フリーダイヤル 0120-292-575

フレキシブルに使える間仕切りと、上質な素材を採用したリフォームで、心地よい暮らしを実現しました。

エコリフォームのマンション > マンションリフォーム事例 >  【間取りと内装】フレキシブルな間仕切りと上質素材で心地よく暮らす

このエントリーをはてなブックマークに追加

フレキシブルな間仕切りと上質素材で心地よく暮らす

HOUSE DATA

東京都練馬区・S様邸
築年数:22年
工事面積:約60m2
間取り:2LDK→1LDK
工事内容:間取り変更・内装リフォーム

20年あまり暮らしたマンションのお部屋をリフォームして、お母様と同居するご計画を立てられたS様。以前、お友達がエコリフォームでリフォームをされたご縁もあり、今回ご依頼をいただきました。

上質な自然素材を使って和室をリビングと一体化し、広々とした大空間に。個室が必要な時は間仕切りで仕切れる、母娘二人の暮らしにピッタリのお部屋になりました。

母と娘のイメージイラスト

ナチュラルな暮らしのためのオーダー家具とインテリア提案
S様のお友達の事例もあわせてご覧ください

リフォームプラン

S様が所有されているマンションのお部屋は、約60m2の広さです。リビングに加え、一部屋が和室、もう一部屋が洋室という2LDKの間取りでした。

こちらのお部屋で、これまで一人暮らしをされていたS様ですが、一人で暮らすにはぴったりの間取りも、二人となると勝手が違ってくるものです。リフォームに向けてコーディネーターがお話を伺う中、S様から下記のようなご要望をいただきました。

リフォーム前の写真

リフォーム前のリビングと和室

和室をリビングと一体化して、リビングをゆったり使えるようにしたい。

リビングイメージ

キッチンとお風呂、トイレは、お母様も使いやすいものに交換したい。

水まわりイメージ

洋室はカーペットとクロスを取り換えて、ゆっくり眠れるお部屋にしたい。

洋室イメージ

その他のご要望も詳しくお話しいただき
出来上がったリフォームプランがこちらです。

リビング

和室と一体化して広くなるリビングは、床にコルクタイル、壁に自然素材のオガファーザーを使い、調湿性が高く居心地の良いお部屋に。和室の押入れはクローゼットにして、テレビ台と飾り棚を造作します。

キッチン

タカラスタンダードさんのホーローキッチン、エーデルに交換。背面にはカウンター収納を設置して、コンパクトで機能的なキッチンにリフォームします。床はリビングと同じコルクタイルで、空間に一体感が生まれます。

 

水まわり

トイレはTOTOさんのピュアレスト、ユニットバスはタカラスタンダードさんの伸びの美浴室に交換。お母様も使いやすい設備を選びました。洗面台はそのまま、洗面室の床は水濡れにも強いコルクタイルを採用します。

洋室

同居されるお母様のお部屋になる予定の洋室です。大きく改修はしないで、壁と天井のクロス、カーペットを張り替えます。ベッドとお持ちのタンスを置いて、落ち着いてのんびり過ごせるお部屋になります。

リフォーム後のリビングイメージ

和室とリビングが一体になった広々空間。半透明の間仕切りを閉めると個室になります。お二人暮らしにぴったりのフレキシブルな間取りです。

※床は当初案の無垢フローリングで描かれています。

リフォーム後の収納イメージ

リビングの幅いっぱいにテレビ台を造作。大容量の引き出し付きで、収納力も抜群です。壁の飾り棚には小物やグリーンなどを可愛く飾ることができます。

S様はとてもすっきりとお暮しでしたが、和室が少し閉鎖的なため、窓から入る光がさえぎられていました。そこで、和室の壁と間仕切りの襖を撤去し、一つの空間にするご提案をしました。

ただ、そうなるとお部屋が一つ減ってしまうので、個室にしたい時には仕切れるように、光を通す上吊りの扉をご提案しました。 上吊りの扉のメリットは、下にレールが無いため、開けた時に空間の広がりが感じられるところです。

普段は広い一つの空間として使い、お客様がいらっしゃった時などは、扉を閉めて個室として使えるような間取りです。 和室から洋室に変えるにあたって、押入れもクローゼット仕様に変更することにしました。

リフォームに使う素材も、時間の経過と共に味わいの増す自然素材を中心に、落ち着いた色合いのインテリアをご提案しています。

インテリアコーディネーター 阿部容子より

リフォーム工事

リフォームプランも固まって、いよいよリフォーム工事のスタートです!実際の工事の様子をご紹介します。

キッチン解体後

まずは解体です。キッチンもきれいに解体されました。再利用する物には印を付けています。

新しいキッチンを設置

新しいキッチンと背面収納を設置中。清潔感のある白いキッチンになります。

キッチンの棚

背面収納の上に造った、高さの変えられる収納棚です。

いよいよリフォーム開始ですね。よろしくお願いいたします!

ところで、トイレに手すりを付けたいのですが、今からお願いできますか?

