でのんびりくつろげる、あったかマンション

このエントリーをはてなブックマークに追加

家族でのんびり
くつろげる
あったかマンション

S様ご夫妻とお嬢さんは、シーズー犬のナナちゃんと、葛飾区のマンションに30年ほどお住まいになっています。 のんびりくつろぐのが大好きなS様ご一家でしたが、壁の結露や冬のすきま風に悩まされてきました。

今回のスケルトンリフォームで、性能も格段にアップした、まるで戸建てのようなお部屋に生まれ変わります!

リフォーム前の様子

HOUSE DATA

東京都葛飾区・S様邸
築35年マンション
60m2・3LDK
スケルトンリフォーム

S様のご要望

S様のご要望はこの4つ。

  • 家族みんなでくつろぐリビングを充実させたい。
  • 壁の結露がひどく、カビも発生しているので改善したい。
  • ドアからすきま風が入って、部屋が寒いのを何とかしたい。
  • 荷物が多いので、不要な家具は処分して、造り付け収納にしたい。

「素材やインテリアについても、いろいろ考えているけど、プロに提案してもらいたいんです」
との言葉に、担当コーディネーターの田中も腕がなります。

愛犬ナナちゃん

コーディネーター田中より

S様は、結露にとてもお困りになっていらっしゃいました。収納の中にしまった物がすべてカビてしまうため、収納が使えないとのこと。
せっかくの収納が使えないのはもったいないので、結露をどうにか解決したいと思います。

また、いつもご家族がリビングでくつろがれていると伺い、皆様がとても仲良くて素敵だなと感じました。
リフォーム後も、仲の良いご家族がゆっくりくつろげるようなプランをご提案します。

リフォームプラン

こちらはリフォーム前のお部屋。S様は結露や寒さなどにお困りの様子です。

リフォーム前の間取り

  • 壁や窓がひどい結露とカビ
  • リビングや洋室の床が冷たい
  • 物が多いので処分したい
  • お風呂が小さいので大きくしたい

S様のご要望を詳しく伺い、現状を調査した結果、こんなリフォームプランが完成しました!

断熱&調湿で、ずっと快適にくつろげるお部屋

リフォーム後の間取り

スケッチ家族が集まるリビング
リビングはカバ桜の無垢フローリングで明るい印象に。床には断熱を施して、冬の冷たさを解消します。
ご家族がのんびりくつろげるスペースになりますね。
スケッチセミオープンキッチン
リビングとの間に設置したカウンター収納は目隠しの役割も。脇に小さなテーブルを置けば、軽食をとったりもできますよ。
キッチンはお手入れ楽々なホーローキッチンです。
スケッチ明るい和室
結露が気になっていた掃き出し窓は、ペアガラスに交換。明るく暖かいお部屋になります。
吊り押入れの下には、普段使いのお布団をしまえるように工夫しました。
収納たっぷり洋室
洋室は結露と寒さ対策のためペアガラスに。
お嬢さんがお持ちの物をたっぷり収納できる本棚とクローゼットを造作します。
最新設備の水まわり
水まわりは最新設備に交換。
今までより広くなったお風呂は、断熱性に優れたタカラスタンダードさんのシステムバスです。足を伸ばしてゆったり入れます。

さらに、収納をたくさん造ります!
たくさんの物をまるごとしまえて、家具を置かずに済むので、部屋を広々と使えます。

たっぷり造作収納リスト

収納①
靴箱&玄関収納
収納②
リビング収納
収納③
キッチンの壁棚
収納④
カウンター収納
収納⑤
吊り押入れ
収納⑥
全面収納
収納⑦
本棚
収納⑧
クローゼット
収納⑨
洗面室収納

収納は、ページ後半で詳しくご紹介します。

スケッチ

「リフォームしても、マンションの性能は変わらないのでは…?」と思う方もいるかもしれません。

でも、スケルトンリフォームなら大丈夫!
壁・床・天井の断熱&調湿性能をアップし、快適なお部屋にできるのです。

要望をじっくり聞いていただいて、ありがとうございます。

リフォームプランを見て、今すごく夢が広がっています!
この機会に物を減らして、もっとスッキリ生活できるようにしたいと思います。

コーディネーター田中より

今回のプランのポイントは、「家具を置かない」というところです。家具を置かず、すべての荷物を造り付け収納にしまいます。

造り付けの収納は、ただ単に造ればよいというわけではありません。どこにどんな収納が必要か、家族の誰がどんな物をどのようにしまうのか、しまう物の大きさや個数まで、細かく伺いました。
お打ち合わせを重ねて作り上げた収納プランです。