<S様より>

トイレの手すり

トイレにご要望のL字型手すりを取り付けました。お母様も安心してお使いいただけます。

トイレのアクセントクロス

トイレの壁の1面はアクセントクロスにしました。淡い色のストライプがオシャレですね。

リビング収納の下地

ここにリビングのテレビ台と飾り棚を造ります。下地を組んだところです。

リビング収納の造作

石膏ボードを張り、棚を造作しました。

引き出し収納を造作

収納の引き出しは、職人さんが一つひとつ手作業で丁寧に造っています。

引き出し収納を設置

出来上がった引き出しを入れ込んで微調整。引き手を付けたら完成です!

壁の飾り棚

飾り棚は埋め込み式なのでスッキリして見えますね。天然のオイルを塗って仕上げました。

随分できてきましたね。出来上がりが楽しみで、ワクワクします。

工期もちょうど半分くらいですものね。

<S様より>

ハンガーパイプを設置

和室の押入れを解体し、棚とハンガーパイプを設置しました。

天然木の扉を設置して、使い勝手のいいクローゼットに変身です。

クローゼットの扉を吊り込み

クローゼット完成

クローゼットの扉を閉めるとこんな感じ。建具に天然のオイルを塗って仕上げます。

間仕切りを造作

こちらは、リビングの間仕切り枠を造っているところです。

間仕切りの枠を設置

間仕切りの枠が設置できました。上吊りなので、軽々と開け閉めできます。

半透明のポリカーボネートをはめ込んだら完成。光をやわらかく通す間仕切りです。

間仕切りの完成

収納のクリーニング

これは再利用する収納の扉。汚れていた部分をクリーニングして、ピカピカになりました。

あら~、そんなお掃除までしていただいて、ありがとうございます。

他の部分が綺麗になると、扉の汚れが目立つかと思っていましたが、新品同様になるなんて嬉しいです。

<S様より>

コルクタイルにリフォーム

次は床の張替えです。30cm角のコルクタイルを並べて、糊をつけていきます。

コルクタイルにリフォーム

ぴったり貼りあがった状態がこちら。1枚1枚、微妙に色が異なるのがまた素敵です。

オガファーザーの壁

壁にオガファーザーを貼って、リフォーム完成です!再利用の照明もよく似合っています。

リフォーム完成!

練馬区S様のマンションリフォームが完成です。フレキシブルな間仕切りと上質の素材で、築20年余りのマンションが心地よく暮らせる空間に生まれ変わりました!

まずはリフォーム完成の様子を動画でご覧ください。

次は各お部屋の様子を詳しくご紹介します。

玄関

玄関アイコン

大きく手を入れてはいませんが、パッと明るくなった玄関です。床はコルクタイルに、壁紙はオガファーザーに替えました。

リフォーム後の玄関

リフォーム後の玄関

リフォーム後の玄関

収納の扉にも壁紙が貼られていたので、貼り替えに苦労したそうです。きれいにクリーニングしたので、まるで新品のようですね。壁紙の白さが、床の暖かみのある色によくマッチしています。

リビング

リビングアイコン

和室とリビングに分かれていたお部屋を一つにして、こんな広々とした空間になりました!