使用する素材やインテリアも、S様の理想とする生活や暮らし方に合わせたプランを立てました。

工事中の様子

まずは設備を決めます。コーディネーター田中が、S様ご夫妻をタカラスタンダードさんのショールームへご案内しました。

ショールームのアドバイザーさんが、ホーローは汚れが落ちやすいことを実演中。

ホーローはマグネットの小物が使えるのも便利ですね。

細かくチェックして、引き出し収納がたくさんあるキッチンに決定!

いよいよリフォーム工事が始まります。スケルトンリフォームなので、解体からスタートです。

結露とカビがひどかった壁です。

まずは、建築士の塩谷がお清めをします。

エレベーターからマンションのお部屋まで、共用部分もしっかり養生します。

職人さんが集まって解体がスタートしました。

壁がすっかりなくなって、スケルトン状態になりました。

解体が終わったところで、コーディネーターがプランを再確認します。

ショールームはとっても素敵で、迷ってばかりで、時間がかかってしまいました。

解体の様子、お清めや養生の様子もブログで見ました!暑い中、ありがとうございました。

寸法を測って、直接床に印をつけていきます。矢印の黒い線のところです。

配管や配線が露わになりました。

給排水管やガス管など、できる限り新しいものに交換します。

早いですね。どんどんできていますね。とてもよく様子がわかります。

いろんなことが具体的になってきて、楽しみも倍に膨らんでいます。主人は何回も何回もブログをみています。

間仕切り壁の前にユニットバスを施工します。

無事にユニットバスが完成しました。

次に各部屋の間仕切りを造っていきます。

既存の電気配線を整理するのも一苦労です。

壁内部に配線・配管してから、断熱材を入れていきます。

工事現場の確認中

建築士塩谷の案内で、S様ご夫妻に、工事現場を確認していただきました。
後から見えなくなる部分をご覧いただき、施工内容を詳しくご説明します。

壁には結露対策を。続いて床・天井の工事が続きます。

断熱材をすき間なく詰め込んだ上に張っているのは・・・。

ザバーンという可変透湿シートです。
ザバーンとは

さらに調湿性能のあるバウビオを施工して、結露を防止します。
バウビオとは

こんな結露対策をしました

外壁に面した壁から熱が伝わらないように空気層を作り、湿度を調整することで結露を防止します。
冬は「防湿」、夏は「透湿」して、表面から見えない構造体内部の結露も防ぐのです。

カビに悩まされることがなくなりそうで、うれしいです。丁寧な仕事に、主人も感心しています。

工事が進む様子を、分かりやすくアップしてくださってありがとうございます。ブログで工事の様子が手に取るようにわかりますね。

次は床の工事。まず置き床の下に断熱材を敷いて音の反響を防ぎます。

置き床を置いて、下地のベニヤを張っています。

その上にカバの無垢フローリングを張ります。紙を挟んで隙間を調整しながらの作業です。

こちらはキッチンカウンターの枠を造っています。

キッチンを組み立てて、傷つかないよう養生しました。淡いピンクのキッチンです。

天井にも断熱材のパーフェクトバリアを施工します。防音にも効果があるんですよ。

ボードを張って壁と天井を閉じました。

S様ご夫妻もいらして、吊り戸の位置やクロスを決めてくださいました。

洋室の工事も進んでいます。これはクローゼットの枠になります。

丁寧な仕事に、頭が下がります。ブログを見て、工事が着々と完成に近づく様子がよくわかります。

暑いので、夏の疲れがでないように、お体に気をつけてくださいね!ナナは、うなぎのように寝ています。

玄関タイル施工の様子です

家具を造作し、仕上げ工事をしたら、いよいよリフォーム完成です!

家具を造作していきます。これはリビングの引き出し収納。

こちらは和室の収納。とっても木目がきれいな、山長商店さんの国産杉材です。

玄関がホテルみたいです!和室のクローゼットも、丁寧に作ってくださっているんですね。

引き出し収納もとても立派で、びっくりしています。完成が楽しみです。ナナは、暑くてのびてます。

シナ合板の建具を、現場でぴったりサイズに合わせました。

壁のビス穴や隙間をパテで埋める作業が、クロスの仕上がりに影響します。

オガファーザーは紙のクロスなので、張るのに技術が必要です。

コーディネーター田中より

日々の工事の様子は、お客様ブログでお伝えしていました。
S様はブログをとても楽しみにされていたそうで、たくさんのコメントもいただきました。ありがとうございます!
お客様ブログとは

マンションでは構造補強の必要はありませんが、梁の部分などが出っ張っています。 出っ張った部分に、収納をうまく収める調整が大変でした。また、エアコンの配管が室内に出ないよう壁の中に収め、すっきりした見た目になりました。

構造の内部まで結露対策を行ったので、S様が悩まれていた結露の問題が解消されることと思います!

リフォーム完成しました!

葛飾区のマンションのスケルトンリフォームが完成しました! 完成後のお部屋を、一つひとつご紹介します。

すっきり明るい玄関と廊下

黒のタイルがすっきりとした印象の玄関です。

リビングの入り口には、イマガワさんの国産杉材を使った扉を採用しました。
半透明の扉が適度に光を通して、玄関を明るく演出します。

ハンコや鍵、小物などをおける便利な飾り棚。

玄関に姿見があるのも便利ですね。

引き出し式のハンガーフックも設置しました。

収納①靴箱&玄関収納

玄関に向かって右側が大容量の靴箱。扉はシナ合板です。

左側の玄関収納は、高さに加えて奥行きがあり、手前には傘などを収納できます。

家族が集まるリビング

ラグを敷いて、ローテーブルのまわりに座布団を置き、ご家族での~んびりと団らんできるリビングです。
大きなリビング収納を造作したので、家具を置かずにお暮らしいただけます。

昼間は和室の4枚の建具を開けておけば、より開放的な空間になります。
キッチンとリビングは、カウンターでゆるやかに区切られています。

コーナーにパソコンなどを置いて、ミニデスクとしても使えます。

お引き渡し後の様子をちょっとご紹介!ナナちゃんも一緒にくつろいでいます。

収納②リビング収納

テレビやステレオなどをすっきりまとめられるオープン棚と、容量たっぷりの引き出しです。

引き出しには、ご主人のレコードコレクションがみっちり詰まっています。

セミオープンキッチン

可愛いライトピンクのキッチンは、お手入れしやすいタカラスタンダードさんのホーローキッチンです。
セミオープンで動線が良くなり、収納力も格段にアップしたので、お料理好きの奥様も大喜び♪

カウンター上のライトがインテリアのアクセントになって素敵ですね。

収納③キッチンの壁棚

キッチンの壁にはオープンな棚を造作しました。
普段使いのカップなどをしまって、便利にお使いいただけます。

収納④カウンター収納

カウンター収納には、食器や調理道具をまるごと収納できます。

実際にお使いの様子も、食器がこんなにたくさん入っています!