リフォーム後のリビング

床は玄関から続いて全面コルクタイルで、見るからに居心地の良さそうなリビングです。冬に素足で歩いてもひんやりせず、気持ちよく過ごせます。

リフォーム後のリビング

三枚の間仕切り戸

間仕切りを閉めるとこんな雰囲気です。ポリカーボネート入りで光を通す間仕切りなので、圧迫感を感じません。

リフォーム後のリビング

間仕切りは吊り戸になっていて床にはレールなどがなく、全面バリアフリーです。これなら、つまずいて転ぶ心配も無用ですね。

BEFORE

リフォーム前のリビング

リフォーム前は、リビングと和室に分かれていました。

リフォーム後のリビング

こちら側は元和室だったスペースです。夜は間仕切りを閉めて落ち着いた寝室になります。

リフォーム後のリビング

昼は間仕切りを開けてオープンな空間に。フレキシブルに使える間取りです。

BEFORE

リフォーム前のリビング

リフォーム前は襖で仕切られていたので、少し暗い感じがします。

リフォーム後のリビング

リフォーム後は、間仕切りを閉めた状態でも明るくなりました。

リフォーム後のリビング

間仕切りを開ければ、さらに窓からの明かりをいっぱいに採り込めます。

リフォーム後のリビング

リビングも、紙とウッドチップの壁紙オガファーザーを採用しました。

オガファーザーは室内の湿気を吸ったり吐いたりして調整してくれるので、湿気の多い夏も、乾燥しがちな冬も、一年中快適に過ごせます。

リフォーム後のリビング

こちらの壁には、テレビ台と飾り棚を造作しました。オリジナルでオーダーした家具なので、ぴったりサイズです。

テレビ台は大容量の引き出し付きで、たくさん物がしまえます。さらにベンチとしても使えるよう、ちょうど座れる高さにして、壁面もすっきりさせました。

リフォーム後のリビング

後日お邪魔した時、飾り棚には可愛いカップが飾られていました。

リフォーム後のリビング

ベランダに面した窓にはオレンジ色のプリーツスクリーンを取り付けました。レースと厚地の二重になっていて、光の量を調節できる優れものです。

鮮やかな色合いで、スクリーンを下ろした状態でも、お部屋が暖かい雰囲気に包まれます。

リフォーム後のリビング

リフォーム後のリビング

実はこのプリーツスクリーン、お友達のJ様のおうちと色違いなんです。S様もとても気に入っているそうですよ。

ナチュラルな暮らしのためのオーダー家具とインテリア提案
こちらのリフォーム事例で、プリーツスクリーンを見比べてみてくださいね。

キッチン

キッチンアイコン

設備を交換して、コンパクトで使い勝手の良いキッチンに生まれ変わりました。

リフォーム後のキッチン

キッチンはタカラスタンダードさんのホーローキッチン、エーデルです。

リフォーム後のキッチン

背面のカウンター収納もキッチンと同じホワイトに。上部には高さを調節できるオープン棚を造りつけました。

リフォーム後のキッチン

キッチンには吊戸棚の他に、目線の高さに下げられるシステム収納「アイラック」もつけました。いつも使うものをしまったりして、便利に使えます。

リフォーム後のキッチン

キッチンと背面収納の引き出しを開けると、かなりの大容量なのがわかります。調理道具や食器など、たっぷりしまえますね。

リフォーム後のキッチン

床はリビングと同じコルクタイル。水濡れに強いので、キッチンでも安心して使えます。

リフォーム前からあった床下収納は、そのまま活用。扉をコルク調に替えて、コルクタイルの床になじませました。

BEFORE

リフォーム前のキッチン

リフォーム前のキッチンもきれいにお使いでした。収納力はちょっと物足りない印象です。

洋室

洋室アイコン

内装をリフォームした洋室です。壁と天井のクロスは貼り替えて真っ白に、カーペットも新しくなりました。

リフォーム後の洋室

大事にされているタンスを置いて、明るく暖かみのある空間になりました。

ゆったりとくつろげるお部屋です。

リフォーム後の洋室

水まわり

水まわりアイコン

最後に、リフォームで使いやすくなった水まわりをご紹介します。

リフォーム後の洗面室

洗面台は再利用ですが、床はコルクタイルにリフォームし、壁紙も貼り替えました。

リフォーム後の洗濯機置き場

洗濯機置き場にあった扉は撤去してオープンに。リフォーム前よりも広がりを感じられる洗面室になりました。

BEFORE

リフォーム前の洗面室

洗面台は同じでも、壁紙が違うと雰囲気もかなり変わります。

リフォーム後のお風呂

お風呂を解体し、タカラスタンダードさんのユニットバスに入れ替えました。アクセントパネルを採用して、おしゃれな浴室に仕上がっています。

BEFORE

リフォーム前のお風呂

タイル張りで、少し古い感じがするお風呂でした。

リフォーム後のトイレ

トイレの床もコルクタイルを採用。お母様のためにL字型のしっかりとした手すりを取り付けました。

リフォーム後のトイレ

入って右手の壁には、爽やかなストライプのアクセントクロスを貼っています。

リフォームを終えて

S様に、今回のリフォームについての感想をお聞かせいただきました。

リフォームしてから、とても快適になりました。

床をコルクタイルにしたからか、リフォーム前と比べて、部屋が暖かく感じます。 冬でもエアコンをそれほど使わないほどです。

今はシンプルですっきりした暮らしを楽しんでいます。ありがとうございました。

<S様より>

担当インテリアコーディネーターの阿部から、感謝の言葉です。

ナチュラルでシンプルな、S様らしい空間が完成しました。 間取りを大きく変えてはいませんが、間仕切り壁をなくしたり、床をフラットにすることで、リビングが広く感じられると思います。

リフォーム後にお邪魔させていただいた時、飾り棚にお気に入りのカップや小物を飾られていました。新しい生活をとても楽しんでいらっしゃるようで、とても嬉しいです。

水まわりも全て新しく交換するリフォーム工事だったので、S様にはお近くで仮住まいをしていただきました。お荷物の片づけやお引越しで忙しい中、リフォームの決めごともたくさんあったので、大変だったと思います。リフォーム中も何度もお打合せのお時間を頂戴し、ありがとうございました。

新しいお部屋でお暮らしになって、何かお困りのことがありましたら、いつでもご連絡くださいね。

インテリアコーディネーター 阿部容子より

エコリフォームにリフォームのご依頼をいただき、ありがとうございました!

「広々としたリビングも、プライベートな個室も、両方とも欲しい!」という方にオススメの、フレキシブルな間仕切りを使ったリフォームとなりました。

上質な素材は年数が経つと徐々に味わい深く変化していきます。リフォームしたお部屋で、これからもずっと快適にお過ごしいただけるよう願っています。

ショールームでの一コマ

ショールームでの一コマです。



Facebookでも情報発信中!

マンションリフォーム事例一覧