明るい和室

ご主人がご希望されていた和室です!
陽射しがたっぷりでとても明るいお部屋になっています。

こちらは寝室としても使われるので、夜は畳に布団を敷いて、ゆっくりおやすみいただけます。

収納⑤吊り押入れ

お客様の布団などをしまえる吊り押入れ。
下のスペースには普段使いの布団を収納できます。

収納が充実しているので、こちらも家具を置く必要はありません。

広々とした畳の上で、思う存分、のんびりごろごろできますね。
襖紙や畳ぶちも落ち着く色合いです。

収納⑥全面収納

ご夫妻のお洋服などをしまえるたっぷりとした全面収納です。

奥様の着物や雛人形など、お持ちのものに合わせて棚が造られているので、ピッタリですね。

ナナちゃんが汚してしまっても大丈夫。お掃除しやすい板の間スペースです。

その上には、便利なホスクリン(室内物干し)も設置しました。

収納たっぷり洋室

こちらの洋室はお嬢さんのお部屋です。
窓を断熱効果の高いペアガラスに交換し、冬でも暖かく過ごせるようになりました。

収納もたっぷりあるので、本や洋服など持ち物をすべて収納して、お部屋を広々と使えます。

明るい窓際にはミニデスクを造りつけました。

収納⑦本棚

本をたくさんお持ちのご一家のため、大きな本棚を造作。なかなかの大容量です。
棚板の位置は自由に変えられます。

収納⑧クローゼット

ハンガーパイプと枕棚つきのクローゼットです。
梁の下にあるスペースにも棚を造りました。小物の収納に便利です。

最新設備の水まわり

水まわりは最新の設備に交換して、まるで新築マンションのようになりました。

お風呂はご主人念願のワンサイズ大きな浴槽に!
足を伸ばしてゆっくり入浴をお楽しみいただけます。

洗面台と洗濯機置場がコンパクトに収まった洗面室。使い勝手が良さそうです。

トイレは最新の汚れがつきにくいタイプです。小物をしまえる棚と、将来のための丈夫な手すりも取り付けました。

洗面室とトイレの床は水に強いコルクタイルです。素足で気持ちよくお使いいただけます。

収納⑨洗面室収納

洗面室正面には洗濯用品などが置ける棚を造作。

お風呂脇の小さなスペースにも奥行きの浅い収納を造作しました。
タオルや細々した物を置いて、けっこう便利に使えるんですよ。

リフォーム後の住まいは、とても素敵にできていて、しばらくドキドキしたり、感激したりしそうです。
たくさんの職人さんの技がつまった家に住めて幸せです。本当にお世話になりました!

―――リフォーム後しばらく経ってから、お暮らしの様子を伺ってみました。

住み心地はすごく快適です。ありがとうございます。
ナナにもいいおうちで、のんびりしすぎて、また太ってしまいました。
これからも木のぬくもりを感じながら、暮らしていけそうです。

いつも笑顔の田中さまから、こちらもビタミンパワーをもらっていました。我が家の娘と愛犬のナナは、田中さまのファンです。
塩谷さまご夫婦にも、よろしくお伝えください。

コーディネーター田中より

リフォーム中は、いつも職人や私たちのことを気にかけてくださり、ありがとうございます。

工事中ブログをとても楽しみにされていて、「更新されていなくても、毎日同じものを見てます」と仰ってくださり、工事の様子を楽しみにご覧いただいていることが伝わってきました。
私たちの仕事ぶりが丁寧だとほめていただいたのも、うれしく思いました。

お引渡しの時に、ご主人様より「本当に家具を置かなくていい家が出来ましたね」とうれしい言葉をいただいて感激しました。
S様ご家族に喜んでいただけたことが、何よりうれしく思います。ナナちゃんにも喜んでもらえて一安心でした。

マンションの一室なのに、戸建ての一軒家に居るような空間が出来上がりました。コーディネーターの私が代わりに住みたいと思ったくらいの仕上がりです。
またお暮しになってみて、感想をお聞かせください!
ありがとうございました。

一級建築士 塩谷より

ご自宅の大規模なリフォーム工事をおまかせいただき、ありがとうございました。

現在の暮らしに合った間取りへの変更や、住宅設備の刷新とあわせて、今回の工事では空間の性能を上げることに重きをおいて計画し、工事をさせていただきました。 マンションのリフォームですが、戸建て住宅と同じように断熱、遮熱の施工をして、厳選された素材を使用することで、快適な温熱環境が実現できたと思います。
末永く快適にお暮らしいただければ幸いです。

スタッフや職人へのお気遣いもたくさんいただき、感謝いたします。今後ともよろしくお願いいたします。ありがとうございました。

エコリフォームが手がけたマンションリフォームの中でも、特に大規模なスケルトンリフォームとなったS様のリフォーム。S様ご夫妻のご要望も、お嬢さんのご希望も実現し、愛犬ナナちゃんにもうれしいおうちとなりました。

マンションの外観はもちろん変わりありませんが、一歩部屋に入ると、まるで戸建てのようなお住まいです。これからは結露や寒さに悩まれず、快適にくつろぎながらお暮らしいただけるよう祈っています。

S様、リフォームをご依頼いただき、本当にありがとうございました!



マンションリフォーム事例一覧